2023年02月03日

回転寿司テロは21世紀のグリコ森永事件になるかも

回転寿司業界に襲ってきた荒波は、人間の善意を基本として構築されてきたシステムの脆弱性だ。誰もが自由に取れる湯呑み、自由に食べていいガリ、テーブルで使い回す醤油。これらをペロペロする輩を回転寿司業界は想定してこなかった。

たまごどんが連想したのは、昭和の怪事件・グリコ森永毒物混入事件だ。この事件がきっかけで、お菓子は個包装されるようになったのだ。当時は「あまりにも過剰に反応し過ぎじゃなかろうか」とたまごどんは感じたのだが、慣れというのは凄くて、今では個包装されていないお菓子が考えられなくなった。

回転寿司の個包装というのも想像しにくいが、くら寿司の容器のようなイメージだろうか。ペロペロ対策には相当の金が必要になるんだろうな。


th302d at 23:27|PermalinkComments(0)ニュース | 社会

2023年02月01日

スシローのペロリストとEXIT兼近のとばっちり

今日はお題を2つとする。まずはスシローのペロリスト事件から。

この事件は、あるバカな若者がスシローの醤油や空の茶わんを舌でペロペロしたというものだ。スシローはこの事件をなあなあで済まさずに、キッチリと落とし前を付けてもらうつもりのようだ。その気になればこの若者の写真も名前もペロペロ動画も見ることが出来る。うーん、言い訳はできないなあ。

本人も親も謝罪したようだが、億以上の損害賠償を求められても、どうしようもあるまい。まあスシローでも何らかの対策をしなくちゃならんだろうし、その費用は軽く億を超えるんだろう。

さて次は、フィリピンのルフィーがEXIT兼近にとばっちりを与えたという話だ。というのも兼近が20歳頃にこのルフィーの下っ端として悪事をしていたらしい。彼は逮捕されて、刑期も勤め上げている。まあ、若気の至りと言えなくもない。

昔の悪事はどこまでなら許容できるのか。たまごどんは刑期を終えたのならシロになったと見なしてよいと考えている。刑務所には更生機関としての役割もあり、それを否定してはいかんだろう。

兼近には災難だったが、これも試練と思って歯を食いしばることだ。いつかきっと、この経験で称賛されると信じよう。


th302d at 22:09|PermalinkComments(0)ニュース 

2023年01月30日

クローズアップ現代で取り上げられた半導体

クローズアップ現代で、2週にわたって半導体が取り上げられた。1985年の日本は電子立国、半導体立国だったが、その時の勢いはもう無い。アメリカが本気になって日本の半導体を潰しにかかったことと、バブル崩壊から始まった日本のデフレが、日本から半導体産業を奪ってしまった。あとは自前主義も日本半導体凋落の原因との指摘がなされていた。今の日本で元気な半導体関連企業は、信越化学のようなシリコンウェハーメーカーか、東京エレクトロンのような装置産業である。

現在のアメリカは、中国を本気で潰しにかかっている。台湾があれだけ注目されているのも、世界最先端の半導体製造工場であるTSMCが台湾にあるためでもある。アメリカは日本に半導体工場を作ってほしいようで、その提案に経産省も乗っかっているようだ。「これが最後にして最大のチャンス」と話していた経産省の課長がTVには映っていた。

産業の米と呼ばれた半導体を、日本で製造してほしいなあ。アメリカと中国は本気の経済戦争に突入している。日本も旗色を鮮明にしないとアカン気がします。

2週目ではAI半導体、パワー半導体、3D半導体が次世代の半導体として紹介されていた。東大の先生が世界中の企業と共同研究を画策していたり、ロームがパワー半導体で先行者利益を上げられなかったりと、色々な事例が紹介されていた。

たまごどんの会社も電子部品を製造しているので、中国とアメリカの経済戦争が無関係ではない。でも、半導体競争で負けたら致命的なので、他の電子部品はあまり厳しくならないかもなあ、とか、番組を見ながら夢想していた。

話は飛ぶが、日本電産元CEOの関氏が台湾ホンハイの最高戦略責任者になったというニュースが入ってきた。日本電産は永守会長をどうにかしないと、企業秘密が駄々洩れになるんじゃないの?



th302d at 23:49|PermalinkComments(0)科学雑記 | テレビ

2023年01月29日

王将戦第三局!

昨日からアベマで王将戦第三局の視聴をしている。有料ではあるが、二人の天才棋士の頂上決戦を観戦しない訳にはいかないな。

大局再開まであと2時間か。たまごどんは封じ手を5二玉と見ている。

このシリーズの注目点は、藤井王将の先番を崩せるかだ。藤井王将は先手番勝率が9割台で、後手番が7割台だ。なんというのか、藤井五冠の能力が、他世界転生ラノベの主人公のような無双レベルなんだな。羽生さんは後手番で趣向を凝らしている印象だ。この第三局で羽生さんが勝利すると、このシリーズの行方が分からなくなる。羽生さんの後手番対策が嵌ってほしい。

もしも、もしもですよ。三勝三敗で栃木県のホテル花月で最終戦になったとしたらですねぇ…。

たまごどんは、大山升田の名人戦・あの早石田シリーズの最終局の翌日の朝刊が、どうしても開けられなかった将棋ファンの先輩の気分を味わってしまうだろう。升田なのか、大山なのか。頼むから升田さんが勝っていてほしい!

シリーズが始まって分かったけど、たまごどんにとってのヒーローはやはり羽生九段なんだな。

th302d at 07:19|PermalinkComments(0)将棋 

2023年01月27日

アンガールズ田中卓志さんの結婚

アンガールズの田中卓志さんさんが結婚したそうだ。おめでとう!

田中さんは、キモカワイイからキモイに転向したのを皮切りに、常に芸能界・お笑い界での立ち位置を微調整していた才人である。広島大学の工学部を卒業したことからも、地頭がいいのだろう。キモイ中での立ち位置を見つけて、TV番組の期待よりも上の結果を出す。これを繰り返した結果、彼はサラリーマンでは手の届かないお金を得ることが出来た。

たまごどんは、田中さんを高く評価していたので、世の女性がキモい〜と騒ぐことに違和感があった。キモい〜というのは田中卓志という男の表層であって、例えば貯金額とかを発言するように迫られたときのヤンワリといなす手腕に感心していた。最終的には4億とかになったのかな。でも実際は、それよりももっと多いだろう。


運動神経悪い芸人があれだけ長く続いているのも、田中さんの功績が大きいと思う。変顔になるときは変顔になり、思いっきり遣りきるのだ。これはTV関係者が重宝するはずだよ。

察しの良い田中さんだから、「彼女は自分の内面を見て選んでいるな」と判断して、結婚にゴールインしたのだろう。少し長く独身をしたようだが、結婚したら根っこのまじめさが出てくるんじゃないかな。お相手が30代というのも、ちゃんと男として責任を取ったのだと、たまごどんは解釈している。

彼の亡くなった母親が彼に作ったお弁当の話は、とても良い。
田中さん、おめでとうございます!





th302d at 01:11|PermalinkComments(0)芸能 

2023年01月25日

首相の息子の首相秘書官が物見遊山ねえ

自民党なのか首相だけなのかが良く分からないが、首相周辺の脇の甘さについても指摘しておこう。




>昨年10月、岸田文雄総理の長男・翔太郎氏が首相秘書官に就任し、「縁故採用」と批判された。その翔太郎氏が今月行われた総理の欧米5カ国訪問の際、公用車でパリやロンドンを観光していたことが発覚。さらに、カナダ首相に記念撮影を申し込み、周囲のひんしゅくを買う一幕もあったのだという。

記事によると、翔太郎氏は観光地を回り、ビストロで夕食を食し、カナダのトルドー首相と岸田首相とのスリーショットを撮影したようだ。秘書官ってのが裏方であるという自覚がないなあ。岸田総理の支持率は低く、政権が万全ではない。さらに総理は防衛予算を拡大し、国会でその意義を野党に説明しなくてはならないという微妙な時期だ。そんな最中に物見遊山はないでしょうよ。

岸田翔太郎氏、この脇の甘さだったら、中国が仕組んだハニトラに簡単に引っかかるんじゃないのかね。こういう記事を見るにつけ、安倍総理の清廉さを思うんだよなあ。あと50年後に平成末期の政治を調査した学者は、安倍総理に降りかかったモリカケサクラ疑惑をどう評価するんだろう。少なくとも訝しがるように思う。「これらって安倍総理に対する何の疑惑なの?」と。

タイトルなし



th302d at 22:59|PermalinkComments(0)

2023年01月24日

10年に一度の大寒波の夜と、門田の死

今日は天気予報で「10年に一度の大寒波」と脅されてから会社に向かった。17:30に会社を出たたまごどんだったが、滋賀とは思えぬ寒さと雪の中で、バス到着を待つという貴重な経験をした。野洲駅からは米原方面に2時間の遅延発生で、京都方面も30分ほど遅れていた。
なんとか家に帰ってきたけど、明日はテレワークになるかもしれない。

20時くらいに南海ホークス・福岡ダイエーホークス・オリックスブルーウェーブで活躍した門田が亡くなったというニュースを見た。40歳で二冠王という偉業も、ブーマーとのハイタッチ脱臼事件も、たまごどんは覚えているぞ。享年74歳か。

村田兆治のときも寂しかったけど、門田も寂しい。不惑のホームラン王を偲んでビールを呑むことにする。故人に合掌。

kadota-hiromitsu-home-run



2023年01月23日

少年革命家ゆだぼん一家のこと

今さらかもしれないけれど、少年革命家ゆだぼんについてである。たまごどんも、彼のことを取り上げたテレビを見たのかもしれないが、不登校の天才というキャッチフレーズで「こりゃアカン」と思って、チャンネルを変えたのか消したのか。記憶には残っていない。

にしても不登校の天才ねえ。不登校だった天才はたまごどんも知っているが、天才はその業績で呼称されるもんだろうに。少年革命家という呼称も、ゆたぼんが実際に銃を持って革命してはいない。安全な日本のYouTubeに出演し、安全な日本のTVにお呼びがかかった子供である。安全な日本で、不登校を勧める本も出版したらしい。

子供は成長するので、前は「子供の減らず口」程度に愛嬌があったのも、今では「マセたクソガキ」になってしまった。顔も亀田三兄弟に似ているからか、ボクシングをしたりしているようだ。こうやって考えると、亀田三兄弟はとにもかくにも世界チャンピオンになったのだから、凄いよなあ。


ここから先のゆたぼんは、自分の生きる道を真剣に進むしかないだろう。学問したければ学校に通い、ボクシングがしたければドロドロの練習をする。今さら不登校を返上することなどできないって?そんな見栄なぞ捨ててしまえ。いくら周囲から白い目で見られようとも、自分が必要だと思うことを、自分の信念で進むのだ。それが本物の革命家というものだろう?

彼の親父が非難されるのは当然だが、たまごどんは無責任に彼(とその親)を煽ったマスコミにも責任を感じてほしいよ。「凄い田舎で自給自足をする一家に密着取材!」的な番組、あそこの子供たちは予防接種とかまともな教育とかを、本当に受けているのかね。たまごどんには家族愛という名の児童虐待にしか見えないので、この手の番組を見つけるとチャンネルを変えることにしている。


1CgVcxrWzidFTVW_12545
OIP (1)



th302d at 23:51|PermalinkComments(0)小ネタ | テレビ

2023年01月22日

有料のABEMATVを購入した話

ABEMATVはサッカーW杯中継でお世話になった。しかし、あの時は無料放送だったので、たまごどんはABEMATVを料金を払ってみていなかった。

たまごどんがどうしても見たかったのが、藤井聡太王将に羽生善治九段が挑戦する、第72期ALSOK杯王将戦だ。本日は第二局の二日目であり、現在は藤井王将が7七銀と打ち込んだ局面である。この天才同士のタイトル戦は、やはりどうして見てみたい。第二局の会場は大阪府高槻市なので、たまごどんも何とかいけないかと探っていた。しかしなあ、同じことを考える将棋ファンは多く、解説会の倍率はとんでもないオッズになっていた。そこでABEMAですよ。420円で王将戦を二日分堪能できるのだから、素晴らしい。

実際に購入して分かったが、1日目でも本当に面白い。静止画像のような画面でも、対局者の吐息や苦悩、局面を打開する勝負手を指すに至るまでの挙動も楽しい。

解説の先生も1日目は藤井猛九段、二日目は木村一基九段と喋り上手な棋士である。今は羽生さんがよいようだが、果たしてどうなるか。羽生さんとしては先手番で落とす訳にはいかない。

余談だが、昨日のニュースで王将戦第二局の1日目が終わったというニュースが流れてきた。二日制対局の一日目が終わったことがニュースになったという記憶はない。羽生七冠誕生の王将戦でもなかったんじゃないかなあ。とにかく、このタイトル戦は凄い注目度です。
AA16BAyq (2)


th302d at 15:05|PermalinkComments(0)テレビ | 将棋

2023年01月19日

共産党員が、独裁に異議あり!と声を上げた

今日はこの記事がたまごどんのアンテナに引っかかった。共産党員が志位書記長の独裁に異議を唱えたという。

===============================
共産党の元職員で今も党員の男性が19日に都内で会見を開き、「党首公選」の必要性を訴えた。志位和夫委員長が20年以上にわたって在任していることに異を唱えた形で、内部から執行部批判が出るのは異例だ。

この男性は、松竹伸幸氏(67)。党職員時代は党政策委員会の安保外交部長などを務めたという。会見で党の閉鎖性を指摘したうえで、「現場の党員の声が表に出て議論されることで、党の組織的な課題が解決する」と強調。「党首公選」の導入を主張した。実現すれば、自ら立候補する考えを示した。

党によると、党員数は約27万人。トップの委員長は約200人で構成する中央委員会から選ばれ、一般の党員は直接関わらない。志位氏は2000年に委員長に就いた。

創立100年を迎えた最古参の政党で起きた異変に、党所属のある国会議員は「(執行部にとって)頭の痛い問題であることは確かだ」と漏らす。(筒井竜平)
================================

へー、たまごどんも松竹さんに同感だが、これって共産党員の方が発言してもいいんだ。共産党の支持者は、安倍総理だと独裁で、志位委員長だと独裁でないと考えていると思っていたよ。松竹さんが過激派共産党員から暴力を受けないことを願っておこう。




th302d at 23:59|PermalinkComments(6)政治 | 社会
Twitter プロフィール
たまごどんが好きなものは、野球、寿司、北朝鮮ニュース、選挙速報、将棋、囲碁、酒、プロレス、国際情勢などなど。自前のアンテナに引っかかったことを取り上げます。滋賀で子育てに勤しむ一児のパパ。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives