最近は政治ネタを取り上げてなかったので、久しぶりという気もする。お題は女性手帳だ。たまごどんは最近の安倍内閣の経済政策に納得しているので、おそらく参議院選挙も自民党が勝つだろうなあと感じている。けれど、これは失政じゃないかね。少子高齢化の原因は女性の晩婚・晩産化にあるとし、女性にのみ「女性手帳」を配るんだそうだ。

たまごどんも子供になかなか恵まれずに、いわゆる不妊治療を受けた過去を持つ。その時に医者から語られた妊娠率の現実は、できれば若い人に知ってほしいと思う。たまごどんの奥さんは全く知らなかったらしく、講習の後では少し青ざめていたなあ。不妊の原因は女性だけに限らない。男性が「子供なんていつでも作れるんだし」と楽観的に考えてプロポーズを延ばしていると、「実は‥」なんてことになりかねないのだ。

こうしたことは手帳なんかじゃなくて、中学生か高校生の性教育でキチンと教えればいいんじゃないかなあ。そういった情報を知った上で、子供を作らないライフスタイルを選択する方も居るだろう。少子化の問題は、子供の育てにくさに主原因がある。子供は欲しいけど、仕事もしたい。こういった方に対する社会的なフォロー、例えば待機児童対策が有効なんだけどなあ。手帳を配るのも効果無しとは思わないけど、その金があるのなら‥って思うよねえ。

こんな意見もありました。