たまごどんが行く!

たまごどんの日記なのら。

ダイエット宣言

ハードなGWも終盤だ。年々回復力が遅れてきているのも実感している。やはり最後に頼れるものは体力だわ。

たまごどんはここ二、三年オーバーウェイトに悩んでいる。体の代謝能力が落ちてきているように感じることも多い。健康診断に引っかかってから運動するよりは、今やるべきことをしたほうがいいだろう。別にスポーツを極めたいわけではないが、5kmくらいのジョギングはこなせるようにしたいのだ。

夕食を野菜中心にし、そのかわり米を十分取る。汗を流して代謝を上げ、夜食と飲酒量を減らして、睡眠を十分にとる。卓球の練習も復活しよう。

当面の目標は5kg減。元が元だけにすぐ達成できるんちゃうかな?たまごどん、頑張っちゃうよ。

ポチッとな

鉄子の旅はイイ!

たまごどんはTVチャンピオンが好きだ。長い年月をかけて高みに登りつめた全国の偉人を知ることができるからだ。どんな分野であれ、道を究めるということは大変なことだし、そうした人を知ることはたまごどんのインスピレーションを高めてくれる。IKKIコミックスで連載されている鉄子の旅は、鉄道の駅をこよなく愛する横見浩彦氏が、鉄道に興味なしの漫画家・菊池直恵さんに鉄道の魅力を伝えるという漫画だ。

「この角度から見る駅がいいんだ!」や「来た来た〜!165系と167系の混成だ〜〜!!」、「昭和8年に製造されたクモハ42型!今日を逃したらもう一生乗れないんだよ!」と叫ぶ横見氏こそがこの漫画の主役だ。本物のテツ(鉄道ファンの蔑称)の濃さってのが漫画に溢れていて、すばらしい。

この漫画の成功は、横見さんというキャラクターにある。興味の範囲が狭いのは偉人によくあることだし、話題が興味あるとテンションが上がるのも普通だが、横見さんはそれが極端なのだ。おそらく漫画のままのテンションなんだろうなあ。

現在までに5巻が刊行されている「鉄子の旅」。おそらく日本で唯一の鉄道マニア漫画だと思う。こういうのをたまごどんは待ってるんよ!IKKIを立ち読みリストに加えておくのら。

ポチッとな

麻雀の不思議

配牌一向聴がテンパレないのはなぜ?
リーチがかかると、突然ツモがよくなるのはなぜ?
それで、余り牌がロン牌になるのはなぜ?
親のときの配牌が重くて、子のときに軽いのはなぜ?
麻雀のツキが、その人の質量に比例するのはなぜ?
麻雀は負ける人が決まっているのはなぜ?

教えて〜 アルムの森の木よ〜。

ポチッとな

初めての鷲巣麻雀

たまごどんとその仲間たちは、毎年GWに集合することになっている。日頃精進した変なものグッズを見せ合い、夜を徹して麻雀をし、プロレスについて語るのだ。

今年は鷲巣麻雀牌にて麻雀をすることになっている。これは4枚ある麻雀牌種のうち通常の牌が一つのみで、残り三つは他家にも見えてしまう透明牌というものだ。鷲巣麻雀公式ルールは「アカギ」とする。牌を袋に入れて、右手に盲牌防止の軍手を着用する。袋から二牌づつとり、いよいよスタートだ!

ヒヒヒィ〜












むむぅ、牌が透けると変な気分だ。大きな手でもミエミエになるんで、なかなか上がれない。意外と役牌ポンの早仕掛けが有効のようだ。守備をあまり気にしなくていいしな。ドラをポンして「幸運が苦しい〜」と叫ぶのも乙なものだ。使えない役はチートイツ。通常牌がないとチートイツとバレバレになる。

配牌をとるのがメンドクさいので、二半荘で通常麻雀に戻した。鷲巣麻雀はなかなか大変だよ。


ポチッとな

原因不明の痒み

あんまし自慢できないが、最近体のあちこちに痒みを覚えている。友達に指摘されて気が付いたが、結構体中を掻き毟っているらしい。これは由々しきことですよ。

確認のために風呂でゴシゴシと体を洗ったが、不潔さが痒みの原因ではないようだ。薬物中毒患者は、皮膚の下に寄生虫がいるといって自分をフォークで刺すらしい。そこまで酷くないが、原因が分からんだけに不気味だ。酒かな?ストレスかな?

ポチッとな

横浜が勝てません

現在のセ・リーグ最下位は横浜だ。今の状態は投壊に近い。三浦と土肥が一勝、門倉がゼロ勝。チーム防御率が6.37。打つ方はというと、佐伯の2割1分、本塁打2を筆頭にチーム打率2割5分4厘。これでどうやって勝てと?お話になりませんな。

打てない4番佐伯にも頭が痛いが、古木の外野守備はひどすぎる。他のチームはレフトを狙い打っている。草野球かよ!多村が故障して、吉見と那須野が大誤算。小池と佐伯は大不調。まともに活躍しているのは村田と金城だけだ。古木じゃなくてもバンザイしたくなるわ。

横浜はシーズン途中で左腕を取りに来た。ロッテの山北投手(27)と横浜の土居龍太郎(2002年の自由獲得枠 25)+南竜介(24)外野手の2:1トレードだ。土居は多田野回避によるドラ1だが、25歳で放出かあ。確かに左腕は欲しいが、このトレードは横浜が損だわ。

横浜の外野手は頭数だけはあるし、ロッテは左打ちの外野手がいない。出せる選手は田中充と南と田中一かな。南はロッテ側の指名らしいし、仕方ないな。でも2:1トレードにする必要があったか?

いまさら遅いが、なんでホルトもセドリックも解雇したのかな?那須野とか土肥に期待していたけどダメだったということか?三浦も土肥も、二段フォーム禁止がかなり効いている感じだ。

こうなったら交流戦が頼りだ。古木のDHはほぼ確定。佐伯は一旦ベンチに下げた方が良いと思うけどな。

ポチッとな

竹島という外交カード

韓国・北朝鮮に興味を持つたまごどんとして、竹島問題を避けて通るわけには行かないな。外務省の見解はこれ

たまごどんが調べた限り、竹島が日本領土というのはほぼ間違いないようだ。日本側が示す根拠には一貫性と整合性があり、韓国側の根拠よりも説得力があるように思える。要点が良くまとまっていたのが辻氏のここ。ただし、竹島問題については日本語サイトのみで調べたたまごどんであるため、不備がある可能性もある。そのときはみなさん、教えてくだされ。

島国における国境問題では、排他的経済水域(EEZ)という問題があるため、なかなか解決しない。日本では尖閣諸島(中国)、竹島(韓国)、北方領土(ロシア)、小笠原諸島と沖縄(米)があり、解決したのはアメリカだけだ。

正直言って、岩ばかりの竹島は領土として魅力ある島ではない。EEZとしての水産資源や地下資源が大きいのだ。辻氏も推薦する国際司法裁判所で両者の言い分を裁くという提案だが、たまごどんはその実現の可能性は低いと思う。竹島(独島)を実効支配していて、裁判で勝てる見込みの薄い韓国が、国際司法裁判所付託提案に合意するとは思えない。

では竹島をどうするか。たまごどんのアイデアは、竹島問題を外交カードにすることだ。韓国で日帝支配による歴史清算問題が起これば、竹島問題とリンクさせる。領土問題と歴史清算問題が常にリンクされると分かれば、韓国側もそう迂闊な問題提起は出来ないと思うな。外務省は、日本側がいつでも国際司法裁判所の判断を仰ぐ用意があることを、韓国の国民に知らせておくべきかもしれない。韓国が靖国カードを切れば、日本政府は竹島カードを切るくらいの交渉術は必要だ。公式参拝を辞めてしまい、政教分離の原則を堅持してしまえば、日本側だけが竹島という外交カードを持つことになる。靖国神社公式参拝への賛成は、国益を損ねてることを知っといてや。

この外交カードは竹島返還まで有効だ。度重なる竹島カードにうんざりすれば、韓国側も返還に乗り出すかもしれない。これは「ブラックジャックの無免許を見逃すかわりにタダ手術を強要する」というテクニックだ。

たまごどんの主張は、ちょっと過激かもね。隣国である韓国・中国とは「譲るべき点は譲り、主張するべき点は主張する」という関係を築きたいものです。

ポチッとな

中牧昭二という生き方

元プロレスラーで今は大仁田議員の秘書を務めている中牧昭二に、傷害で損害賠償命令が出された。中牧は桑田の暴露本で有名になり、その後にプロレスラーになった男だ。レスラーとしてはショボイ体の中牧は、デスマッチ路線で名前を売った。団体はFMW、W★ING、IWAジャパン、大日本プロレスと渡り歩いた。

たまごどんはテリー伊藤と中牧昭二による「一軒家プロレス」を、腹を抱えてみたことがある。家の中ならどこでもフォールOKという企画で、なかなかの出来栄えだった。流血をし、頭に画鋲が刺さりながら見世物になる中牧は、プロレスラーだった。

東京ドームで中牧はシングルマッチをしたことがある。相手は新日の蝶野正洋。蝶野勝ちは当然だが、リングに画鋲を撒き、その上に受身をする中牧に大笑いしたもんだ。蝶野が「オレのドームのカードは酷いから」といっていたのに、たまごどんは思わず納得したよ。

結局中牧は大仁田とツルみ、政治家秘書なんぞをやっている。こういう生き方もあるんよ。

ポチッとな

あらえっさっさ

タイトルは筒井康隆の「腹立ち半分日記」から。今日は長野で大学生と飲む。新人達にはたまごどんの本性を見てもらわなくてはならないんでな。成人のイニシエーションというヤツだろう。シコタマ酔った後は、しなの鉄道で小諸駅に戻る手筈だ。

それからバンド仲間で実験をする。実験テーマは「酒は人間を天才にするか」だ。選ばれた勇者が自らの危険も返りみずに、酒場で果敢に挑戦するのだ。

次の日はバンドのセッションだ。新曲を練習して、いずれは座っていても収入がある印税生活を送る予定だ。たまごどんはエアギターによる過激なロックを披露するため練習しとこう。練習後には宴会だ。やっぱり練習の後の一杯って堪えられないからな。

ガンガレ、たまごどんの肝臓!

ポチッとな

良寛さんの謎

おいちゃんから「たまごどんは良寛さんが何で有名なのか知ってる?」と質問された。

良寛和尚は鞠やかくれんぼが好きで、子供と遊んで、書が上手くて‥

確かに、良寛さんが有名である理由が全くない。良寛とは何者で、何をして歴史に名を残したんや?

ポチッとな
Profile
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ