2016年09月12日

たま子の発熱

土曜と日曜にたま子が発熱した。最高で38.8度に達し、嘔吐もした。自分の体調不良とは異なる辛さがあるものだ。早く良くなって、パパをもっと困らせてくれよ。

彼女は注射を心底嫌がったので、解熱剤を飲ませて眠らせた。今日は37℃台に落ち着いたので、奥さんが病院に連れていくことになっている。早くいつものたま子に戻ってくれれば嬉しいな。

th302d at 07:44│Comments(5)TrackBack(0)子育て全開 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ヒラリー   2016年09月12日 09:14
たまごどん。
それは心配でしたね。
解熱剤使用はよかったと思います。
解熱剤否定で熱を出しきれとか言う人もいますが、それだと苦しかったり眠れなかったりするストレスで結果的に悪影響になります。
嘔吐されたということで、病院でどう言われるか分かりませんが食欲がないようならポカリスエット。
元々、「飲む点滴」としてつくられたものなので、ある意味で医薬品です。
つくっているのが製薬会社だし。
平熱まで下がったときのぶり返しにもお気をつけて見守ってください。
お大事にどうぞ。

ヒラリー・クリントンが倒れて搬送されたそうですが、本人は熱中症だったと言っているようです。
ただ国務長官の時も何度か倒れており、高齢で私は個人的に男でありながらヒラリーのペンネームを無断使用させてもらっている身なので、本当に一時的な熱中症ならいいなと。
この場合もやはりポカリスエットが有効です。別に大塚製薬の使いでも何でもないのですが。

ともかく娘さんのこと、ご夫婦協力のうえでお大事に。
2. Posted by ジャジー   2016年09月17日 16:21
>たまごどん 君

心配だ。早く良くなるといいねぇ。

さて、それとは別問題で。

>今日は37℃台に落ち着いたので、奥さんが病院に連れていくことになっている。

やっぱりか。
きっと、奥さんに任せきりで、君は大したことをやっていないんだろう?
違うと言うのなら、君は具体的に何をしたのか、私に説明してみなよ。
おおかた、解熱剤を飲ませたのも奥さんではないのか?

少なくとも、「奥さんがこんなことをしてくれる予定です」というアピールはできても、「ぼくはこれをやりました、これからこれをやる予定です」というアピールがない事を、君は恥ずべきだ。

自分のするべきことを決めて、決めたら、バシッと行動しろ。
どうすればいいか分からないのなら、素直に他の人に聞け。
優柔不断が、君の良くないところだ。

君がすぐに動かずグズグズすることで、他の人が余計に動かなければならなくなる。
他の人だって、自らの仕事を抱えながら君の面倒を見ているのだ。
君がやるべき事は、君が見つけなさい。指示待ち人間にはなるな。
3. Posted by たまごどん   2016年09月17日 23:54
専業主婦である奥さんが、旦那を送り出した後で、具合の悪い娘を病院に連れて行きました。何か問題でも?
4. Posted by ジャジー   2016年09月18日 04:49
>たまごどん 君

で、君は何をやったの?
奥さんが専業主婦なら、君は何もしなくてもいいの?
君にも、何かできることがあった(あるいは、「今」ある)のではないかな?

家族(あるいは会社)というのは、みんなで協力して行動するものではないのかね?
君は、家(あるいは会社)に「存在する理由」とは何だ?

もし良ければ、
構わないから、私が納得できるように説明してくれないか。
君が「自分がいる意味」を考えたことがあれば、だが。

確実に言えること。
奥さんが積極的な人間だったとしても、奥さんに甘えるのはやめろ。
君の奥さんの話は聞いた事がないが、
「夫が何もしてくれない、私を何も理解してくれない」という不満を持つ奥さんは、相当いるからな。

上にも書いたが、自分のやるべきことは自分で見つけるんだ。
やることが分からないなら、素直に奥さん(その他、別の人)に聞きなさい。
5. Posted by ジャジー   2016年09月24日 03:02
>たまごどん 君

娘さんの調子はどうだね?
今の風邪はタチが悪い。
薬を飲んでゆっくり休み、早く調子を良くしてもらいたいものだ。

さて、今回はこの記事を紹介しよう。
君がいかに「専業主婦である奥さん」に仕事を押し付けているか、ご理解いただけるとありがたい。

>「女性が輝く社会」という経済政策は、女性に対して一方的に「子どもを産め。かつ働け」と強いるものだ。しかも、そんなことを強いておきながら子育て支援や男性の家事・育児参加、介護問題はおざなりなままで、結局、女に仕事も家事も子育ても介護もすべて押し付けるご都合主義。(安倍氏は、米国の男女平等イベントで「日本は侍の国」と自慢したのだが−引用者注)なるほど家父長的な「侍の国」であることは間違いない。

http://lite-ra.com/2016/09/post-2580_2.html

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

たまごどん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives