日本海に北朝鮮の船が漂着し続けている。石川県輪島沖の次は福井沖だ。漁での遭難なのか密航なのかは、現時点では何とも言えないようである。

二代目の金正日は、自分の命を守るために軍隊には手厚く処遇した。三代目はそうした呼吸が分かっているのか。中国通の要人、例えば張成沢を処刑したことで経済状況はボロボロになっている可能性が高い。たとえ漁だとしても、リスクを冒して外貨を稼ごうとしたことによる遭難なんじゃないかなあ。まあもっとも、日本海側では北朝鮮船の漂着は珍しくないそうだけど。

三代目が家業を潰すという諺は、どうも真実のようである。

無題
AS20150101000772_commL