2015年11月10日

なぜたまごどんはネトウヨと呼ばれるリスクを背負って慰安婦問題に首を突っ込んでいったのか

おそらくこれって、たまごどんが行く!で最長のタイトルなになるんだろうな。ここはジャジーさんの隔離場所にしたいし、たまごどんがなぜにこの問題に首を突っ込んでいったのかという語りの場にもしたい。

まあ、こういうのは立ち上げてから流れに身を任せるってもんだろう。何なりとお聞きください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 00:28│Comments(73)国際政治 | とんでも

この記事へのコメント

1. Posted by たまごどん   2015年11月13日 23:43
ジャジーさんに回答しましょう。

>>当時の軍隊としては、慰安所を設けるか一般女性への性暴力を認めるかのどちらかしか選べなかった。(たまごどん)

>いや、それは君が勝手に決めつけているだけでしょ?
> 「兵士の一時帰宅を認める」あるいは「性暴力に厳罰を設ける」というように、
> 私が瞬時に思いついただけでも、選択肢は君が示した2択以外にも存在するのだが?(ジャジーさん)

私は常識的な方法という意味で使っています。当時の日本は国運をかけて戦争をしていた。よって兵士を帰国させるという選択はあり得ません。

日本軍が支配した治安地区での性暴力には厳罰がありました。その反面、敵性区域では強姦がほぼ黙認されていました。女性は慰安婦にさせられた事例もあったようです。一部の被害者は、日本政府相手に裁判を起こしています。

http://wam-peace.org/ianfu-mondai/lawsuit/

http://fightforjustice.info/?page_id=2389

>私は、当時の状況では慰安婦が必要悪であり、ベターな選択だったと考えています。
(たまごどん)

もう少し言葉を足しましょう。本来の慰安婦制度は兵士の欲求を安全に満たして、慰安婦はその見返りとして高給を得るというものでした。兵士の死の恐怖を、束の間でも忘れさせてくれる慰安婦の役割は大きかった。しかし、特に戦争末期で日本軍の兵站がズタズタになったため、現地で女性を強姦し、慰安婦として拉致するという事例が起きてしまった。

>兵士が慰安所を利用することで、「女はこのように性の道具として扱ってよい」という意識ができてくるようです。

そうなのかもしれないとは思いますが、風俗でしか経験のない男性をディスっている感じもしますね。

2. Posted by ジャジー   2015年11月14日 20:21
>私は常識的な方法という意味で使っています。(中略)よって兵士を帰国させるという選択はあり得ません。

君が何を常識とし、何を理想と考えようが自由。
残念だが、私には全く興味がないことだがね。
これ以上話をしても意味がないと思うよ?君の「常識」や「理想」など、私は聞きたくもないことだから。

確実に言えることは、君の言葉は「兵士を帰国させる」と言う、私が示した選択肢の否定にはなっていない、ということだ。

>日本軍が支配した治安地区での性暴力には…(後略)

で、私は何をすればいいの?
君がなぜ私にそんなことを告げるのか、理解に苦しむね。

>本来の慰安婦制度は兵士の欲求を安全に満たして、慰安婦はその見返りとして高給を得るというものでした。

資料が示されないから、事実なのか、君の作り話なのか、私には判断できない。
ノーコメント。

>しかし、特に戦争末期で日本軍の兵站がズタズタになったため、現地で女性を強姦し、慰安婦として拉致するという事例が起きてしまった。

だから?
たんぽぽさんの意見に対する反論のつもりだと言うことは、私には分かるよ。
しかし、「慰安所があって、兵士が慰安所を利用しているところでも、
日本兵による性犯罪はさかんに起きていました。」という言葉の反論には、全くなっていない。

>>兵士が慰安所を利用することで、「女はこのように性の道具として扱ってよい」という意識ができてくるようです。

>そうなのかもしれないとは思いますが、風俗でしか経験のない男性をディスっている感じもしますね。

失礼だが、そんな感じを受けることで、君は何か困ることでもあるの?
3. Posted by たまごどん   2015年11月15日 21:55
>つまり、「お金になる仕事がある」と「口約束」しただけでは「高給を払った」ことにはならない、ということ。
>安倍氏が「北朝鮮による拉致被害者を取り戻す」と言ったところで、拉致被害者が帰ってきたことにはならないのと同じだね。

慰安婦が高給を得ていたことは事実です。文玉珠さんは慰安婦の時に軍事郵便貯蓄にて26,145円の貯蓄をし、それとは別に5,000円を実家に送金しています(当時の大卒初任給は100-150円)。前借が3000円としても、慰安婦は高収入でした。

http://sikoken.blog.shinobi.jp/%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6%E8%A8%BC%E8%A8%80/%E6%96%87%E7%8E%89%E7%8F%A0%EF%BC%88%E3%83%A0%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A5%EF%BC%89

>つまり、君が「こうだ」と思ったら、それ以外の事実が見えなくなるのさ。

たんぽぽさんが慰安婦問題が日韓基本条約の適用外と主張したことは理解していますよ。同様に、福島が危険だと主張する西尾、松井、津田センセイの主張も理解しています。私は、彼らの主張を理解した上で批判しています。



4. Posted by たまごどん   2015年11月16日 22:54
>一体、どちらが正しいんだ?
(移民政策の限界のコメ1)

文玉珠さんの証言が正しかったとしたら、どうして彼女の通帳に大金があるんでしょうね。
まあ心配しなくても、ジャジーさんの理解力にはこれっぽっちも期待していません。
5. Posted by たんぽぽ   2019年06月03日 21:42
ゆうべ初めてミクシーにログインして、
ようやくたまごどんからコメントが
来ているのを確認したよ。
遅くなってもうしわけないです。

どうぞ、思うところをお話ください。
聞きたいかたは、ほかにもいると思います。

それとも、わたしから質問が必要ですか?
6. Posted by たまごどん   2019年06月03日 22:13
私は事実を優先するということです。慰安婦問題の下調べには、肯定派のHP/ブログも否定派のHP/ブログも読み込み、およそ1ヶ月を費やしています。

で、たんぽぽさんの聞きたいこととは?
7. Posted by たんぽぽ   2019年06月04日 21:28
事実を優先した結果が、あの認識なのですね。
いまは多くは言わないでおきますが。


わたしが最初に聞きたいのは、
たまごどんが従軍慰安婦問題に関わろうと
思うことになった、きっかけや経緯です。

事実優先をポリシーにしても
すべての事実に反することに
関心を持つとはかぎらないです。
にせ科学批判をする人も、すべてのにせ科学に対して
批判をするわけではないです。

課題を取捨選択できる状況において、
たまごどんが従軍慰安婦問題について、
自分も発言しようと思ったのは、
それだけの事情があると思います。
そのあたりをお話していただけたらと思います。

なにか感銘を受ける本かサイトを
ご覧になったとかですか?
あるいはリアルで友人、知人が
お話しているのを聞いて、興味を持ったとかですか?
8. Posted by たまごどん   2019年06月06日 01:07
慰安婦問題について、否定派がなぜあれほど主張するのかという疑問からです。ネットが発達していなかった時代は、否定派の本を読む時間と費用が取れなかった。

とにかく、肯定派の主張も否定派の主張も調べ尽くしてやろうと考えました。時間こそかかりましたが、やってよかったと思っています。
9. Posted by たんぽぽ   2019年06月06日 22:01
たまごどんが従軍慰安婦の問題に
関心を持つようになったのは、
ネットが発達する前からだったのですね。

わたしとたまごどんが、ネットで最初に
顔を(文字を?)合わせたのは、
NATROMさんの掲示板で、2003年ごろでした。
このころすでにたまごどんは従軍慰安婦に関して
問題意識があったということですね?


関心を持つきっかけとなった疑問ですが、
「水からの伝言の信者は、
なぜあれほど主張するのか?」とか
「アメリカ合衆国ではなぜ創造科学の
支持者はあれほど主張するのか?」のような
疑問と同種とは、考えなかったのですね?

従軍慰安婦の否定派の本が
手に入りにくい理由も考えなかったですか?
考えたとしたら、なぜだと思いましたか?


>肯定派の主張も否定派の主張も調べ尽くしてやろうと考えました

両論を「公平に」聞くと、
根拠の薄弱なリテラシーの低い意見の側に
かたよるという、一般法則があります。

従軍慰安婦の問題については、
この可能性があることは、考えなかったですか?


たくさんお尋ねして恐縮です。
お返事をくださるのは、少しずつでも結構ですよ。
10. Posted by たまごどん   2019年06月06日 23:22
私が高校生の頃、愛読書は本多勝一の本でした。ですので漠然と、朝鮮半島での慰安婦の強制連行はあったのだろうと思っていましたね。

慰安婦否定派は、創造科学や水からの伝言と同じ立ち位置とするのですね。たんぽぽさんと議論したチョン・オクスン氏の体験談は本当だと?

2019年現在は、慰安婦否定派の書籍の方が容易に手に入ります。
11. Posted by たんぽぽ   2019年06月07日 21:59
日本で本格的に従軍慰安婦の問題が
議論されるようになったのは、
1991年12月、韓国のもと慰安婦3人が、
日本政府に謝罪と補償を求めて
東京地裁に提訴したときからだと思います。

1992年1月、日本軍が慰安所設置を
指示した資料を吉見義明氏が公表、
当時の日本政府の官房長官と首相が、
日本軍の関与を認め、公式に謝罪します。

その後も吉見義明氏ほか研究者たちは、
従軍慰安婦に関する調査を進め、
いくつもの資料を発掘し発表します。
日本政府も独自に調査とヒアリングを行ないます。
そして1993年8月、河野談話を発表します。


大学や研究機関の「おこぼれ」を
使ってネットをやる人たちは、
1990年代の前半からいました。

そうした環境と無縁の人たちが、
プロバイダに加入してネットに多く
入ってきたのは、1997年ごろからです。


さきのたまごどんのコメントにある
「ネットが発達していなかった時代」は、
慰安婦問題が議論され始めた
1990年代の前半から、
ネットが普及した1997年あたりまでを
指すのかと思っていました。

このころのたまごどんは、
どうだったのかと思います。
従軍慰安婦の話題は、だいぶ取りざたされていましたが、
ネットは発達していないです。
アクセスしたい情報に、
アクセスできなかったのではないかと思います。

それと2003年ごろはどうでしたか?
すでに資料をだいぶ集めて
一定の見解を得ていましたか?
それとも本格的な資料集めはまだでしたか?
12. Posted by たまごどん   2019年06月08日 08:26
1997年にはネットはやっていたハズ…。いや怪しいか。たまごどんの修士論文(1996)はワープロ作成ですし。時代を感じます。

2003年の頃も慰安婦問題を調査してはないですね。2006年3月に、マンガ嫌韓流に関するエントリを書いていました。今読み直すと、自分の知識のなさが残念なエントリですが、これもたまごどんの記録として残さないといけません。
http://tamagodon.livedoor.biz/archives/50497866.html

慰安婦問題を考えるようになったキッカケと思い返してみると、竹島問題を真面目に調査したこの辺りですかね。
http://tamagodon.livedoor.biz/archives/50570719.html

たまごどんにとっての転機は2011年の大震災。このときの韓国人の態度によって、彼らの正体に気づいたという次第です。

13. Posted by たんぽぽ   2019年06月08日 20:59
>チョン・オクスン氏の体験談

ほぼ信用してよいと思いますよ。
「ほぼ」というのは、クマラスワミ報告書で
聞き取り調査をされたかたなので、
細部で事実誤認が含まれる
可能性も考えられるからです。

「4-1 国連クマラスワミ報告」
http://fightforjustice.info/?page_id=2469

少々の事実との食い違いがあったところで、
大局から見れば、たいしたことではないです。

それから慰安婦の強制連行があったことを
示す証拠は、チョン・オクスンさんの
証言だけではないです。


ところでたまごどんは、
「日本で従軍慰安婦の否定派が
なぜあれほど主張するのか?」のは、
「アメリカではなぜ創造科学の支持者は
あれほど主張するのか?」と同種の疑問とは
考えなかったのですか?

そんなことは考えなかったというのでしたら、
そうお答えくださって結構ですよ。
14. Posted by たんぽぽ   2019年06月08日 21:00
>2019年現在は、慰安婦否定派の書籍の方が容易に手に入ります

むかし手に入りにくかったのは、
どうしてだとお考えですか?

現在のお話をなさりたいのでしたら、
現在は否定派の本が手に入りやすくなったのは、
どうしてだと思いますか?


「両論を「公平に」聞くと、
根拠の薄弱なリテラシーの低い意見の側に
かたよるという一般法則」についても
ご意見をおっしゃってないですね。

なにも言うことはないかしら?
15. Posted by たまごどん   2019年06月09日 18:40
>少々の事実との食い違いがあったところで、
>大局から見れば、たいしたことではないです。

たんぽぽさんは、チョン・オクスン証言がインチキと分からない人です。
http://taraxacum.seesaa.net/article/429145448.html

さて次。
>「アメリカではなぜ創造科学の支持者は
あれほど主張するのか?」と同種の疑問

創造科学が間違いということは証拠があります。私は、証拠(事実)によって、その説の妥当性を判断します。

さて次。
>現在は否定派の本が手に入りやすくなったのは、
>どうしてだと思いますか?

韓国に対するシガラミのある人が減ったせいでしょうか。日本には言論の自由があるので、良識のある発言者が必ず出てくるようです。

さて次。
>両論を「公平に」聞くと、
>根拠の薄弱なリテラシーの低い意見の側に
>かたよるという一般法則」

一般法則は知りません。



16. Posted by たんぽぽ   2019年06月09日 20:02
12.のコメントでは、よりくわしいことを
お聞かせくださりありがとうございます。

>1997年にはネットはやっていたハズ…。

伝説の(?)「インターネットください」が
はやったのが1997年です。
なのでこの年は、わたしはよく覚えています。


>2006年3月に、マンガ嫌韓流に関するエントリ
>竹島問題を真面目に調査したこの辺り
>転機は2011年の大震災。このときの韓国人の態度によって、

たまごどんの慰安婦問題に関する
スタンスは、韓国に対するスタンスと、
ほぼ連動しているようですね。
韓国問題の認識によって、慰安婦問題に対する
姿勢や認識が変化していると思います。

たまごどんは、従軍慰安婦問題をそのような
ナショナリズムの問題と捉えていると
考えてよいのでしょうか?

慰安婦問題の本質は女性に対する
深刻な人権侵害であり、ナショナリズムの
対立ではないとは、たまごどんは
考えなかったのでしょうか?
17. Posted by たまごどん   2019年06月09日 22:16
>たまごどんは、従軍慰安婦問題をそのような
>ナショナリズムの問題と捉えていると
>考えてよいのでしょうか?

ナショナリズムは関係ないです。「朝鮮半島で一般市民女性を慰安婦にするために、日本軍や日本政府が連行した」ということが事実であれば、彼女たちに謝罪するべきだ。だが、そうした事実はない。

>慰安婦問題の本質は女性に対する
>深刻な人権侵害

慰安婦として日本軍に売られた女性たちは人権侵害を主張できます。未払い代金を請求することも可能です。そして、彼女たちへの賠償は韓国政府が行うことになっています。
18. Posted by たんぽぽ   2019年06月10日 21:48
>2003年の頃も
(12. たまごどん)

わたしとネットで出会ったころは、
たまごどんは従軍慰安婦問題は、
ほとんど関わっていなかったのですね。


>2006年3月に、マンガ嫌韓流に関するエントリを書いていました。
>http://tamagodon.livedoor.biz/archives/50497866.html

拝読しました。
このころのたまごどんは、まだまともな感性や
リテラシーをお持ちだったと思います。

現在は、だいぶ残念になったようですが、
そのエントリもたまごどんの記録なので、
ぜひ残されたいと思います。


>竹島問題を真面目に調査したこの辺りですかね。
>http://tamagodon.livedoor.biz/archives/50570719.html

竹島と従軍慰安婦は直接関係ないと思います。
やはり韓国に対する嫌悪感情が
背景にあることになりそうですね。


>2011年の大震災。このときの韓国人の
>態度によって、彼らの正体に気づいた

震災のとき、韓国人に関して
なにかわかったことがあったでしょうか?
それは従軍慰安婦とどう関係がありますか?
19. Posted by たんぽぽ   2019年06月10日 21:50
別のお尋ねもしたいと思います。

最初にミクシーでわたしと議論をしたとき、
だれかと従軍慰安婦の議論をしたかったと、
たまごどんは言っていたように思いました。

わたしと議論になったのは、
たまたま近くにいたのがわたしだからで、
慰安婦の議論の相手になるかたなら、
だれでもよかったのだろうと思います。


このころ慰安婦の議論をだれかとしたいと
たまごどんが思ったのは、なぜでしょう?
よろしければ、そのときの心境なり、
議論したいと思うまでの経緯なりを
お話いただけたらと思います。

史実派に対してものもうしたいとか、
ものもうしたくなった、という気持ちが
あったのだろうとは思います。
20. Posted by たんぽぽ   2019年06月11日 22:06
>チョン・オクスン証言がインチキと分からない人です。
>http://taraxacum.seesaa.net/article/429145448.html
(15. たまごどん)

おかしいのはたまごどんですよ。

>創造科学が間違いということは証拠があります。

そのようにおっしゃるということは、
「アメリカではなぜ創造科学の支持者は
あれほど主張するのか?」と
同種の疑問だと考えなかった、
ということでよろしいのかな?

「同種でない」と考えるのは、
慰安婦問題についてかなり証拠を集めてからですか?
それともほとんど証拠を集める前から、
「同種でない」と予想していましたか?


>日本には言論の自由があるので、

日本の「言論の自由」は、差別やデマを流したり、
劣情をあおる人たちに寛大ですからね。
ネットで彼らが力をつけることで、
発言力を強め、紙媒体で出版もできるようになった
ということかもしれないですよ。

「ネトウヨを野放しにするな」
http://taraxacum.seesaa.net/article/462658504.html
「オルタナ右翼の政治的手法」
http://taraxacum.seesaa.net/article/446769568.html


>一般法則は知りません。

ご存知なかったですか?

それでは訊き直します。

たまごどんは慰安婦問題の史実派と
否定派の両方の主張を調べたけれど、
両論を「公平に」聞くと、根拠の薄弱な
リテラシーの低い意見の側にかたよる、
ということは考えなかったですか?

一般論かどうかの判断はしなくてよいです。
このお尋ねにお答えくださいね。
21. Posted by たまごどん   2019年06月12日 01:12
>震災のとき、韓国人に関して
>なにかわかったことがあったでしょうか?
>それは従軍慰安婦とどう関係がありますか?

「大地震をお祝いします」という横断幕を挙げた韓国人に、嫌悪感を覚えました。従軍慰安婦問題を調べるキッカケにはなったでしょう。おかげで彼らの正体が分かりました。

さて次
>最初にミクシーでわたしと議論をしたとき、
>だれかと従軍慰安婦の議論をしたかったと、
>たまごどんは言っていたように思いました。

エントリは「さて、どうしたものか」ですね。
http://tamagodon.livedoor.biz/archives/51900613.html

議論をしたくなった理由ですか?慰安婦問題に関する自分の知識が、どんな人とでも議論できるようになったと自覚できたためです。議論の相手は、私の知らない事実を教えてくれるかもしれない。残念ながら、たんぽぽさんとの議論では、私の意見を変えるような新事実はありませんでした。

ハイ次
>たまごどんは慰安婦問題の史実派と
>否定派の両方の主張を調べたけれど、
>両論を「公平に」聞くと、根拠の薄弱な
>リテラシーの低い意見の側にかたよる、
>ということは考えなかったですか?

慰安婦20万人説が間違いと分からないたんぽぽさんに、「根拠の薄弱なリテラシーの低い意見」と言われてもねえ。

22. Posted by イカフライ   2019年06月12日 15:41
横から失礼します。

>「大地震をお祝いします」という横断幕を挙げた韓国人に、嫌悪感を覚えました。従軍慰安婦問題を調べるキッカケにはなったでしょう。おかげで彼らの正体が分かりました。

 これは、あくまで一部の韓国人であって、それをもって韓国人の総意とするにはいささか乱暴ではないでしょうか?震災の際にいち早く募金をしてくれた韓国人の人たちも沢山いますよ。
 それに、この方式で言えば、一部の日本人が
「ゴキブリチョウセン人。チョンは首吊れ、飛び降りろ」
というプラカを掲げて在日コリアンの商店を襲撃する様子を見て、全ての日本人の正体がこれだ、と思われても構わないという結論になるんですが、OK?

 慰安婦問題に関しては、歴史の検証、戦争問題、女性の人権問題といろいろな問題が複雑に絡み合っていて、一言で結論は出せないとは思います。
 ただ、否定派がなぜあそこまでやっきになって否定するのか?という理由については良く解ります。それは、自分のアイデンティティが揺らぐからですよ。
 自分が「日本人である」以外になんのアイデンティティも無い人は、その日本人が過去に悪いこと、酷いことをしていたと認めると、自分が責められるような錯覚を持っちゃうんでしょうね。
23. Posted by たんぽぽ   2019年06月12日 22:03
>ナショナリズムは関係ないです。
(17. たまごどん)

12.でたまごどんがあげた、慰安婦問題に
関心を持つことになったきっかけは、
どれも慰安婦問題とは直接関係ないです。

慰安婦と無関係な韓国に関することで、
慰安婦問題に対するスタンスを、
たまごどんは決めているということです。

よって、たまごどんが慰安婦問題に
関心を持ったのは、韓国に対する認識や感情が
背景にあると考えることになります。
たまごどんは慰安婦問題を日本v.s.韓国の
ナショナリズムの問題として
扱っていると、考えざるをえないです。


日本軍慰安婦の被害者、被害国は、
韓国人、韓国以外にもたくさんいます。
たまごどんが取り上げて問題視するのは
ほとんど韓国人や韓国政府のようです。

これも、慰安婦問題を韓国ナショナリズムの問題と
たまごどんはとらえていることを示すと
考えることになります。


たまごどんは、慰安婦問題について
日本政府が適切な反論をしないと、
将来日本政府はつけを払わされるという、
主旨のことを言っていました。

http://taraxacum.seesaa.net/article/429145448.html
========
適切なタイミングで反論しないと、
国際社会の通念では日本側が罪を認めたことになります。
その後でいくら正論を主張しても修正に至ることは困難です。
私は、クマラスワミ報告に対して
直ちに反論しなかったことのツケによって、
その現実を嫌というほど思い知りました。
========(2015年11月11日 00:20)

たまごどんが問題にしているのは、
日本政府や日本人の「名誉」です。
よってたまごどんが慰安婦問題に関心を持つのは、
日本ナショナリズムのためと考えられます。
24. Posted by たんぽぽ   2019年06月12日 22:05
>慰安婦として日本軍に売られた
>女性たちは人権侵害を主張できます。
>未払い代金を請求することも可能です。
>そして、彼女たちへの賠償は韓国政府が行うことになっています。
(17. たまごどん)

加害者は日本軍ですから、賠償するのは日本政府です。
なぜ韓国政府が賠償するのかと思います。


ところで、たまごどんは慰安婦問題を
女性に対する深刻な人権侵害と
考えているのか、いないのか、
いずれなのかと思います。

いただいたコメントは、「こうであれば」という
仮定のお話で、実際に「こうだった」という
指摘ではないと、わたしは思いました。

そして「たまごどんは人権侵害と
考えますか?」という、「たまごどんの認識」を
わたしはお尋ねしています。

それではお答え、よろしくお願いします。
25. Posted by たまごどん   2019年06月13日 04:00
東日本大震災は日本の国難といえる事態でした。過去形にするにはまだ早いくらいのね。横断幕の件は一部の韓国人の暴走というレベルじゃない。地震を天罰とする韓国の新聞記事もあります。
http://portirland.blogspot.com/2012/08/kankoku-kisha-tenbatsu-mataokoru.html

福島で神社や墓地を破壊した韓国人の記事です。ここのコメント5が、イカフライさんの回答になるでしょう。
http://tamagodon.livedoor.biz/archives/51942220.html

はい次
>よってたまごどんが慰安婦問題に関心を持つのは、
>日本ナショナリズムのためと考えられます。

名誉回復が私の目的です。朝鮮半島の強制連行の証拠がないのに、強制連行が事実であるように捏造されているということです。

はい次
>ところで、たまごどんは慰安婦問題を
>女性に対する深刻な人権侵害と
>考えているのか、いないのか、
>いずれなのかと思います。

韓国と違う国で性産業に従事している韓国人女性は数万人のレベルでいるようです。このことは「深刻な人権侵害」として取り上げていいでしょう。しかし、日本が国レベルで、彼女たちを強制的に日本に連行し、性産業で働かせている事実はありません。

ミクシー1のコメントPosted by たまごどん at 2015年11月04日 00:45より引用。

>犯罪者は民間の業者で合って、日本政府でも韓国総督府でも日本軍でもありません。いわゆる従軍慰安婦問題は政府の強制性が問題となっているのではないですか。
>私が最も問題にしていることは、現代の韓国人が、日本軍が朝鮮人女性を暴力行為で拉致して性奴隷にしたという虚偽を、国際社会に訴えていることです。
http://taraxacum.seesaa.net/article/427627231.html

はい次
>加害者は日本軍ですから、賠償するのは日本政府です。
>なぜ韓国政府が賠償するのかと思います。

日韓基本条約も日韓合意もご存じない?

26. Posted by イカフライ   2019年06月13日 19:28
>ここのコメント5が、イカフライさんの回答になるでしょう。

 なるほど。
 ザイトク会等のヘイトクズを見て、日本人全体がゴミウヨヘイトクズだと理解でOK、ってことですね。

 
27. Posted by たんぽぽ   2019年06月13日 21:27
>「大地震をお祝いします」という
>横断幕を挙げた韓国人に、嫌悪感を覚えました。
>従軍慰安婦問題を調べるキッカケにはなったでしょう。
>おかげで彼らの正体が分かりました。
(21. たまごどん)

そんなけしからん人たちは、
どこの国にもいると思いますよ。
彼らの存在をもって「韓国人の正体」とは、
とても思えないです。

そしてそれは従軍慰安婦とは関係ないですね。
やはりたまごどんは反韓国ナショナリズムが
慰安婦問題に関わる動機と思われます。


>エントリは「さて、どうしたものか」ですね。
>http://tamagodon.livedoor.biz/archives/51900613.html

(19. たんぽぽ)のお尋ねについて
お答えしていただきありがとうございます。

>慰安婦問題に関する自分の知識が、

議論したくなったのは、
そういうことだったのですね。
でも、わたしでも対応できる程度でしたね。

>たんぽぽさんとの議論では、
>私の意見を変えるような新事実はありませんでした

「水からの伝言」や「創造科学」の信者も、
同じようなことを言うでしょう。


わたしでは議論の相手として
物足りないのなら、慰安婦問題に関して
もっと詳しいかたはほかにいくらでもいますよ。
そちらへ行って、直接質問してみては
いかがかと思います。

https://hokke-ookami.hatenablog.com

https://apeman.hatenablog.com

http://scopedog.hatenablog.com

http://macska.org
28. Posted by たんぽぽ   2019年06月13日 21:29
次のお尋ねについてのお答えがまったくないです。
どうなりました?

========
「アメリカではなぜ創造科学の支持者は
あれほど主張するのか?」と
同種の疑問だと考えなかった、
ということでよろしいのかな?

「同種でない」と考えるのは、
慰安婦問題についてかなり証拠を集めてからですか?
それともほとんど証拠を集める前から、
「同種でない」と予想していましたか?
=========(20. たんぽぽ)

「答えられない」ですか?



>慰安婦20万人説が間違いと分からない
(21. たまごどん)

べつに間違っていませんよ。
たまごどんがわかろうとしないだけです。

>「根拠の薄弱なリテラシーの低い意見」と言われてもねえ

「史実派の意見」「否定派の意見」のどちらも、
「リテラシーの低い意見」とは、
わたしははここでは言っていませんよ?

そして「わたしのリテラシーを、
たまごどんはどう思いますか?」とは、
わたしは訊いていないです。

次のお尋ねにお答えくださいね。
========
たまごどんは慰安婦問題の史実派と
否定派の両方の主張を調べたけれど、
両論を「公平に」聞くと、根拠の薄弱な
リテラシーの低い意見の側にかたよる、
ということは考えなかったですか?
=========(20. たんぽぽ)

29. Posted by たんぽぽ   2019年06月13日 21:30
イカフライさま、こんにちは。
直接コメントするのはひさしぶりですね。

>これは、あくまで一部の韓国人であって、
>それをもって韓国人の総意とするには
>いささか乱暴ではないでしょうか?
(22.)

>ザイトク会等のヘイトクズを見て、
>日本人全体がゴミウヨヘイトクズだと理解でOK、
(26.)

いまから7年ほど前、シンガポールで日本人男性が、
女性の客室乗務員に痴漢を働いて
捕まったことがありました。

「女性客室乗務員の尻を次々に触る 日本人会社員がシンガポールで罰金刑」
https://www.j-cast.com/2012/09/21147306.html

たまごどんの理屈だど、
「日本人男性はみんな女性に対して
わいせつなことをする。これが日本人男性の正体だ」
ということになりますね。


たまごどんが25.のコメントで
自分のエントリを紹介しているけれど、
そこのコメント欄でわたしが紹介した
記事なので、思い出しました。

「全力で韓国嫌いを増やす韓国人」
http://tamagodon.livedoor.biz/archives/51942220.html
30. Posted by キンシャチ   2019年06月14日 16:40
こんにちは、おひさしぶりです。

僕自身は従軍慰安婦問題について詳しくないので、その方面の話題は出しません。
たまごどん氏がなぜ嫌韓なのかが気になるのです。

ご自分で紹介された過去のエントリ「トホホな「嫌韓流」」には「嫌韓に走る若者って、自分より弱者を作りたい心理の持ち主ちゅうことなんかねぇ。」と書いてありますが、これは正しい推測だったと考えていますか?

それとも「嫌韓に走る人間には正当な理由がある」とお考えですか?
http://tamagodon.livedoor.biz/archives/50497866.html
31. Posted by たんぽぽ   2019年06月14日 21:38
>名誉回復が私の目的です。
(25. たまごどん)

「日本の名誉回復」という「ナショナリズム」のために
慰安婦問題にかかわるということですね。


>韓国と違う国で性産業に従事している
>韓国人女性は数万人のレベルでいるようです

そのお話が、慰安婦問題の人権侵害性と、
どう関係あるのかわからないです。

>日本が国レベルで、彼女たちを強制的に日本に連行し、

この「彼女たち」は、現在の韓国人女性ですか、
それとも過去に従軍慰安婦にされた女性のことですか?


>ミクシー1のコメント
>Posted by たまごどん at 2015年11月04日 00:45より引用

結局、なにが言いたいのでしょう?

わたしがお尋ねしていることは、
「日本軍、日本政府による従軍慰安婦の
強制連行はあったか?」ではないです。

「たまごどんは従軍慰安婦問題を
女性に対する深刻な人権侵害と
考えていますか?」とお尋ねしています。
お答えいただきたいです。


>日韓基本条約も日韓合意もご存じない?

知っていますよ。
それがどうかしましたか?
32. Posted by たんぽぽ   2019年06月14日 21:39
こちらの回答がまだですね。

========
従軍慰安婦の否定派の本が
手に入りにくい理由も考えなかったですか?
考えたとしたら、なぜだと思いましたか?
========(9. たんぽぽ)
========
>2019年現在は、慰安婦否定派の書籍の方が容易に手に入ります
むかし手に入りにくかったのは、
どうしてだとお考えですか?
========(14. たんぽぽ)

現在否定派の本が手に入りやすい理由についての、
たまごどんの見解は聞かせてもらいました。
むかし手にに入りにくい理由については、
まだたまごどんは語ってないようです。

慰安婦の否定派の本が、
むかしは手に入りにくかったのは、
たまごどんはなぜだとお考えですか?
「わからない」「言いたくない」なら、
そうおっしゃっても結構ですよ。
33. Posted by たんぽぽ   2019年06月15日 18:49
キンシャチさま、
直接コメントするのは、ひさしぶりですね。

「弱者は虐げられる、だから自分以上の
弱者を見つけて虐げることで、
自分は弱者でないと実感&他者にアピール」
というのは、よく言われることですね。

自分は虐げられる弱者でないと
思いたい&思わせたいがゆえの焦燥、
ということです。


わたしはこの説明には、いまひとつぴんと
来ないのですが、とてもよく納得できる
というかたもいらっしゃるので、
きっと当たっているのだと思います。
34. Posted by たまごどん   2019年06月15日 23:21
マルチレスですので、番号を振ります。

イカフライさん

1.>ザイトク会等のヘイトクズを見て、日本人全体がゴミウヨヘイトクズだと理解でOK、ってことですね。

例の横断幕が一部の韓国人しか支持しない行為だったらイカフライさんのように許せたかもしれません。しかし、韓国のクオリティペーパーが社説で、震災は天罰と書くのを見ては、韓国人にウンザリするのが当然だと思います。

在特会のデモには、私も眉を顰めるプラカードを持つ方がいますね。嫌韓の方は韓国面に落ちないように自制しなくてはなりません。(※韓国面に落ちるとは、向こうがやったのだからこっちもOKという発想のこと。スターウォーズの暗黒面に落ちるのパロディ)

たんぽぽさん

2.>そしてそれは従軍慰安婦とは関係ないですね。
>やはりたまごどんは反韓国ナショナリズムが慰安婦問題に関わる動機と思われます。

慰安婦問題では事実を調査したと言っているでしょう。調査結果は「日本軍人が現在の韓国に住んでいた一般市民を、暴力手段を用いて連行し慰安婦にした事実はありません」です。

3.>「アメリカではなぜ創造科学の支持者は
> あれほど主張するのか?」と
>同種の疑問だと考えなかった、
>ということでよろしいのかな?

>同種でない」と考えるのは、
> 慰安婦問題についてかなり証拠を集めてからですか?
>それともほとんど証拠を集める前から、
「同種でない」と予想していましたか?

慰安婦問題での証拠固めの途中で、「こりゃガセだな」と確信しました。
35. Posted by たまごどん   2019年06月15日 23:24
たんぽぽさん

4.> 次のお尋ねにお答えくださいね。
========
たまごどんは慰安婦問題の史実派と
否定派の両方の主張を調べたけれど、
両論を「公平に」聞くと、根拠の薄弱な
リテラシーの低い意見の側にかたよる、
ということは考えなかったですか?
=========(20. たんぽぽ)

両者を公平に聞いて、その説の根拠を確認して判断すれば偏ることはありませんでしょ?創造科学は証拠がないのでトンデモ説ですし、朝鮮半島の一般女性を強制連行して慰安婦にしたという説は証拠がないのでトンデモ説です。

5.>「女性客室乗務員の尻を次々に触る 日本人会社員がシンガポールで罰金刑」
https://www.j-cast.com/2012/09/21147306.html

これはすでに回答済。引用しときますか。
==============================
今回の韓国人の犯罪は、日本人に嫌がらせをするためだけの目的で、墓や宗教施設を無差別に破壊したというものです。こんなゲスな犯罪を日本人が他国でしましたかね?

破廉恥行為はどの国でも起きている犯罪で、私の感覚では、両者は全く異なります。味噌もクソも一緒にすることで、たんぽぽさんは今回の韓国人の犯罪を擁護したいのですね。止めませんよ、どうぞ(コメ3参照)。

「全力で韓国嫌いを増やす韓国人」のコメ5より引用
=========================

6.>この「彼女たち」は、現在の韓国人女性ですか、
>それとも過去に従軍慰安婦にされた女性のことですか?

どちらもです。

7.
=========
従軍慰安婦の否定派の本が
手に入りにくい理由も考えなかったですか?
考えたとしたら、なぜだと思いましたか?
========(9. たんぽぽ)

説の検証というのは時間がかかります。吉田証言の取り下げにも30年近い年月が必要でした。2019年現在の書店に並ぶ本で、従軍慰安婦が事実であるとする出版物は、少なくとも私は知りません。
36. Posted by たまごどん   2019年06月15日 23:28
キンシャチさん

8.>ご自分で紹介された過去のエントリ「トホホな「嫌韓流」」には「嫌韓に走る若者って、自分より弱者を作りたい心理の持ち主ちゅうことなんかねぇ。」と書いてありますが、これは正しい推測だったと考えていますか?
>それとも「嫌韓に走る人間には正当な理由がある」とお考えですか?

おそらく後者であり、韓国人の事実を知って嫌韓になる人が大多数だと思っています。自分より弱者を作りたいために嫌韓に走る人は稀でしょう。

嫌韓のキッカケは人それぞれです。サッカー好きなら日韓ワールドカップ、あるいは私のように東日本大震災、福島での墓地荒らし、対馬の仏像の窃盗、ラオスのダム決壊対応、ベトナムのライタイハンに関するダブスタ、外国や韓国大使館前の慰安婦像設置運動、哨戒機への威嚇などなど。

韓国人の事実について知りたいのであれば、「なぜ日本人は韓国に嫌悪感を覚えるのか 室谷克実(飛鳥新社)」を推薦します。平易に書かれていると思います。
37. Posted by キンシャチ   2019年06月16日 07:36
たんぽぽさん、わざわざ僕にコメントつけてくれてありがとうございます。

さらなる弱者を虐げる弱者、の気持ちも分からないではありません。ありえることですよね。

嫌韓は違うとたまごどん氏は言っていますがω

たまごどんさま。

回答ありがとうございます。あなたのお考えはわかりました。
僕は紹介していただいたヘイト書籍を読みません。たまごどんさまはこの手の本を他にも読んでいるのでしょうか?

また、たまごどんご自身が嫌韓の人であることは、認めますね?

それともう一点。こちらの記事で野々村竜太郎氏が韓国人ぽいと書いておりますが、なにか根拠があるのでしょうか? またその後、野々村竜太郎氏が韓国人である、あるいは韓国人でないことは判明しましたか?

http://tamagodon.livedoor.biz/archives/51859894.html
38. Posted by たまごどん   2019年06月16日 09:54
韓国人の人種的な特徴については私の興味外です。西日本で古代朝鮮と文化的・人種的交流があり、天皇家とも繋がっていたことも事実です。そして日本に対して敵意を持つ韓国人がいることも同じく事実です。私は事実を重視します。

野々村竜太郎を私が韓国人っぽいと表現したのは、自分の悪事を追求されたときの反応に対してです。「火病やん!」

中学時代からのクセで、ある分野に興味が沸くとドカ読みします。

39. Posted by たんぽぽ   2019年06月16日 18:43
たまごどん

>韓国のクオリティペーパーが社説で、震災は天罰と書くのを見ては、
(34. たまごどん 2019年06月15日 23:21)

どこの国のクオリティペーパでも
社説にひどい記事が載ることはあると思いますよ。
韓国だけが特別に載せるとは思えないです。

そしてひどい社説が載れば、
それに批判的な読者も、どこの国にもいると思います。
韓国だけいないとは考えられないです。


>2.>そしてそれは従軍慰安婦とは関係ないですね。
>>やはりたまごどんは反韓国ナショナリズムが
>慰安婦問題に関わる動機と思われます。
>慰安婦問題では事実を調査したと言っているでしょう。
(34. たまごどん 2019年06月15日 23:21)

わたしの27.のコメントでしたら、
たまごどんが慰安婦問題にかかわる
「動機」についてお尋ねしています。
「慰安婦問題について調査したか?」と、
訊いているのではないです。


ここで問題にしていることは
「3.11大震災のときの韓国の態度」と
「従軍慰安婦問題」は関係ないという主旨です。

そして関係ないにもかかわらず
「3.11大震災のときの韓国の態度」が
「従軍慰安婦問題」を調査するきっかけとなるのなら、
たまごどんが従軍慰安婦問題に
関心を持つのは、「反韓国」という
ナショナリズムですね?と言っています。

「あの韓国のことに問題を感じるから、
この韓国のことを取り上げる」ですから、
そこにあるモチベーションは、韓国に対する
ナショナリズムと考えることになります。
40. Posted by たんぽぽ   2019年06月16日 18:45
>>同種でない」と考えるのは、
>> 慰安婦問題についてかなり証拠を集めてからですか?
>>それともほとんど証拠を集める前から、
>「同種でない」と予想していましたか?
>慰安婦問題での証拠固めの途中で、「こりゃガセだな」と確信しました。
(34. たまごどん 2019年06月15日 23:21)

たまごどんが、「慰安婦問題の否定派」と
「創造科学の支持者」は「同種でない」と
判断したのは、証拠固めの途中ということで、
よろしいのですね?


>両者を公平に聞いて、その説の根拠を確認して
>判断すれば偏ることはありませんでしょ?
(35. たまごどん 2019年06月15日 23:24)

偏るのが相場です。
多くの根拠に支えられるリテラシーの高い
情報を重視して、根拠薄弱なリテラシーの低い
情報を軽視するのが「公平」な見かたです。

根拠の多寡に関係なく、両論に同じウェイトを
かけて扱ったら、根拠のとぼしい情報を
不当に重視することになります。
つまり根拠のとぼしい主張に偏るということです。

「自分は公平に両論を見ている」なんて
自負したり、「どっちもどっち」なんて
ハスに構えたつもりでいる「自称中立」は、
ほとんどの場合根拠のとぼしい側に
偏るのはそのためです。


>5.>「女性客室乗務員の尻を次々に触る 日本人会社員がシンガポールで罰金刑」
>https://www.j-cast.com/2012/09/21147306.html
>これはすでに回答済。
(35. たまごどん 2019年06月15日 23:24)

その回答に対して、わたしはなにも言ってないよ。
「なにも言わない=反論できない」ではないです。
41. Posted by たんぽぽ   2019年06月16日 18:46
キンシャチさま、

>わざわざ僕にコメントつけてくれてありがとうございます。

いえいえ。
こんなところで対面するとは思わなかったです。


>さらなる弱者を虐げる弱者、

たまごどんは、妻が専業主婦で子どももいる
中高年男性ですし、年収も多いほうで
生活は安定しているでしょう。
典型的な「社会的強者」だと思います。

それゆえたまごどんのまわりは
すでに弱者がたくさんいるということです。
それなのになんでわざわざ弱者を作り出して
攻撃するのかと思うところです。

はたから見たらどう考えても
社会的強者でも、本人はそれをあまり
意識できないことは、あると思いますが。


>嫌韓は違うとたまごどん氏は言っていますがω

そうだろうと思いました。

これまでのコメントを見ていれば、
たまごどんはどう見ても「嫌韓」で、
かかるナショナリズムが、慰安婦問題に関心を持つ
動機であると思うところですが。
42. Posted by たんぽぽ   2019年06月16日 22:38
>5.>「女性客室乗務員の尻を次々に触る 日本人会社員がシンガポールで罰金刑」
>https://www.j-cast.com/2012/09/21147306.html
>これはすでに回答済。引用しときますか。

わたしからのお返事は、もとのエントリの
コメント欄に書いておきます。
(7. たんぽぽ 2019年06月16日 22:36)

「全力で韓国嫌いを増やす韓国人」
http://tamagodon.livedoor.biz/archives/51942220.html
43. Posted by たんぽぽ   2019年06月17日 22:10
>6.>この「彼女たち」は、現在の韓国人女性ですか、
>>それとも過去に従軍慰安婦にされた女性のことですか?
>どちらもです。
(35. たまごどん 2019年06月15日 23:24)

そうなるとわけがわからないです。

「従軍慰安婦問題は人権侵害だと
たまごどんは考えますか?」と、
わたしは訊いています。
もと慰安婦ではない現在の韓国人女性が
出てくるのは、なぜなのかと思います。


お尋ねしていることに、お答えいただきたいです。
========
慰安婦問題の本質は女性に対する
深刻な人権侵害であり、ナショナリズムの
対立ではないとは、たまごどんは
考えなかったのでしょうか?
========(16. たんぽぽ 2019年06月09日 20:02)
========
ところで、たまごどんは慰安婦問題を
女性に対する深刻な人権侵害と
考えているのか、いないのか、
いずれなのかと思います。
========(24. たんぽぽ 2019年06月12日 22:05)
========
「たまごどんは従軍慰安婦問題を
女性に対する深刻な人権侵害と
考えていますか?」とお尋ねしています。
========(31. たんぽぽ 2019年06月14日 21:38)
44. Posted by たんぽぽ   2019年06月18日 22:06
>7.
(35. たまごどん 2019年06月15日 23:24)

従軍慰安婦の否定派の本がむかしは
手に入りにくかった理由は、
以下のようではないかと、わたしは思います。

http://www.hmt.u-toyama.ac.jp/chubun/ohno/tondemo.htm
========
以前はアカデミズムの外にいる人が自分のトンデモ「研究」を
発表する手段はごく限られていました。
学会誌や学術雑誌ではもちろん掲載を拒否されますし、
まっとうな出版社もあまりにも
とんでもない内容の本を出版しようとはしませんから、
せいぜい自費出版か、良くてまっとうな学者は相手にしない
二流三流の出版社から出版するのが関の山で、
多くの人の目に触れる機会はあまりありませんでした
========

最近は否定派の本も出版されるようになったのは、
彼らがネットで発言力を持つようになって、
紙媒体にも進出してきたということです。
========
インターネットの普及は、こうした状況を一変させてしまいました。
ウェブサイト開設に審査はありませんから、
どんなにとんでもない内容の「研究」でも、
ウェブサイトを使えば全世界に向けて手軽に発表することができます。
しかも検索サイトの充実により、こうしたトンデモサイトも
容易に人々の目に触れるようになってきました
========


>説の検証というのは時間がかかります。
(35. たまごどん 2019年06月15日 23:24)

専門家たちよる精力的な検証作業によって、
短時間で検証されることもありますよ。
45. Posted by たんぽぽ   2019年06月18日 22:08
>吉田証言の取り下げにも30年近い年月が必要でした
(35. たまごどん 2019年06月15日 23:24)

吉田証言の検証は10年程度ですよ。
実質的な検証期間は1-2年ですね。

本格的に吉田証言の検証を始めたのは、
元慰安婦のかたたちが提訴した1991年以降です。
1993年には、吉田証言は信憑性がないと、
専門家のあいだでわかっていました。

「そもそも吉田証言が容易に否定できるものなら秦氏が疑問を示すまでに10年かかったこと自体がおかしい」
http://scopedog.hatenablog.com/entry/20141004/1412493950
「吉田清治『私の戦争犯罪 朝鮮人強制連行』を読む」
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20140917/1411045789


>従軍慰安婦が事実であるとする出版物は、少なくとも私は知りません。
(35. たまごどん 2019年06月15日 23:24)

たまごどんがご存じないのは、
適切なリテラシーがないからだと思います。


>嫌韓のキッカケは人それぞれです。
(36. たまごどん 2019年06月15日 23:28)

そんな「粗探し」をするなら、
どんな民族や国民にも「嫌いになるきっかけ」は、
たくさんあると思いますよ。
46. Posted by イカフライ   2019年06月18日 23:35
>、韓国のクオリティペーパーが社説で、震災は天罰と書く

 日本でも大手の新聞や雑誌がヘイト記事毎号のせまくってますね。

 『他人の目の塵を探すより、自分の目にある梁を見ましょう』
だったけ?そういう意味の聖書の言葉ありますね。クリスチャンでなくても実践してみましょう。

 
47. Posted by たまごどん   2019年06月19日 02:30
マルチレスです。
たんぽぽさん

1.>どこの国のクオリティペーパでも
>社説にひどい記事が載ることはあると思いますよ。

具体的に教えてください。

2.>たまごどんが慰安婦問題にかかわる
>「動機」についてお尋ねしています。

>ここで問題にしていることは
>「3.11大震災のときの韓国の態度」と
>「従軍慰安婦問題」は関係ないという主旨です。

私の動機がどうであれ、検証という事実調査には関係ないと思うのですがね。
朝鮮半島で日本軍による慰安婦強制連行が事実ならば、韓国の好悪に関係なく、事実です。

3.>たまごどんが、「慰安婦問題の否定派」と
>「創造科学の支持者」は「同種でない」と
>判断したのは、証拠固めの途中ということで、
>よろしいのですね?

これは質問なの?回答は「ハイそうです。書いている通りに読んでください。」

4.> 多くの根拠に支えられるリテラシーの高い
>情報を重視して、根拠薄弱なリテラシーの低い
>情報を軽視するのが「公平」な見かたです。

そうですね。だから根拠薄弱なチョン・オクスン証言は事実ではないと、様々な資料を元に慰安婦総数を2万人弱と推定した秦教授の説が事実に近いと判断しています。
結論の決まっているたんぽぽさんに言われても、ねえ。

5.>たまごどんは、妻が専業主婦で子どももいる
>中高年男性ですし、年収も多いほうで
>生活は安定しているでしょう。
>典型的な「社会的強者」だと思います。

はあ。その社会的強者とやらは毎日残業でクタクタなんですが。

48. Posted by たまごどん   2019年06月19日 02:45
6.>「従軍慰安婦問題は人権侵害だと
>たまごどんは考えますか?」と、
>わたしは訊いています。
>もと慰安婦ではない現在の韓国人女性が
>出てくるのは、なぜなのかと思います。

性を売らざるを得ない状況にある女性は人権侵害を受けていると言ったのはたんぽぽさんですよ。

>「経済的徴兵制」を「強制」「徴兵」と考えるのと
>おなじような意味での「強制」ということです。

>社会構造や経済的事情で選択肢が狭められた人が
>やむをえず選んだを選択を「自主的に選択したのだから
>差別ではない」と言う人がすくなからずいるので、
>その注意のためでしょう。
ミクシーの慰安婦の議論 Posted by たんぽぽ at 2015年11月10日 21:41

7.
========
慰安婦問題の本質は女性に対する
深刻な人権侵害であり、ナショナリズムの
対立ではないとは、たまごどんは
考えなかったのでしょうか?
========(16. たんぽぽ 2019年06月09日 20:02)

元慰安婦が初等教育すら受けていないこと、前借などの経済的縛りで職業選択の自由がなかったことは、現代の目から見ると人権侵害といえます。
私の調査結果の結論を引用します。

>結論しますと、当時は現代よりも人権意識に劣っていた所もありますが、無法状態ということもなかったというのが私の調査結果です。
ミクシーの慰安婦の議論(2)のPosted by たまごどん at 2015年11月16日 00:46

8.
たんぽぽさんの紹介したHPについては、後日にします。

イカフライさん

9.>日本でも大手の新聞や雑誌がヘイト記事毎号のせまくってますね。

大手の新聞や雑誌で、「セウォル号事件は天罰である」みたいな内容の記事がありましたか?
ソースをお願いします。
49. Posted by たんぽぽ   2019年06月19日 21:27
たまごどんに、もうひとつ質問します。

カリフォルニア・グレンデールの
慰安婦像に関して、像の設置が州憲法や州法に
違反するとして、日本人団体が
提訴していましたが、敗訴しました。

日本人団体は、カリフォルニアの州裁判所と
連邦裁判所に訴えていましたが、両方敗訴です。
州裁判所からは「恫喝訴訟認定」され、
連邦裁判所からは「原告資格がない」とされました。

「グレンデール市の慰安婦像裁判は、なぜ原告のボロ負けに終わったのか」
http://synodos.jp/international/13150


グレンデール訴訟に関して、
たまごどんはご自分のブログでの言及が
まったくないようです。
ようは「自分のアンテナにかからなかった」
ということだと思います。

なぜこの訴訟のことが、たまごどんのアンテナに
かからなかったのですか?
それともアンテナにかかったけれど、
意図的に無視したのですか?
事情をお話していただけたらと思います。
50. Posted by キンシャチ   2019年06月20日 17:26
たんぽぽさま。(41. たんぽぽ 2019年06月16日 18:46)

>はたから見たらどう考えても
>社会的強者でも、本人はそれをあまり
>意識できないことは、あると思いますが。

「たまごどん氏」はまさにそう答えていますね。予想が的中です。

(47. たまごどん 2019年06月19日 02:30「その社会的強者とやらは毎日残業でクタクタなんですが。」)

またブログ記事を見ていると、配偶者さんを「大黒柱」と書いているので「家庭内では弱者」の意識があるのかもしれません。

たまごどんさま。

回答ありがとうございます。(38. たまごどん 2019年06月16日 09:54)

ひとつ、まだ回答をいただいておりませんので再度お訊ねします。
たまごどんご自身が嫌韓の人であることは、認めますか?
51. Posted by たんぽぽ   2019年06月20日 22:39
たまごどん

>2.
>私の動機がどうであれ、検証という事実調査には
(47. たまごどん 2019年06月19日 02:30)

このエントリのタイトルや本文から、
なぜ慰安婦問題に関わるようになったのか、
その「動機」や「過程」について、
たまごどんにインタビューしてお答えを
もらうことがこのコメント欄の主旨だと、
わたしは認識しています。

========
なぜたまごどんはネトウヨと呼ばれるリスクを
背負って慰安婦問題に首を突っ込んでいったのか

たまごどんがなぜにこの問題に
首を突っ込んでいったのかという語りの場にもしたい。
まあ、こういうのは立ち上げてから
流れに身を任せるってもんだろう。何なりとお聞きください。
========

慰安婦問題に関する事実関係を
はっきりさせるとか、議論をするのは本来の
目的ではないと、わたしは理解しています。

それゆえ、事実関係をはっきりさせるとか、
議論そのものよりも、たまごどんがこの問題に
関心を持った動機をお尋ねするしだいです。


たまごどんが慰安婦問題に関心を持つのは、
「反韓国イデオロギー」という
「ナショナリズム」で、結局いいのかしら?

========
ここで問題にしていることは
「3.11大震災のときの韓国の態度」と
「従軍慰安婦問題」は関係ないという主旨です。

そして関係ないにもかかわらず
「3.11大震災のときの韓国の態度」が
「従軍慰安婦問題」を調査するきっかけとなるのなら、
たまごどんが従軍慰安婦問題に
関心を持つのは、「反韓国」という
ナショナリズムですね?と言っています。
========(39. たんぽぽ 2019年06月16日 18:43)
52. Posted by たんぽぽ   2019年06月20日 22:41
キンシャチさま、
コメントありがとうございます。

>「たまごどん氏」はまさにそう答えていますね。予想が的中です

当たりましたね。

社会全体における自分の位置を客観視や
相対視できない(しないでいられる)ことも、
社会的強者たるゆえんなのですけれどね。


>配偶者さんを「大黒柱」と書いているので
>「家庭内では弱者」の意識があるのかもしれません

「妻の尻に敷かれた自分」を主張して、
「自分は強者でない」とする、日本の既婚男性に
ありがちなことだと思います。

妻が主導権を握っているように
見せているだけで、実際に主導権を
握っているのは、夫なんですけれどね。

夫のほうが収入が圧倒的に多く、
妻は専業主婦で自前の収入がほとんどないのなら、
夫は妻に対して問題なく強者です。
53. Posted by たんぽぽ   2019年06月21日 22:24
たまごどん

>1.
>具体的に教えてください。
(47. たまごどん 2019年06月19日 02:30)

産経新聞とかよく載ると思いますよ。
「産経はクオリティペーパーでない」ですか?


>3.
>これは質問なの?回答は「ハイそうです。
>書いている通りに読んでください。」
(47. たまごどん 2019年06月19日 02:30)

はっきり書いていないから、
確認のために再度お尋ねしたのですよ。

慰安婦問題に関して証拠固めをする前は、
たまごどんはどう予想していたかも、
お聞かせいただきたいですね。


>4.> 多くの根拠に支えられるリテラシーの高い
>>情報を重視して、根拠薄弱なリテラシーの低い
>>情報を軽視するのが「公平」な見かたです。
>そうですね。
(47. たまごどん 2019年06月19日 02:30)

それなら
>とにかく、肯定派の主張も否定派の主張も
>調べ尽くしてやろうと考えました。
(8. たまごどん 2019年06月06日 01:07)
のように、「両論」に同じウェイトを置けば、
根拠薄弱なほうに偏るということです。

つまりたまごどんの現在の認識は、
「根拠薄弱なほう」ということです。


>結論の決まっているたんぽぽさんに言われても、ねえ
(47. たまごどん 2019年06月19日 02:30)

結論が決まっているのは、
たまごどんだと思いますよ。

そしてここでは、わたしの認識は関係ないです。
わたしのリテラシーに関する
情報を使わないで、たまごどんの
リテラシーについてお話しています。
54. Posted by たまごどん   2019年06月22日 09:34
質問のための質問が多いようですが、マルチレスです。

キンシャチさん
1.>また、たまごどんご自身が嫌韓の人であることは、認めますね?

悪質な行為をした韓国人は嫌っています。嫌われることをする人を、私は嫌います。

たんぽぽさん
2.>なぜこの訴訟のことが、たまごどんのアンテナに
>かからなかったのですか?
>それともアンテナにかかったけれど、
>意図的に無視したのですか?

調べてみると2015年3月は滋賀から富山への引っ越しがあり、忙しかったです。たんぽぽさんの聞きたいことは、グレンデール訴訟をエントリにしていない理由でしょう。〇笋慰安婦を調査したのはこの後のことです。韓国を取り上げるサイトはいくつもあり、独自な視点を提供しにくい。この訴訟はアメリカを舞台にした日韓歴史戦の一場面にすぎません。

慰安婦像をアメリカで建てる動きはまだ続くんじゃないですがね。一旦広まった嘘はそう簡単に取り消せません。アメリカの一般市民が、慰安婦を奴隷化した事実はないという調査結果を知っていることは稀です。
https://www.sankei.com/world/news/141127/wor1411270003-n1.html

3.>たまごどんがこの問題に
>関心を持った動機をお尋ねするしだいです。

自分でも動機は分かりません。韓国のウソや韓国人の性格を知ったので、いっちょ調べてみるかという感じです。なお、公平性には気をつけるようにしています。
55. Posted by たまごどん   2019年06月22日 09:51
4.>妻が主導権を握っているように
>見せているだけで、実際に主導権を
>握っているのは、夫なんですけれどね。

一家で稼いでいるのが私だけというのは事実です。家庭の主導権を握っているかどうかは分かりません。

5.>産経新聞とかよく載ると思いますよ。

…具体的な記事を言ってくださいよ。産経新聞が「セウォル号事件は天罰である」とでも書いたというんですかね。

産経新聞ソウル支局長だった加藤達也氏の韓国での不当逮捕事件も、たんぽぽさんは韓国検察を是としそうだ。言論の自由を認めないたんぽぽさんなら当然か。

6.>つまりたまごどんの現在の認識は、
>「根拠薄弱なほう」ということです。

それでたんぽぽさんによると、チョンオクスン証言は正しく、秦教授の推定慰安婦数(2万人弱)と、蘇智良教授のそれ(36-41万人)とでは、どちらにも可能性が同程度あるということですね。
http://www.awf.or.jp/1/facts-07.html
56. Posted by たんぽぽ   2019年06月22日 15:37
>5.
>はあ。その社会的強者とやらは毎日残業でクタクタなんですが。
(47. たまごどん 2019年06月19日 02:30)

毎日多忙だと、なぜ社会的強者でなくなるのか、
理由がまったくわからないです。


たまごどんは、

ジェンダー: 男性 > 女性、性的マイノリティ
エスニシティ: 日本人 > 在日コリアン、在日外国人
ジェネレーション: 中高年 > 老年層、若年層、未成年
雇用、収入: 正規社員 > 非正規、派遣、ワーキングプア
家族構成: 既婚、子持ち > 未婚、子なし、シングルペアレント
性的志向: 異性愛者 > 同性愛者、両性愛者

どの社会的カテゴリを取っても、
「社会的強者」の立場にあります。

これをご覧のみなさんも、ほかにカテゴリがある、
というかたがいましたら、ご指摘ください。
57. Posted by たんぽぽ   2019年06月22日 15:38
たまごどん

イカフライさまの以下の指摘
(慰安婦の否定派は、自分が日本人である以外に
アイデンティティがない)に対して、
たまごどんからのコメントがないですね。
なにか言うことはないですか?

=========
否定派がなぜあそこまでやっきになって否定するのか?
という理由については良く解ります。
それは、自分のアイデンティティが揺らぐからですよ。
自分が「日本人である」以外に
なんのアイデンティティも無い人は、
その日本人が過去に悪いこと、
酷いことをしていたと認めると、自分が責められるような
錯覚を持っちゃうんでしょうね。
========(22. イカフライ 2019年06月12日 15:41)


このメンタリティが高じてくると、
自分を日本に一体化させるようになります。
そうなると「日本に対する批判=自分に対する批判」
という意識がさらに強くなります。

従軍慰安婦なんて日本の過去の
戦争犯罪を追及されると、自分の旧悪を
糾弾されたのと同じなのでしょう。
58. Posted by たんぽぽ   2019年06月23日 19:36
>6.
>性を売らざるを得ない状況にある女性は人権侵害を
>受けていると言ったのはたんぽぽさんですよ。
(48. たまごどん 2019年06月19日 02:45)

だからなに?


わたしが問題にしているのは、
========
ところで、たまごどんは慰安婦問題を
女性に対する深刻な人権侵害と
考えているのか、いないのか、
いずれなのかと思います。
========(24. たんぽぽ 2019年06月12日 22:05)
というお尋ねに対して、
========
韓国と違う国で性産業に従事している
韓国人女性は数万人のレベルでいるようです。
このことは「深刻な人権侵害」として取り上げていいでしょう。
しかし、日本が国レベルで、彼女たちを強制的に日本に連行し、
性産業で働かせている事実はありません。
========(25. たまごどん 2019年06月13日 04:00)
ではお答えになっていない、ということです。


「あなたは慰安婦問題を人権侵害と
考えているか?」というお尋ねに対して、
現代の韓国人女性のお話をしても、
回答にならないということです。

わたしが以前「不本意に性を売る状況にある
女性は人権侵害を受けている」と
指摘した事実と、どう関係ありますか?
59. Posted by たんぽぽ   2019年06月23日 19:37
>7.
>元慰安婦が初等教育すら受けていないこと、
>前借などの経済的縛りで職業選択の自由がなかったことは、
>現代の目から見ると人権侵害といえます。
(48. たまごどん 2019年06月19日 02:45)

それで従軍慰安婦問題は人権侵害だと、
たまごどんは考えているのですか?

女性に日本軍人の性行為の相手をさせた
一連の事件は、人権侵害だとたまごどんは
考えているのか?ということです。

「初等教育を受けられなかったこと」や
「職業選択の自由がなかったこと」ではなく、
「性行為の相手をさせられたこと」について
お尋ねしています。


もう一度お尋ねしますね。
「従軍慰安婦問題を深刻な人権侵害であると
たまごどんは考えていますか?」

あなたの考えを聞いています。
「人権侵害であると考えている/考えていない」が
お答えになります。

今度はっきりしたお答えがいただけない場合、
たまごどんは
「慰安婦問題を人権侵害とは考えていない」と
判断します。
60. Posted by たまごどん   2019年06月23日 20:43
たんぽぽさんはいつもお気楽だ。

人権侵害には色々なレベルがあります。暴力で女性を拉致してレイプし、命を奪ったという最悪の人権侵害の証言(チョン・オクスン証言)は事実なのですか。これをはっきりさせなさい。

貴方が、「朝鮮半島で一般市民女性を慰安婦にするために、日本軍や日本政府が連行した」ということが事実ではないことを認められないのでは、これ以上話をしても無駄だと私は判断しています。

結論の決まっているたんぽぽさんには、チョン・オクスン証言を否定出来ないんでしょう。やれやれ。
61. Posted by たんぽぽ   2019年06月25日 06:49
>8.
>たんぽぽさんの紹介したHPについては、後日にします。
(48. たまごどん 2019年06月19日 02:45)

わたしがここで問題にしているのは、
「慰安婦の否定派の本がむかしは
手に入りにくかったのはなぜか?」です。

たまごどんが後日回答する前に、
あらためて確認しておきますね。


>9.
>「セウォル号事件は天罰である」みたいな内容の
(48. たまごどん 2019年06月19日 02:45)

メディアの記事ではなく公人の発言だけど、
3.11震災のとき「津波は天罰」
「我欲を洗い落とせ」というのがあります。
(本人が後で撤回したから「ノーカウント」ですか?)

これも公人の発言ですが、
「脱原発は集団ヒステリー」というのもあります。
これは発言主は撤回してないし、
外国のことを言ったと解釈される発言です。
62. Posted by たんぽぽ   2019年06月25日 22:12
>1.>また、たまごどんご自身が嫌韓の人であることは、認めますね?
>悪質な行為をした韓国人は嫌っています。
(54. たまごどん 2019年06月22日 09:34)

あなたの場合、
「悪質な行為をした韓国人は嫌い」ではなく、
「韓国人は悪質な行為をするから嫌い」と
考えているものと思います。

わたし以外のかたも、そう思っているから、
あなたの言動を問題にするのだと思います。


>3.
>自分でも動機は分かりません。
>韓国のウソや韓国人の性格を知ったので、
>いっちょ調べてみるかという感じです。
(54. たまごどん 2019年06月22日 09:34)

たまごどんが従軍慰安婦問題に
関心を持った動機はよくわかって
反韓国イデオロギーという「ナショナリズム」です。

この期におよんで、韓国や韓国人が
どうしたからと言っているのですから、
もうそう考えるよりないです。


>4.
>一家で稼いでいるのが私だけというのは事実です。
(55. たまごどん 2019年06月22日 09:51)

人は収入がなければ生きていけないです。
よって収入を得ているものは、
収入を得ていないものに対しては立場が強く、
主導権を持てるのは、自明だと思います。
63. Posted by たんぽぽ   2019年06月25日 22:14
>5.>産経新聞とかよく載ると思いますよ。
>…具体的な記事を言ってくださいよ。
(55. たまごどん 2019年06月22日 09:51)

2008年12月の国籍法改正のときは、
産経新聞は排外主義にもとづいた
反対の主張を展開していました。

2014年2月の『アンネの日記』の本が
破かれた事件では、右傾化は関係ないと、
産経新聞は犯人を弁護していました。
(犯人が「『アンネの日記』は捏造だと
思ったからやった」と口供したあとも。)

2015年2月に、かつて南アフリカ共和国に
あった人種隔離政策をよい制度だとする
曽野綾子氏のコラムを、産経新聞は掲載しました。


排外主義やレイシズム以外でも、
産経新聞の差別的な記事はたくさんあります。
選択的夫婦別姓なんてしょっちゅう
産経はバッシングしています。


>6.>つまりたまごどんの現在の認識は、
>>「根拠薄弱なほう」ということです。
>それでたんぽぽさんによると、
(55. たまごどん 2019年06月22日 09:51)

そこでどうして、わたしの認識が問題になるの?
64. Posted by たまごどん   2019年06月26日 07:26
>わたしがここで問題にしているのは、
>「慰安婦の否定派の本がむかしは
>手に入りにくかったのはなぜか?」です。

検証が難しいからでは?
http://scopedog.hatenablog.com/entry/20141004/1412493950
ここから引用。

>それどころか1992年の時点ですら、「済州島での事件が無根だとしても、吉田式の慰安婦狩がなかった証明にはならないが、(略)」と留保をつけています。

そりゃそうでしょう。吉田証言を否定できても、朝鮮半島で慰安婦狩りが行われなかったとは言えません。しかし慰安婦証言の検証により、2019年現在では慰安婦狩りがなかったことが明らかになっています。

「津波は天罰」発言は嫌悪感を持った読者の抗議を受けました。抗議者は私と同じ感性をもっているようです。

65. Posted by たんぽぽ   2019年06月26日 22:46
(49. たんぽぽ 2019年06月19日 21:27)で
お尋ねしたことについてお答えくださり、
ありがとうございます。

>2015年3月は滋賀から富山への引っ越しがあり、忙しかったです。
>〇笋慰安婦を調査したのはこの後のことです。
(54. たまごどん 2019年06月22日 09:34)

たまごどんが慰安婦問題について調べ始めたのは、
グレンデール訴訟よりあとだから、ということですか。


連邦控訴審で原告敗訴は2016年8月です。
連邦上告審で原告敗訴は2017年3月です。

「グレンデール訴訟・控訴審」
「グレンデール訴訟・原告敗訴」
http://tara xacum.seesaa.net/article/441351391.html
http://tara xacum.seesaa.net/article/448637142.html

これらの判決が出たときは、
たまごどんはすでに慰安婦問題について
だいぶ調査して情報があったと思います。
関心を持たなかったですか?
66. Posted by たんぽぽ   2019年06月26日 22:47
>韓国を取り上げるサイトはいくつもあり、独自な視点を提供しにくい
(54. たまごどん 2019年06月22日 09:34)

「戦時中の性暴力について取り上げるサイト」
ではないのですね。
たまごどんが慰安婦問題に関わる動機を
示していると思います。


わたしが紹介したのは、フェミニズムの記事であり、
韓国についての記事ではないです。

「グレンデール市の慰安婦像裁判は、なぜ原告のボロ負けに終わったのか」
http://synodos.jp/international/13150

よってたまごどんにとっては、
真新しい視点であると思われます。
ご自身の独自の視点にもとづく考察も
できるのではないかと思います。
ぜひご覧になって意見を述べられたいです。

同じ著者によるブログ記事も紹介しておきます。

「「グレンデール慰安婦像裁判で原告の訴え棄却」の判決解説」
http://macska.org/article/409
「グレンデール慰安婦像訴訟で、在米日本人ら再び敗訴/カリフォルニア」
http://macska.org/article/421
「「歴史の真実を求める世界連合会」(GAHT)による連邦控訴審判決への不誠実極まりない 「抗議声明」」
http://macska.org/article/432
67. Posted by たんぽぽ   2019年06月26日 22:49
>この訴訟はアメリカを舞台にした日韓歴史戦の一場面にすぎません
(54. たまごどん 2019年06月22日 09:34)

グレンデール訴訟は提訴するとなったとき
日本人の関係者のあいだでは
すごいセンセーションとなりました。

多額の寄付も集まったようです。
日本政府が直接関与することも検討しています。
これだけでもじゅうぶん大事件だと思います。


グレンデール訴訟は原告が恫喝訴訟(SLAPP)認定を
受けるという事態になっています。
恫喝訴訟認定は通常、企業などの組織が、
ジャーナリストなどの一個人を訴えたとき、
適用される可能性があるものです。

人数と資金力があるとはいえ市民団体が
自治体を訴えて恫喝訴訟認定を受けるのは、
よくよくのことだと思います。

恫喝訴訟認定を受ける条件自体がかなり狭いです。
それにもかかわらず恫喝訴訟認定を受けたことは、
きわめて大きいことだと思います。


>慰安婦像をアメリカで建てる動きはまだ続くんじゃないですがね。
>一旦広まった嘘はそう簡単に取り消せません。
(54. たまごどん 2019年06月22日 09:34)

グレンデール訴訟の原告団は、
「慰安婦象やプレートのメッセージは嘘である」
という主旨の主張はしていないです。
「メッセージの内容には踏み込まない」と、
原告団は何度も主張しています。

原告は内容に関係ない法律論で訴えたのでした。
それにもかかわらず完敗を喫したということです。

68. Posted by たんぽぽ   2019年06月28日 07:52
67.のわたしのコメントで、
わたしのブログのURLの文字列に、
不自然なスペースが挿入されています。

これはわたしのブログのURLが含まれると、
不適切な文字列があると言われて
コメント投稿できないからです。

わたしのブログのURLが不適切な文字列
というのは、どういうことですか?
そんな設定をする理由を聞きたいです。


>たんぽぽさんはいつもお気楽だ。
(60. たまごどん 2019年06月23日 20:43)

お気楽なのはたまごどんですよ。
広い社会には「あした食べるパンがない」人が
たくさんいるのに、「自分はあした食べる菓子が
ないから社会的強者でない」なんて
言っていられるのですから。
69. Posted by たんぽぽ   2019年06月28日 07:53
>事実なのですか。これをはっきりさせなさい
(60. たまごどん 2019年06月23日 20:43)

51.のコメントでも言ったけれど、
「たまごどんにインタビューして
お答えしてもらう」というのが
このエントリの主旨だと思っています。

慰安婦問題そのものに関する事実関係を
はっきりさせるとか、議論することは
本来の目的ではないと、考えています。
わたしはそのつもりでコメントしています。


>これ以上話をしても無駄だと私は判断しています
(60. たまごどん 2019年06月23日 20:43)

無駄だと思うなら、チョン・オクスンの
お話は終わりにしていいですよ。
たまごどんから持ち出した話題であって、
わたしからお話を始めたのではないですし。


>結論の決まっているたんぽぽさんには、
(60. たまごどん 2019年06月23日 20:43)

結論が決まっているのはたまごどんですよ。
この意味でも、議論は避けたほうがいいと思います。
70. Posted by たまごどん   2019年06月29日 01:09
たんぽぽさん

1.
グレンデール訴訟は現在も継続中です。日本政府も意見書を提出して、援護しています。
https://www.sankei.com/politics/news/170225/plt1702250008-n1.html
https://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/rp/page3_002006.html

この訴訟は日本と韓中の歴史戦の一場面にすぎません。中国は歴史戦において韓国と手を組んでいます。世界抗日戦争史実維護連合会(抗日連合会)は、グレンデール市の慰安婦像の撤去を求めた訴訟に対し、抗日連合会は「提訴不当」を訴える意見書を裁判所に提出しています。

※たんぽぽさんのコメントだけ読むと、善良なグレンデール市民が日本の不当な訴えを退けたかのように思うでしょうが、この訴訟の本質はアメリカを舞台とした日本vs韓国&中国の歴史戦なのです。(歴史戦 朝日新聞が世界にまいた「慰安婦」の嘘を討つ 産経新聞社 第7章「主戦場」は米国、「主敵」は中国 pp191-219を参照)

2.
>わたしのブログのURLが不適切な文字列
というのは、どういうことですか?
>そんな設定をする理由を聞きたいです。

私は何回も言っていますが、NGワードを一切設定していません。ライブドアに聞いてください。

71. Posted by たまごどん   2019年06月29日 01:22
3.
>もう一度お尋ねしますね。
>「従軍慰安婦問題を深刻な人権侵害であると
>たまごどんは考えていますか?」

どんな犯罪行為のことを指しているのか分からないと答えようがありません。予言しておきますが、たんぽぽさんからの回答は決して返ってこないでしょう。なぜって、彼女は結論の決まっている人だから。

…鮮半島を舞台に日本軍が強制連行した慰安婦は存在しません。

朝鮮半島で、日本軍による快楽殺人の犠牲となった慰安婦はいません。

F親に売られて慰安婦となり、苦労された女性は居ます。彼女たちには日韓基本条約と日韓合意に従って、所定の金額を受け取る権利があります。

72. Posted by たんぽぽ   2019年06月29日 06:46
>67.のわたしのコメントで、
>わたしのブログのURLの文字列に、
>不自然なスペースが挿入されています。
(68. たんぽぽ 2019年06月28日 07:52)

67.ではなく65.でした、失礼。


>検証が難しいからでは?
>http://scopedog.hatenablog.com/entry/20141004/1412493950
>>それどころか1992年の時点ですら、
>「済州島での事件が無根だとしても、
>吉田式の慰安婦狩がなかった証明にはならないが、
(64. たまごどん 2019年06月26日 07:26)

1992年以前は、慰安婦の史実派の本も
手に入りにくかったと思います。

慰安婦問題が注目されるようになった
1992年以降はどうですか?
史料の調査が進んで、慰安婦の史実派の文献は
どんどん発表されていきます。

この時期になっても、否定派の文献が
手に入りにくい状況は続いていました。
これはどのようにお考えでしょうか?


>しかし慰安婦証言の検証により、
>2019年現在では慰安婦狩りがなかったことが
>明らかになっています。
(64. たまごどん 2019年06月26日 07:26)

たまごどんの「はじめに結論ありき」の
見解は披露しなくて結構です。
「慰安婦の否定派の文献が手に入りにくかった理由」を、
考察していただきたいです。


>「津波は天罰」発言は嫌悪感を持った読者の抗議を受けました。
(64. たまごどん 2019年06月26日 07:26)

「セウォル号事件は天罰」は賛同した韓国人が、
「津波は天罰」は批判した日本人が、
たまごどんのアンテナには
引っかかるということですね。
73. Posted by たまごどん   2019年06月30日 23:10
肯定派は慰安婦の強制性を認める立場、否定派は慰安婦の強制性を認めない立場という意味で使います。

※肯定派を「史実派」と称するところに、彼女の本音が透けてみえます。

※たんぽぽさんは、慰安婦の強制性が否定されそうになると、「慰安婦問題は人権問題です」とすり替えてきます。慰安婦の強制連行や快楽殺人が有ったのか無かったのかを彼女が明言することはないでしょう。

1.
>慰安婦問題が注目されるようになった
>1992年以降はどうですか?
>史料の調査が進んで、慰安婦の史実派の文献は
>どんどん発表されていきます。

吉見教授が1992年1月11日の朝日新聞で報告した「慰安所軍関与示す資料」のことでしたら、慰安婦の強制性とは無関係です。

2.
>この時期になっても、否定派の文献が
>手に入りにくい状況は続いていました。

否定派の秦教授らは韓国済州島でフィールドワークを行い、1992年4月30日に吉田証言が虚偽である報告を産経新聞で行いました。

後はいいかな。朝鮮半島で慰安婦狩りをした軍人の存在を示す証拠は、2019年現在一つもありません。

3.
>「セウォル号事件は天罰」は賛同した韓国人が、
>「津波は天罰」は批判した日本人が、

ごめん。本気で何を書いているのか分からない。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

たまごどん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives