たまごどんが行く!

たまごどんの日記なのら。

奥さんよ、お前もか

ついに奥さんも体調不調を訴えた。一家の大黒柱が倒れると、とたんに回らなくなるなあ。看病疲れなんだろうなあ。たま子も本調子ではない。

今週末から帰省となる。まずは体を労って下さい。


書きたいこと
・三浦九段のこと
・オスプレイ事故のこと
・娘の遺骨を執念で探し出したお父さんのこと
・麻薬犯罪人評論家 野村貴仁の誕生

十分に調査し、文章を練る時間が取れません。

今日はクリスマス

今日はクリスマスで、親が子供の枕元にそっとプレゼントを置く日だ。クリスマスケーキを食べて、チキンを食べて、後は彼女が寝るだけなんだがなあ。彼女は「サンタさんに会うんだ」と言って、まだ頑張っている。

発熱続きのたま子に今朝はジンマシンの症状が出ていて、病院で診察してもらった。午後は家族全員お昼寝タイムだった。彼女はガッツリ寝たみたいだし、さてさて、いつになったらパパサンタは出動できますかねえ。

15258341



たま子の体温

たま子が熱を出して三日たつ。朝はグズって、昼に発熱というパターンだ。奥さんによると、39℃くらいまであっという間に上がるという。今日は体に発疹が出て、念のために抗生物質の服用を止めるように指示されたそうだ。

病院で処方された解熱剤はよく効く。熱が下がると「遊んで、遊んで」となるのだ。あんなあ、お前は病気なんぞよ。薬が効いている今のうちに寝てくれよ。

子供は自在に熱を出せるに違いない。
81d3db8232e7df82b69aaa1c37e516dbe600bc85_l


鹿島アントラーズ、ジャイアントキリングに至らず

今日は真田丸の最終回だというのに、クラブW杯の決勝戦と重なった。決勝のカードはレアルマドリードvs鹿島アントラーズだ。真田丸は録画することにして、鹿島アントラーズを応援することにした。前半終了直前の柴崎のゴールには思わずガッツポーズだ。

後半はまたも柴崎が、クリアミスのボールを奪って、レアルディフェンダーのマークを振り切りミドルシュートだ。彼の2ゴールで、俄然鹿島のムードになった。しかしここからが本番だ。たまごどんも、パパと遊んでほしいたま子のマークがきつくなる時間帯に差し掛かった。

鹿島の守備陣は組織的に守っているし集中している。しかし、PKを取られて同点とされた。あと一押しなんだがな‥。後半終了間際に鹿島の分厚い攻撃があったので期待していたが、このまま延長戦に突入である。延長はCロナウドの二発で勝負ありとなった。

勝機はあった。もう一息のところまで押し込めた。でも勝利には至らなかった。まるで真田幸村のようだな。日本のサッカーは日々進化していると思う。前に出てきて戦うレアルマドリードだからこそ、粘りのあるディフェンスから数少ないチャンスをモノにする鹿島のスタイルがマッチしたという点もあるだろうけど。

勝って騒がれるチームから負けて騒がれるチームになれば本物だ。そうした期待も込めて、鹿島アントラーズにはたまごどんからアッパレあげよう!
105

巨神兵は4歳児のトラウマ

たま子に「風の谷のナウシカ」を見せてみた。ジブリ作品はかなり見せているので大丈夫だろうという判断と、親が感動したという理由からだ。

たま子は腐った巨神兵のシーンで泣き叫んだ。たまごどんはクロトワの代わりに呟いた。「早すぎたんだ!」

まあよく考えたら、相当にエグいシーンかもなあ。
93-640x350

今一番読みたい漫画

やっぱりこれだな。「中間管理録トネガワ」
tonegawa151204
kk150820_tonegawa0312aecde9feaf0ca0

ハーレー斉藤に合掌

元LLPWのハーレー斉藤が亡くなったそうだ。享年48歳。

たまごどんが女子プロを見ていた頃の選手なので顔と名前は一致する。キックが主体のレスラーだったけど、交流戦でもブレイクしないで現役を終えた。確かバット吉永とのささやかな抗争劇があった気がする。もっともたまごどんの記憶では彼女のことを「漫画が上手いレスラー」だったと思い込んでいて、調べてみたら、それはコンドル斉藤だった。いい加減な記憶力で正直すまんかった。

ほぼたまごどんと同年代なのに訃報が届くというのは寂しいものだ。彼女の画像は、たまごどんが記憶していた頃の現役時代のものにした。故人に合掌。

62a7188cf9e8f617c840ab031dbcaa3b

消えた藤本健二さん

金正日のお抱え料理人だった藤本健二さんが消息不明になったそうだ。こうも韓国・北朝鮮ネタが続くのもどうかと思うが、ニュースが押し寄せるのだから仕方ない。まだ朴槿恵大統領の弾劾可決についても書けていないってのになあ。

ちょっと話がそれたので元に戻す。藤本健二という名は偽名で、本名は非公開、素顔はサングラスとバンダナで隠すというファッションで、彼はマスコミに登場した。彼が金正日主催のパーティーで披露したという、ネクタイをサックスに見立てて吹きマネをするというなんとも微妙な芸を、サンデージャポンで披露していたことをたまごどんは覚えている。金正日はこの芸でオオウケしたそうで、流石は連戦連勝の将軍様、凡人とはセンスが違うのだろう。

彼は金一族の顔と性格を正確に知っている数少ない人間だ。金王朝の三代目は金正恩であると断言したのが彼である。彼は北朝鮮で妻を娶り、子供を儲けている。彼の家族構成についてはここが詳しかった。色々あったけど、やっぱり家族の元に帰りたくなったんだろうか。彼に北朝鮮を訪れたいという想いがあるのであれば、いくら何でも北朝鮮のロイヤルファミリーのことを喋りすぎた気はする。

「北朝鮮人脈を使って経済的に成功することを目指した日本人」という意味でも、藤本さんは特筆されるべき人物なのかもしれない。存命であればいいのだが‥。

m_0000-79cff


全力で韓国嫌いを増やす韓国人

福島県泉崎村の神社で石像を壊したとして、韓国籍の男が逮捕された。本当にクズ野郎だ。器物損壊というけれど、奴の罪はもっと重くていいな。
1481407047769148140706632514814070761051481407287817























































この像を修理せずに、「韓国人チョン・スンホの犯罪」として保存してほしいわ。韓国人は「人の嫌がることを進んでします」か。本当、ウンザリする民度だことで。

リンダ=マクマホン トランプ政権の中小企業庁長官に内定

大阪に住む友人から「リンダさんが閣僚に。」という謎のラインが入ってきた。調べると、コレのことか!。WWEの元CEOであり、ビンズ=マクマホンの妻であるリンダ=マクマホンがトランプ政権入りだ。

リンダが出演したWWEとしては、2001年のビンズの浮気が白眉だ。大まかなストーリーはこうだ。ビンズはディーバのトラッシュと浮気し、リンダに離婚を突き付ける。リンダはショックを受け、ノイローゼとなり、車椅子生活を余儀なくされる。ビンズは離婚こそやめたが、廃人となったリンダの目の前でトラッシュと熱烈なキスをし、悦に入るのだ。

WWE劇はレッスルマニアで大団円を迎えることになる。ビンズは息子シェインとの試合で、息子をボコボコにする。ドラム缶を振り上げてシェインにとどめを刺そうとしたとき、リンダは車椅子から立ち上がった。
「おおっ!!リンダが立った!!!」興奮するアナウンサー。妻の正気の顔を見て驚愕するビンズ。そしてリンダは、夫ビンズ=マクマホンの股間を思いっきり蹴り上げた。「なんてことだ!マクマホン家の至宝が!!」

ビンズはもちろん仕事の出来る男だ。顔芸を決め、リングで悶絶し続ける。金的攻撃であるからこそ、あの筋肉オバケのビンズが華奢なリンダに負けるのだ。

とまあ、WWEでも屈指の名シーンを演出したのがリンダだ。彼女の政治手腕は全く分かりませんが、たまごどんはつい期待してしまうよ。だってちゃんと政治家しているんだし。

20111112_2430658
Profile
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ