たまごどんが行く!

たまごどんの日記なのら。

値上げは株価を上げることもある

たまごどんの会社の株価が急に上昇した。その背景はここに詳しい。「MLCCは日系メーカーが大手顧客に対しても20〜30%程度の値上げ交渉開始」というのが株価急上昇の理由だ。

MLCCとは積層セラミックコンデンサ(Multilayer Ceramic Condencer)の略称で、うちの会社の主力商品だ。これが20-30%値上げということになると、会社の利益率は相当に上る。こちらの記事によると、値上げは実に18年ぶりということだ。

MLCCの市場に本格参入したサムコと真っ向勝負して、打ち負かしたという自信が、値上げに踏み切らせた要因だろう。注残も積み上がっていて、設備投資もガンガンしなくてはならない。その分のリスクもあるのだから、値上げではなく価格の適正化というのが、ウチの会社の主張だろうか。まあ、メトロや電池など、まだまだ黒字化のためにお金が必要な事業は多いのだ。

このニュースで会社の株価は20000円の大台を超えた。ほほう、商品の値上げでも株価は上がることがあるのか。勉強になるなあ。

マサさん、さようなら

プロレスラーのマサ斎藤が亡くなったという。享年75歳。パーキンソン病の闘病のために引退式をしたのは記憶しているが、カムバックをプランしていたとは知らなかった。

といっても、現役時代のマサさんの記憶はあまりない。蝶野がSTFを始めた頃に、「マサ斎藤の監獄ロックみたいだな」とプロレス仲間が言ったのをキッカケに、監獄固めの入り方を調べたことは覚えているが。というわけで、アントニオ猪木と戦った時間無制限ノーレフェリー無観客マッチ「巌流島の戦い」も、かなり後に紙面を通して知っただけだ。たまごどんにとってのマサさんは、新日のドーム大会のオープニングに、英語で開幕宣言するレスラーだった。

たまごどんにとってマサ斎藤のライバルは、アナウンス席でやりあった辻アナだろう。大仁田vs真鍋アナと同じく、マサ斎藤vs辻アナも面白かった。

「おーっと、これは受け身をとっていない!!」
「ちゃんととっています」
「受け身を取れない危険な状況!」
「だから、ちゃんととっていますって!」

「腕が完全に伸びたぁ〜」
「まだ伸びていません」

「今日のベイダ−はどうですか、マサさん!」
「ああ、ホワイトですか」

アメリカの刑務所にぶち込まれた経験を持つ、カルピスが大好きなムキムキレスラー、それがマサ斎藤だ。故人に合掌。
0e6fea01

W杯が終わっちまった

2018年ロシアW杯は、フランスの優勝で幕を閉じた。たまごどんも、サッカーの面白さが少しは分かるようになってきているようだ。ボールを持つ選手ではなく、持っていない選手の動きを見る余裕が出てきたことが大きい。残念ながらポジションチェンジがあると、どの選手がどうマークしているのかが分からなくなってしまうのだが。でも90分の前後半を通して観ることが苦痛ではなくなった。

フランスは守備の高さと強さ、正確さが素晴らしかった。やっぱりベルギー戦が白眉で、ベルギーのオフェンス陣を完封したのは恐れ入る。2点を追うパラグアイに何もさせなかった試合運びも圧巻だった。準優勝のクロアチアはW杯最高の成績を残した。日本がクロアチアから学ぶべき点は、献身的な守りと、それを実現している走力だと思う。

W杯が終わったので、たまごどんの寝不足も解消されていくことだろう。おめでとうフランスチーム!
1531352218662
1531702937347
1531677613777

スウェーデン新法:「明白な合意のない性行為はレイプ」

7月1日からスウェーデンで、明白な合意のない性行為をレイプと見なす新法が施行されたそうだ。

************************************
新法では、性行為に及んでいる当事者らのうち、一方が自由意志で行為に参加していない場合、もう一方の行為はレイプと見なされる。

 これまでレイプは暴力や脅しを伴う性行為と定義されていた。だが政府発表によれば、今後は暴力や脅迫を伴わない性行為や、被害者の弱い立場につけこんだ性行為でなくてもレイプの罪で起訴されることもあり得る。

 新法はレイプ事件を裁く判事らに対し、性行為の際に言葉や身ぶり、その他の行為によって合意の表現が成されたか否かに注視して判決を下すよう求めている。(下線部はたまごどん)
*************************************

スウェーデンの既婚男性は、奥さんと性交基本契約書、性交同意書の締結をするのだろうか。女性を口説こうとする男性は、バーの様子からベッドインまでの録画も必要かもしれない。男性は女性と合意があったと思っていても、翌日には警察が踏み込んできて、合意のない性行為罪で逮捕されるかもしれないのだ。だいたい、「私は貴方に欲情し、今から私のペニスを挿入をしたいと思っていますが、つきましてはこの合意文書に署名していただけませんでしょうか」と彼氏から言われたら、女性は興冷めしないのだろうか。「合意の表現が成されたか否か」って、赤の他人の判事様はどうやって判断するってーのよ。YES/NO枕の有無でかね。

引用したHPは、こう締められている。

>最新の公式統計によると、スウェーデンでは昨年に報告されたレイプは7000件を超えており、前年比で10%増加している。

たまごどんは、スウェーデンの議員さんは別の法律についてよく検討するべきなんじゃないかと思うんだけどなあ。
img_16600a15716ca919b83b366c865aa3bc175949

W杯ベスト8、ベスト4

西日本での豪雨で、我が故郷も酷いことになっている。瀬戸内でこんな豪雨は経験がないな。被災された方には心からお見舞い申し上げます。また、救助活動に尽力されている皆様には、安全に留意の上、ご活躍されることをお祈り申し上げます。

さて、ワールドカップはベスト4が出揃った。ベスト8とベスト4の絵を紹介します。たまごどんはベルギーvsフランスの勝者が優勝すると見ている。
1530668296973
1531015054117

オウム事件の死刑執行

オウム事件における死刑囚13名のうち、7名の死刑執行が7/6に行われた。
彼らの名前と執行時の年齢、それとホーリーネームも書いておこう。

麻原彰晃(63)    マハー・グル・アサハラ
早川紀代秀(68)   ティローパ
井上嘉浩(48)    アーナンダ
新実智光(54)    ミラレパ
土谷正実(53)    クシティガルバ
遠藤誠一(58)    ジーヴァカ
中川智正(55)    ヴァジラ・ティッサ

以前にたまごどんは麻原の死刑執行のときには13名の同時執行になるのではと書いたが、7名の同時執行だった。それでも凄いことなのだけども。死刑執行された人間とそうでない人間の線引は、教団での地位にあるようだ。サリン散布実行犯よりも、それを指示した人間のほうが悪いという判断だな。

「オウム事件は平成でケリをつける」というのが法務省の意思だったのだろう。天皇陛下の退位はこんなところにも影響を与えていたようだ。オウム事件でやるせないのは、オウム真理教の幹部だった6名は、加害者としての側面と、麻原によって絡めとられた被害者としての側面があることだ。麻原が真の宗教的指導者であってほしいという信者の想いと、真の宗教家でありたいと夢想する麻原の想いが、オウム真理教という共同幻想を形成し、ハルマゲドンという名前の無差別殺人を引き起こした。

今回の死刑執行に、EUが文句を言ってきたらしい。あのなあ、オウム事件の犯人は冤罪と無関係だし、日本国民も死刑制度に概ね賛成している。EUは北朝鮮やチベットの人権問題の方をもっと考えたほうがいいんじゃないの。

93b5ddc44932f35f3411c43d9fdfa247

ワールドカップ日本惜敗

昨日は2時間だけ仮眠をとって、日本vsベルギー戦に備えた。試合開始は3:00。ポーランド戦で世紀の大博打に勝った西野監督だけに、期待が持てる。

ルカクっての、凄いなあ。まるでリーチマイケルだよ。ルカクとのマッチアップの任務を吉田麻也は実行した。前半はベルギーの高さにヒヤリとするシーンが多かった。なんとか0-0か。スタメンだと柴崎の調子が悪そうだ。彼が起点にならないと、カウンターで点を取れる展開にならないんだけどな。長友と乾、香川の左サイドは機能している。長友も乾も守備で走らされているから、辛いな。

後半になって、柴崎から原口へドンピシャのロングパスが来た。おおっ、打て打て!決まったぁ〜。興奮も冷めないままに、香川のキープから乾にボールが渡った。乾は、今大会でベストのシュートになるかもしれない美しいシュートを放った。2-0ですぞ、2-0。

ここからベルギーは開き直った。ここから引用する。

>その後、日本は、再びベルギーの猛攻にさらされ、瞬く間にスコアをタイに戻されてしまう。69分にヤン・ヴェルトンゲン、74分にマルアン・フェライニにネットを揺らされたのだ。そして、試合終了間際の後半アディショナルタイム4分にCKからの強烈な速攻をお見舞いされ、ナセル・シャドリに逆転弾を許した。

たまごどんはポジションチェンジが早くなると分からなくなるが、ベルギーが選手交代でドリブラーのフェライニとシャドリを追加することで、あれほど機能していた日本の守備のマークがずれてきたのは分かった。西野監督も交代カードを切りたいのは山々だが、変えるとすればイエローを持っている柴崎、足をつっている原口だけど、両名とも当たっているだけに替えにくい。控えの力の差が勝敗に直結した試合となってしまった。川島がいいセーブもしたが、1点目はなんとかして防いで欲しかった。にしても、点差が2-0で残り30分か‥なんとか守れなかったかなあ。

柴崎が所属していた鹿島アントラーズと、レアル・マドリードとの試合もこんな感じだった。ジャイアントキリングを目前に、本気を出したリアルが、鹿島を圧倒した。一流チームに本気を出させるのは凄いが、その本気にぶつかり合って結果を出すことはもっと凄いことだ。日本は間違いなく強くなっている。

吉田とルカクのマッチアップをお見せします。ルカクはほとんど熊だね。
1530580778933






さらば歌丸師匠

桂歌丸師匠が亡くなった。享年81歳。
えっ、また80代だったの。もっと老けてみえたなあ。

あまり湿っぽく語っても、歌丸師匠は喜ばないだろう。というわけで、禁断の一枚を。
22161924_2241519910

2018決勝トーナメント

分かりやすい絵を見つけました。

1530270131624
1530337293510









西野監督を褒め称える

首の皮一枚で日本はHグループ2位となり、ワールドカップ決勝に駒を進めることができた。いや違うか。レギュレーションは各国に示されているのだから。西野監督はセネガルvsコロンビア戦の状況を確認し、日本が残り時間でポーランドに追いつく可能性と、セネガルが1点取る可能性とを天秤にかけた。交代枠はあと一つ。点を取りに行くなら柴崎に替えて本田か香川の投入だ。

しかし西野監督は交代に長谷部を選択した。そしてチームにこう伝えた。「残り時間は攻めるな。ボールを回せ。」こうして焦点はセネガルvsコロンビア戦となり、日本代表は10分以上パス回しをした。

これは勇気のいる戦略だ。セネガルが同点に追いついたら、西野監督は世界一マヌケな監督として配信されるだろう。しかし彼は選択した。責任はすべて俺がカブる。

たまごどんは、この試合に実に痺れた。しかもよくよく考えると、西野監督はこの日の先発メンバーで「必ず決勝トーナメントに出る」というメッセージを発しているのだ。

彼の博打は実に当たった。川島はスーパーセーブによって自信を取り戻し、本田と香川とを温存することに成功し、槙野、武藤、宇佐美をW杯の実戦でテストできた。柴崎の疲労も少なくてすむ。岡崎の故障は痛いが、このアクシデントもこの試合で良かったとも言える。次の相手(ベルギーかイングランド)に勝つためには、無駄なカードは切ることが出来ない。

西野監督は本当のプロフェッショナルだと思う。たまごどんは西野監督にアッパレあげよう!

1530282146628
Profile

たまごどん

Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
  • ライブドアブログ