たまごどんが行く!

たまごどんの日記なのら。

審判は神だな

デービッドソン審判は、メキシコのやる気パルスを全開にし、メジャー選手のやる気をそいだ神だな。
こいつ、準決勝以降も出るんかね?

(どうやらWBC準決勝の日韓戦の主審をするらしい。主催サイドは何考えているんや!?)

ポチッとな

トホホな「嫌韓流」

WBC二次予選の日本は非常に残念だった。まだ終戦宣言は早いが、モチベーションのないメキシコが手負いのアメリカに勝てというのも酷な話。次に進めたらラッキーだが、日本は今日の日韓戦をものにしなくてはならなかった。潔く敗戦を受け止めよう。

たまごどんは仕事があるため、せっかくのスカパーが意味ないジャン!という状態だった。仕方ないので、ネット速報と2ちゃんねるで擬似ライブ体験をしていた。おっと、上司には秘密じゃ。改めて思ったのだが、2ちゃんの住人はなんでこんなに韓国嫌いなんだろう?お前ら、日本人と韓国人がそんなに違うと思ってるんか?言い古された「キムチ」「チョン」「半島」の語彙がわらわらと画面に映る。

最近本屋に行ったら、山野車輪の嫌韓流2が出ているのにビックリした。そっかあ、こんな本が65万部も売れるんかあ。たまごどんも1をパラパラ立ち読んだが、同人レベルの画力にトホホになったものだ。

これを買って読むのはさすがに散財だし、山野氏の印税に貢献するのも癪だ。批判サイトはないかなと思って探すと、ちゃんとある。ここから2つ引用しよう。

a>『マンガ嫌韓流』は、『併合』された朝鮮では「警察幹部の三割 警察全体の六割が韓国人によって占められていたのよ!」(同上)となぜか得意げに言う。それは要するに、警察幹部の七割が日本人によって占められていた(朝鮮人の出世は限定されている)という不平等を示しているのである。

b>(安重根について)「韓国併合に慎重な姿勢を示し 併合賛成派を抑えていた伊藤博文を殺害したテロリストね」(『マンガ嫌韓流』第8話)
・・・しかし実際には伊藤博文は、韓国統監就任中の1909年4月、すでに韓国併合論に対して「異存なき旨を言明」、「その大網を是認」していた(『伊藤博文伝』)。 この時点で併合へのゴーサインは出されている。

aは論外だし、bは伊藤博文が韓国併合論者だったってことくらい調べといてくれや。よってたまごどんは、「嫌韓流」を読む価値なしのアホ漫画に認定しておく。たまごどんが興味あるのは、こうした本を購入する人間だ。若くて太平洋戦争の知識が少ない人は仕方ない面もあるけど、やはり勉強不足やね。もう少し情報収集能力があれば、この手の本に引っかかることもないように思うのだが。今はネットという便利なツールもあるでよ。

嫌韓に走る若者って、自分より弱者を作りたい心理の持ち主ちゅうことなんかねぇ。

ポチッとな

審判の経済格差

正直ここまで面白いとは思わんかったWBC。今日は松坂のシーズン中でも見ないような好投と、勝負強さがピカ一の里崎の活躍で完勝した。韓国戦に勝ちさえすれば二次予選は突破できる(正確には6失点以内か2点差以上の勝利)。

この世界大会を審判するのは、どうやらほとんどがアメリカ人で、1Aから3Aの審判であるようだ。3Aとメジャーの格差と同じく、彼らとメジャー審判の格差もキツイものがあるらしい。昼食にハンバーガーなのが彼らであり、分厚いステーキがメジャー審判のようだ。

WBCの経済的理由から、メジャー審判と条件が折り合わなかったと聞いた。それで3Aからなのか。普通に考えれば第三国が審判をするべきだと思うが、アメリカ人ってのは馬鹿だね〜。日本プロ野球とか韓国プロ野球とかから審判を召集すればよかったのに。実際はともかく公平感を演出するのも、開催国の役目の一つだよ。

とにかくこのWBC、審判によってストライクコースがいい加減だ。球一つじゃ効かないな。日本プロ野球だって微妙な判定はあるが、彼らはストライクゾーンを見定めるために、オープン戦などで目合わせをしている。○○みたいなジャンパイアもいるけどな。

スキルがいい加減な審判とて、先に言った理由からメジャーの審判になりたい。そうして生まれたのが、あの愛国的な審判、パトリオット=ジャッジなんだろう。その後の経過を見ると、彼のメジャー昇格は考えにくい。それともこっそりとメジャー審判になってるかな?アメリカならあるかもね。
全く、少しは平光を見習えってんだ。誤審も彼くらい毅然としてやれば、客も納得するんでい!

さて明日は韓国戦。会社サボっちゃダメっすよね、へいへい 分かってますよ。

ポチッとな

韓国強し

後味の悪い日米戦の後に行われた韓国vsアメリカ戦。実はたまごどん、この試合の内容を見ておらん。したがって2ちゃんの掲示板だけで発言するが、アメリカは昨日の疑惑のジャッジで、自らの首も締めてしまったようだ。

韓国チームが真剣にかつのびのびと戦っていたのに、A.ロッドはあまりの試合内容にシニカルな笑いを浮かべていたらしい。まあなんだな、山王と戦った後の湘北といった状態か。あのジャッジはアメリカの新聞でも叩かれていた。選手の心理状況を考えても、あの抗議が通ったことはプラスではなかったように感じる。

しかしこれでややこしくなった。日本は明日のメキシコ戦に勝つことが絶対条件。次の韓国戦では、WBC特別ルールによって色々な目がある。明日は松坂、明後日は渡辺か?韓国戦には杉内をぶつけたい。イ・スンヨプvs杉内ならば去年のプレーオフ対決から考えても抑えられるだろう。しかし、とにもかくにも明日は負けるとそれまでの試合。王監督はもっと早めに動いた方がいいと思うねんけどなぁ。総力戦で戦ってほしい。

たまごどんの中で、短期決戦での松中の評価がうなぎ下がりなんだが。なんとかしてくれや、松中よ。

ポチッとな

これはアカンて!

WBCにおける審判の判定はたまごどんも気にしていた。何か問題が起こるんじゃないかと。しかし、ここまでやってくれるかね。もちろん日本vsアメリカの審判のことだ。

3対3の同点で八回表の日本の攻撃、一死満塁で三塁には俊足の西岡。岩村が放ったレフトフライは浅かったが、西岡はタッチアップで本塁に戻ってきた。これで日本は勝ち越しだ。アメリカ側は西岡の離塁が早かったとアピールしたが、セカンド塁審はセーフとジャッジした。しかし、主審はアメリカ側の主張を認め、判定は覆った。王監督の抗議も実らずダブルプレーとの判定が下された。

ニュースでその映像を目を皿にして見たが、どこが早いねん!ネットの情報だけしか知らんかったんで、もっと際どいプレーかと思ったら‥。

WBCは理念で設立したわけではなく、いわば「アメリカの、アメリカによる、アメリカのためのWBC」という一面が確かにある。WBCでアメリカが世界一になりましたよ、ボンズの薬物のことなんか忘れましょう、というのが、大リーグ関係者の描くハッピーエンドなのだろう。というか、ちょっと他国を舐めていたんじゃないのかなぁ。

正直いってこれはミスジャッジじゃないよ。悪意ある判定といっていいんじゃないか?少々たまごどんは熱くなりすぎているのかもしれないなあ。

少し冷静になります。WBCの組み合わせだが、アジアのチームが例えばドミニカ共和国と対戦する可能性は決勝のみだ。なんで一次予選の結果でシャッフルせんのや?サッカーを見習えばエエがな。同一国と三回対戦する可能性があるのって、ヤッパリもったいないよなあ。

ポチッとな

重川材木店のオツオリ

ザ・サンデーでびわ湖毎日マラソンを走ったオツオリ選手の特集をやっていた。オツオリといえば箱根駅伝で山梨学院大のエースとして鳴らした選手だ。へぇー、今は大工をしてるんだ。将来はケニアに戻り、長距離ランナーのコーチになりたいそうだ。

オツオリは、家族をケニアに残して、重川材木店で働きながら、選手兼コーチをしている。重川材木店は10000mのタイムで採用枠を設けているようだ。こうした中小企業の社長の野望というのは、たまごどんは結構好きだ。オツオリに会社に来てくれと誘った才覚も鋭く、経営者としてなかなかの器に思える。広告効果に換算したら、億いくんちゃうか?

重川材木店は初参加のニューイヤー駅伝でも31位と健闘した。メンバーを見るとこれ。なかなかのメンバーだし、さらに上を目指そうとしているところにも好感が持てる。

箱根駅伝後にも陸上を続けられる社会人は限られている。一部の有名企業に入り、マラソン選手になれる人はごく一部だ。ピラミッドの頂点に注目が集まるのは当然だが、そうではない大多数の選手にも、走りたいという思いがある筈だ。職場の理解を得るということは、何かを目指す社会人にとって最難関ともいえるだろう。

重川材木店の社長も慈善事業をしているつもりはないと思う。彼らは真面目で体力もある。そして会社の宣伝にもなる。でも、社長が陸上の面白さを知っていることが一番大きいだろうな。

余談だが、昔西武にいた新谷博投手の渾名が「オツオリ」だった。似てたんだよなあ。
オツオリ
西武の新谷



ポチッとな

あいたー!

今は0時30分。毎日更新の「たまごどんが行く」の記録は途絶えた。むむぅ。
飲み屋で寝てしまってはイカンな。山より高く、海より深く反省。

ポチッとな

偽ドル札と核

北朝鮮外交は常に瀬戸際、徳俵だけが命綱のガチ外交だ。アメリカは北朝鮮が偽ドル札を製造しない限り経済制裁を止めないと言明した。北朝鮮は経済制裁を中止しない限り六カ国協議を再開しないことを宣言し、アメリカに対抗している。

北朝鮮の偽ドル札はますます精度を高め、鑑定士が検査器を用いて検査しても即答できないレベルにまで高まっているようだ。もはや北朝鮮の偽札製造のスキルはカリオストロ公国を超えたと言えよう。数年前に「スーパーK」と呼ばれた精度の高い北朝鮮製偽ドル札も、今のレベルから見るとおもちゃだそうだ。北朝鮮ウォッチャーにとって「バンキシャ!」は優れた番組だ。それによると、北朝鮮のインクにはUV発光物質が含まれているらしい。番組中で明言はしていなかったが、アメリカ側が仕組んだ偽造物証ではないかということだ。本当だとすればやるなあ、CIAよ。

現在のイラク崩壊を知っている小国は、そろって核を持ちたがっている。イラクは核を持たなかったからこそ侵攻された。わが国は何が何でも核を持つのだ。
他国の核廃棄を求めるブッシュ大統領の行動が、結局のところ核拡散の状況を招いているのは皮肉だ。

イランと北朝鮮は核保有の夢を手放さないだろう。北朝鮮は偽ドル紙幣という弱みもあり、当分は徳俵で踏ん張らなくてはならない。毎回繰り返すが、北朝鮮からは一瞬たりとも目が離せないなあ。

ポチッとな

土佐丸高校に萌え〜

水島新司といえばドカベンであり、あぶさんである。ドカベンこと山田太郎が在籍する明訓高校のライバルといえば、なんといっても高知代表の土佐丸高校であろう。犬飼小次郎と武蔵の兄弟に、隻眼の犬神。キヒヒヒ〜と叫びながら腕を伸ばす犬神の勇姿は、ドカベンの他のライバルがかすんで見えるほどだ。

土佐丸高校は、闘犬を練習台にした殺人スライディングや、小次郎のキャッチボール投法、眼帯による片目封印(眼帯を外すとボールが大きく見え、選球眼がよくなるそうだ)、アンダーシャツのトリック(球種を見抜く動体視力を持つ山田に、犬神がアンダーシャツを爪先まで下げる。投球時にはアンダーシャツをゴムで引っ張り、腕が伸びたように見せる)など、豪快なのかセコイのかよく分からない攻撃がウリだ。小次郎の横には闘犬・嵐が常にいる。小次郎の渾名は「鳴門の牙」だ。なぜ高知代表の投手が、徳島県の地名を渾名に持つようになったのかはよく分からない。

やたらカッコよくて謎めいていたためだろうか、水島先生は土佐丸高校、特に犬神を贔屓にしていた。犬神はプロ野球編で、広島カープスに入団している。ヒヒヒ〜以外にも喋らなくてはならなくなったためだろうか、あまり活躍してはいないようだ。

とにかくいいんだ、土佐丸高校!ゴジラでいうとキングギドラって感じだな。造形美があって、結局負けるトコがそっくり。

土佐丸1土佐丸2





ポチッとな

やっさんの息子

天才漫才師・横山やすしの息子である木村一八が銃刀法違反で逮捕された。なんでも日本刀を車のトランクに入れていたらしい。横山やすしの気性を完璧に受け継いだイッパチも36歳になるのか。この親子の天敵はタクシー運転手。やすきよ漫才でも幾度となくネタになったやすしの暴行事件を、そっくりそのままイッパチがやったのも一昔以上前のことだ。

富士には月見草が似合うように、イッパチには銃器がよく似合う。彼は夜の繁華街を舞台に、タクシー運転手を殴って捕まり、アメ公を殴って捕まるというVシネマ顔負けの活躍をしてきた。そのかわり本業の役者ではサッパリだが。

木村一八の面白ネタは、結局名前だけなんかなあ。ウィキペディアにも名前ネタと暴行履歴しか書かれてないぞ。

>名前の由来は、父やすしが“人生一か八かだ”という事でこの名前を付けたという説が一般に広がっているが、本当はやすしによると「1と8でカブだから」だそうだ。

おっと、彼の親父である横山やっさんの悪口をいう奴は、このたまごどんが許さねえ!

ポチッとな
Profile
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ