2016年09月19日

エントリには取り上げるけどお前は投稿お断りな

たんぽぽさんのところで、ヒラリーさんが出禁となっている。まあそれはいいけど、ヒラリーさんのことを取り上げたエントリで、ヒラリーさん本人の反論を締め出しているのは問題ではないのかな。

>4月10日エントリで「ヒラリー」のナルシシズムのことを書いたら、
> 「ヒラリー」本人がこのブログにコメントをしてきましたよ。

>すぐに削除して、投稿お断わりにしました。

先に断っておくけど、たまごどんとヒラリーさんは同じ意見の持ち主ではない。向こうの腰巾着さんには理解できないだろうが、「彼の意見には同意できないな」とたまごどんが思うこともあるのだ。「正直、どうでもいいわ」と思ったコメントにはレスを付けない。まあ、こちらが知識不足だったり時間不足だったりも多いけれど。

彼が真田広之似かどうかは知らないし、興味もない。たんぽぽさんも同様だろう。であればスルーでいいんじゃない?わざわざヒラリーさんのことをブログで取り上げ、本人からコメントが付いたら「あなたは投稿お断りです」か。それって欠席裁判だよな。ここ半年の「たまごどんが行く!」は、たんぽぽさんのブログを投稿お断りになった人が集うブログとなっている。

たまごどんは、どんな形であれ情報を発信するものは、批判を覚悟するべきだと思う。たんぽぽさんにはその覚悟が無いようである。






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 22:43│Comments(145)ブログ 

この記事へのコメント

1. Posted by 仮)山田二郎   2016年09月20日 09:36
反論されない所で一方的に自説の正しさをアピール。実にパヨクらしい立派な行為です。
2. Posted by あやめ(@あっちの腰巾着)   2016年09月20日 21:01
欠席裁判ならたまごどんの方がやってんじゃん。
「議論はこのように進みました」シリーズとか(^^;
つまんないエントリ挙げてないでがんばれよ。
3. Posted by たまごどん   2016年09月21日 00:46
ここは、たんぽぽさんがコメントすることを拒否していません。

>がんばれよ。

私の予想ですが、九段さんは返答しようにも出来ないと思いますよ。
4. Posted by あやめ@腰巾着。   2016年09月21日 17:39
どこでゴカイチョウしていようが、
たんぽぽの綿毛すら飛ばない場所でやってりゃ充分欠席裁判。

http://blog.livedoor.jp/kudan9/archives/48794420.html

うん、まあ、回答来てるけどね。すんごい呆れられてんのな。
(たまごどんが予想外のバカすぎて絶句したんだろうな…)

『私が認める疑似相関は身長と知能の関係デス!』とかもう…www
何言ってんの?ねえ何言ってんの??(いやマジで)

つーか、これじゃなかったっけ、たまごどんの『挿入』。あ違った、『ソーカン』。
↓↓↓
>ポルノと性犯罪の因果関係は、私が自分のブログに書いたこの一文でどうでしょう。
>ポルノを見て興奮した男性は自慰をすることになり、しばらく性欲が無くなります。
>ホルモン云々はともかく、男性であれば納得できる話だと思います。
>・脳科学的にも射精後はプロラクチンというホルモンが脳内に放出されて性欲がなくなる事が証明されてます。
http://tamagodon.livedoor.biz/archives/51927554.html
5. Posted by たまごどん   2016年09月21日 20:51
>『私が認める疑似相関は身長と知能の関係デス!』とかもう…www
何言ってんの?ねえ何言ってんの??(いやマジで)

疑似相関の説明で、身長と知能の例はわりとよく出てきます。ここが良くまとまっていました。
http://d.hatena.ne.jp/hoxo_m/20130711/p1

あやめさんが九段さんに残差分析を説明してあげればいいんじゃないでしょうか。私は、九段さんは統計の理解に乏しく、「残差分析って何のこと?」くらいのことは発言しそうなレベルだと思っています。

http://blog.livedoor.jp/kudan9/archives/45251715.html#comments

名無しさんのコメント2-4に彼はマトモに答えられていません。2-4のコメントに対する反論のつもりで2015/0630追記を彼は書いているようですが、反論になっていないなあというのが私の感想です。

6. Posted by あやめ   2016年09月21日 23:42
その残差分析とやらで、ロードアイランド州の証明ができるのかね?

問題は無作為に散らばっている情報の、何と何に関連性を見いだすか、その関連性の証明じゃないのかね?
例のあのグラフも、ロードアイランド州の論文も、私には多分に「結論ありき」に見えるけどね?

それから、
ポルノ擁護の名無し氏に論点をずらすのは、ロードアイランド州の件を終わらせてからだよな。

「話をコロコロ変えるのはやめよう」
http://blog.livedoor.jp/kudan9/archives/43624326.html

議論の条件を了解したはずだが。

ps.サイドバーにある「Dr.Bamboo氏の…」のリンクがエラー表示になってるよ。
7. Posted by ジャジー   2016年09月22日 23:31
>たまごどん 君

>どこでゴカイチョウしていようが、
>たんぽぽの綿毛すら飛ばない場所でやってりゃ充分欠席裁判。

あやめさんの言葉だが、全くその通り。
君は、今回のことばかりではなく、
かつて、「たんぽぽさんが議論を放棄した」と決めつけ、たんぽぽさんを怒らせたこともお忘れなく。

>わたしが議論を放棄した?
http://taraxacum.seesaa.net/article/429988537.html

追い打ちをかけて悪いが、さらに言いたい事がある。

>>この件に関して意見のないたんぽぽさんは静観されることをお勧めします

>ちょっと前までは、わたしに議論しろと
>あなたはしつこかったのですが、『九段新報』のかたと
>直接議論になったとたん「たんぽぽは黙ってろ」ですか。

>わたしは意見がないわけではないので、あしからず。

>Posted by たんぽぽ at 2016年09月15日 21:48

http://taraxacum.seesaa.net/article/441904216.html

今回は、「たんぽぽさんは意見がない」との決めつけか。
君は、またやってしまったようだね。

いい加減、「事実を確認する」という作業をしたらどうだね。
1度のミスは仕方がない。
だが、2度やるのは愚か者だぞ。

申し訳ないが、あと少しだけ付き合ってくれ。
8. Posted by ジャジー   2016年09月23日 00:03
上のコメントだがね。

君は、新橋九段氏との対話をたんぽぽさんとあやめさんに求められていながら、色々な理由をつけて渋り、
彼女たちに絡み続けていたのだろう?
特に、君はたんぽぽさんには執拗に対話を求めていたなぁ。

そして、業を煮やしたあやめさんが新橋九段氏のコメント欄に直接書き込み、気の弱い君は断ることもできずに対話に応じてしまった。

(念のため、私を恨むなよ。
私は「あやめさんに白紙委任した以上、君はコメントしなければならない」とは言ったが「撤回させてくださいと主張する権利を君は持つ」とも告げている。
やりたくもない議論をズルズルと続けているのは、「撤回させてください」と言えない君の弱さに他ならないのだよ。)

そして、新橋九段氏の相手をしている今は、たんぽぽさんに「静観されることをお勧めします」か。
新橋九段氏との対話を勧めるたんぽぽさんに対し、お前は「矜持がない」とまで言ったクセにな。

まず最初に。
あやめさんに迷惑をかけたのだろう?
君は、わざわざ新橋九段氏のブログのコメント欄にまで足を運んだあやめさんに対し、一言でも「ご迷惑をおかけし、申し訳ありません。この度は、わざわざ先方までご足労いただき、ありがとうございました」と言ったのか?

まさか、何も言っていないわけではないよな?
例え君が「本当にやりたいこと」ではなくても、この場合は謝罪とお礼を述べるのが最低限の礼儀だぞ?

まだ続きます。年寄りは話が長くてすまんね。
9. Posted by ジャジー   2016年09月23日 00:28
次に。

かつて「矜持がない」という言葉をぶつけてまで対話を求めた たんぽぽさんに対し、
用が無くなったとたん、簡単に「静観されることをお勧めします」という言葉をぶつけられる無神経さ。
どれだけ自分勝手なんだ?

ハッキリ言うが、君は自分の事だけしか考えていないね。
こんな人間が、他人から好かれるわけがない。

もっと他人の事を考えて行動したらどうだね?
赤ん坊ではないのだから。

最後に。

>(新橋九段氏のブログのコメント欄に、たまごどん君が書き込んだ内容で−引用者注)『私が認める疑似相関は身長と知能の関係デス!』とかもう…www
>何言ってんの?ねえ何言ってんの??(いやマジで)

新橋九段氏のブログを確認したら、間違いのない事実ではないか。
大げさな表現抜きで、私は言葉を失いましたよ。
たまごどん君が、こんなことを真面目に主張する人間だとは知らなかった。

たま子ちゃんが発熱した日にたまごどん君が君のブログを更新したら、発熱の原因は君が作ったことになるのか?

こういうことは、
「放射線を出す放射性物質が鼻粘膜に付着し、放射線が鼻粘膜に超至近距離から発射されたことが原因で、鼻粘膜が破れて鼻血が出る結果となる」
というように「因果関係(原因と結果)」をハッキリさせないとだめだよ。
10. Posted by たまごどん   2016年09月24日 06:46
ジャジーさんが読めていないことはもちろんですが、たんぽぽさんも自身のエントリでゴチャゴチャ言っているようです。

私は九段氏と議論するつもりはなく、議論はたんぽぽさんとしているつもりでした。彼女がポルノコンテンツや売春合法化と性犯罪件数の負の相関が疑似相関と主張しているので、彼女に質問したのです。

ですが、彼女はその件は九段氏に聞いてくれ、私は素人ですからと言ってきました。そりゃないでしょ!ってのが「自分の発言に矜持が無いのか」という私のコメントです。

色々あって九段氏との議論がスタートしました。この段階になってたんぽぽさんが発言するのはおかしいでしょ。九段氏のコメントにたんぽぽさんも登場してきましたが、全く何を考えているのかねえと私は思っています。

疑似相関の説明で知能と身長の例を使いましたが、何か問題ありましたか?
11. Posted by ジャジー   2016年09月24日 08:52
>たまごどん 君

>私は九段氏と議論するつもりはなく、議論はたんぽぽさんとしているつもりでした。

たんぽぽさんが迷惑がろうが、あやめさんから注意されようが、他人の都合は何も関係なく、君が「たんぽぽおねえさん」に甘えることだけが大事なのだね?
そして、言うまでもなく「新橋九段氏ではなく、たんぽぽさんと議論しなければならない」理由について、納得できる説明を君の口から聞いた事はない。

君の思考回路は、幼稚園児並みかも知れんな。
いや、これを書いたら幼稚園児に失礼か?幼稚園児だって、君よりは他人の事を考えて行動しているだろうから。

>ですが、彼女はその件は九段氏に聞いてくれ、私は素人ですからと言ってきました。そりゃないでしょ!ってのが「自分の発言に矜持が無いのか」という私のコメントです。

たんぽぽさんと、言っている事が違うが?

>実際に起きたことは
>1. たまごどんの問題提起に『九段新報』のかたは詳しくお答えした
>2. たまごどんは「『九段新報』のかたはしろうとだから」と
ごちゃごちゃ理由をつけて、直接議論しようとしなかった
>3. 「もっとしろうとのわたしとはなぜ議論するのか」とたんぽぽが訊いた
>ということです。

http://taraxacum.seesaa.net/article/441407867.html#more

以下続きます。
12. Posted by ジャジー   2016年09月24日 09:10
ここでは、「どちらが事実を主張しているか」は置いておこう。
両者は、「ぼくの主張が事実だ、いやわたしだ」でモメることになるのが目に見えている。
今回は、別の見方をしたい。

君は、「もっとしろうとのたんぽぽさんとはなぜ議論するのか」という問いに、きっちり答えたのかな?

少なくとも、質問に何も答えることもなく、ただ「たんぽぽさんには矜持が無い」と言ったところで、誰も君に納得しない。
それは、ただ君が、他人の都合など関係なく自分のやりたいことをしようとする「わがまま」を押し通そうとしているだけだ。

もう1つ。
新橋九段氏ではなくたんぽぽさんと議論をしたいのなら、なぜ君は現在、あやめさんの言われるがまま、新橋九段氏と議論しているのかな?

君の「断れない」弱さもあるのだろうが、
それ以上に、君は「たんぽぽさんと議論をする理由を持たない」ことを分かっており、非が自らにあることを理解しているからこそ、あやめさんに素直に従ったのではないかね?

少なくとも、考えがない人間ほど弱いものはない事は間違いなさそうだ。
言われるがままが嫌なら、自分の頭で考えて行動するしかないぞ?

>色々あって九段氏との議論がスタートしました。この段階になってたんぽぽさんが発言するのはおかしいでしょ。

「矜持がない」という言葉をぶつけてまで興味を引こうとした相手に対し、
用済みだからと言って「静観することをお勧めします」と無神経に言ってのける君のほうが、よほど無礼でおかしな振舞いをしている。

次で最後だ。
13. Posted by ジャジー   2016年09月24日 09:15
>疑似相関の説明で知能と身長の例を使いましたが、何か問題ありましたか?

両者には何の因果関係があるの?
それを、きみはキッチリと証明できたのかな?

え?たま子ちゃんの発熱と君のブログの更新との因果関係?
そんなもの、何もありはしないが。
14. Posted by たまごどん   2016年09月24日 09:27
ログは残っていますので、読めば(ジャジーさん以外は)わかります。

素人のたんぽぽさんと議論する理由ですか?彼女が疑似相関だと断定していたからです。残念ながら、彼女は九段氏の受け売りだったようですけどね。

コメント13により、ジャジーさんは疑似相関を少しも理解していないことが分かりました。まあ、理解している方が不思議ではあります。
15. Posted by ジャジー   2016年09月24日 10:24
>たまごどん 君

朝早くからお疲れ様。

>ログは残っていますので、読めば(ジャジーさん以外は)わかります。

私にそれを読めと?
私に余計な仕事をさせるな。過去の記述を引用して自説の正しさを証明するのは、君のやるべきことだ。

それが嫌なら、最初から何も言わないことだな。

>彼女が疑似相関だと断定していたからです。残念ながら、彼女は九段氏の受け売りだったようですけどね。

理由になってないぞ?
「たんぽぽさんが類似相関」だと断定していたら、なぜたんぽぽさんと議論をする必要があるんだ?

君が提起した問題については、
新橋九段氏と「直接議論すればいい」と、君はたんぽぽさんから言われていたのだろう?
それならば、新橋九段氏と議論すればいいだけの話ではないか。

もう1度質問するぞ。たんぽぽさんから
「新橋九段氏と直接議論すればいい」
と言われながら、色々な理由をつけて氏との議論を渋り、
たんぽぽさんに「矜持が無い」という言葉をぶつけてまで絡んだ理由は何だ?

「たんぽぽさん」が何を言ったかはどうでもいい。
「たまごどん君」が「新橋九段氏を避け、たんぽぽさんに絡んだ理由」。
それを私は聞きたい。

今後、「たんぽぽさんが○○と言ったから」という返答をした場合は、質問に回答していないものと見なす。そのつもりで、よく考えて返信するように。
これは、たんぽぽさんの問題ではなく、君の問題なのだ。
16. Posted by たまごどん   2016年09月24日 10:41
>「たんぽぽさんが類似相関」だと断定していたら、なぜたんぽぽさんと議論をする必要があるんだ?

逆ですよ。たんぽぽさんと議論していたから、たんぽぽさんに疑似相関と主張している理由について聞いたのです。

>「たまごどん君」が「新橋九段氏を避け、たんぽぽさんに絡んだ理由」。

私はたんぽぽさんと議論していて九段さんとは議論していなかったからです。ついでに言うと、九段さんは名無しさんに完全論破されていますので、議論する意味を感じていません。
17. Posted by ジャジー   2016年09月24日 11:12
>私はたんぽぽさんと議論していて九段さんとは議論していなかったからです。

「たまごどん君は、たんぽぽさんと議論していた。
 当時、新橋九段氏とは議論していなかった。」
それは了解した。

それで、その「議論相手」のたんぽぽさんから「新橋九段氏と直接議論した方がいい」といわれたのだろう?
君が、たんぽぽさんに「疑似相関と主張している理由について聞いた」、その結果の話だ。

君が「たんぽぽさんの要求(新橋九段氏と議論すること)」を拒んだ理由はなんだ?

「ぼくの議論相手はたんぽぽさんだからです」という主張はもういいよ。それは、私は既に理解したから。

それと、「新橋九段氏が素人だから」という主張もいいです。
たんぽぽさんから、既に「それなら、もっと素人のわたしと議論する理由はない」と言われているのだから。

今の問題は、たんぽぽさんからの要求(新橋九段氏と議論すること)を君が拒んだことだ。
そこには、当然理由があるのだよな?
その理由を、私は聞きたい。

>私はたんぽぽさんと議論していて九段さんとは議論していなかったからです。ついでに言うと、九段さんは名無しさんに完全論破されていますので、議論する意味を感じていません。

では、なぜ君は現在、あやめさんに言われるがままに新橋九段氏と議論しているのですか?
かつて、君はたんぽぽさんと議論していて、新橋九段氏とは議論していなかったのですよね?
君は現在に至るまで、氏と議論する意味を感じていないのですよね?

やっていることが矛盾だらけだぞ。たまごどん君。
18. Posted by たまごどん   2016年09月24日 11:44
私はたんぽぽさんを見込んでいたからですよ。九段さんのブログだったとしてもその記述が正しいと判断したのはたんぽぽさんです。

あの人は議論を放棄して、私は九段さんと議論することになりました。

ついでに報告です。どうやら私もたんぽぽさんのブログを出禁になったようです。記事はここ。

http://taraxacum.seesaa.net/article/442193419.html

以下、投稿しようとした文です。
*************************
私はヒラリーさんを投稿お断りにしたことを批判していません。私がAさんを投稿お断りにしたなら、その後はAさんについて触れないでしょう。Aさんについてエントリを書く場合はAさんのコメントを受け入れます。それが欠席裁判を防ぐからです。
************************

19. Posted by ジャジー   2016年09月24日 13:00
>たまごどん 君

>私はたんぽぽさんを見込んでいたからですよ。九段さんのブログだったとしてもその記述が正しいと判断したのはたんぽぽさんです。

だから?
君がたんぽぽさんを見込んでいたら、「新橋九段氏と議論したほうがいい」というたんぽぽさんの要求を、君は無視していいのかね?
全く理由になっていないし、ハッキリ言って、君の言葉の意味が私には分からない。

それに、新橋九段氏のブログを彼女が「正しい」と判断して引用したのだとしても、たんぽぽさんは「たまごどんは氏と議論したほうがいい」と要求したのだ。
君はなぜ、この場面で「たんぽぽさんは新橋九段氏のブログを引用した」と言いだすのか?
正直に言って、私には理解不能だ。

結局、君は私を含めた誰に対しても、「新橋九段氏ではなく、たんぽぽさんが議論しなければならない」理由を説明できないままだ。

>あの人は議論を放棄して、私は九段さんと議論することになりました。

待ちなさい。
そもそも「新橋九段氏ではなく、たんぽぽさんが議論しなければならない」納得できる理由を、君は説明できていないだろう?
議論の放棄以前の問題だよ。

>ついでに報告です。どうやら私もたんぽぽさんのブログを出禁になったようです。

そうなの?
だとしたら、たんぽぽさんは「たまごどんは、わたしへの不満を爆発させている」と、君に恐怖を感じたのではないかな?
私は、そう推測するが。

全ては君が蒔(ま)いた種だよ。たまごどん君。
20. Posted by ジャジー   2016年09月24日 23:06
>たまごどん 君

君に朗報だ。
たんぽぽさんは、君を出禁にしないそうだ。

>投稿お断わりではないです

>投稿しようとした文章には「禁止ワード」があります。
>それは固有名詞ですが、別の語に変えるか、
>あいだにスペースを入れるなどすれば、投稿できるでしょう。

http://taraxacum.seesaa.net/article/442219130.html#more

良かったねぇ、たまごどん君。

まあ、そうだろう(たんぽぽさんは、たまごどん君を出禁にはしないだろう)とは、私は思っていたよ。

なぜなら、「にせ科学批判」などで、たまごどん君はたんぽぽさんの主張を理解できる数少ない人間であり、
その人間を切り捨てることは、たんぽぽさんにとって、数少ない理解者を失う事を意味するからだ。

たんぽぽさんの自信の源、そして「たんぽぽさんが、たんぽぽさんであることの証明」は、何といっても「にせ科学批判」などで人並み以上の知識を持っていることにある。

しかし、それが「具体的にどのように優れたものなのか」を理解できる人間がいなければ、その知識は価値を持たない。
知識は、それを主張する本人以外に理解して考えを共有できる人間がいて、初めて万人の財産になるのだ。

結局、君はたんぽぽさんがたんぽぽさんであるために、インターネットの世界では欠かせない人間なのだ。
「新橋九段氏と直接議論しろ」と彼女に言われた君にとっては、信じられない話かもしれないがね。
21. Posted by あやめ   2016年09月25日 10:12
たまごどん

たんぽぽさまのところで聞いたけど、アンタ何かスゴイ人なんだって?

>14. たまごどん 2016年09月24日 09:27
>素人のたんぽぽさんと議論する理由ですか?
>彼女が疑似相関だと断定していたからです。

おいおい断定だってよwww
それこそ過去ログ見ればわかるけど、たんぽぽさまは、
「疑似相関の可能性がある」と一度言っただけだったろ、
「可能性」だよ。
あんたアタマ良いんだから、「断定」と「可能性」の
違いくらいわかるだろ?

http://tamagodon.livedoor.biz/archives/51934765.html#comments
>11. あやめ 2016年09月06日 22:39
>たんぽぽさまは、新橋九段さまのエントリ以前に一度、
>========
>例によって疑似相関の可能性があります。
>========(たんぽぽ at 2016年05月29日 23:10)
>としか言っていない。
22. Posted by あやめ   2016年09月25日 10:26
>10. たまごどん 2016年09月24日 06:46
>私は九段氏と議論するつもりはなく、議論は
>たんぽぽさんとしているつもりでした

どうせいずれ負け惜しみで何か言ってくるだろうとは
思ってたけど、こりゃまたえらく早えーなwww
「ボクチン、たんぽぽおねえさんと遊びたかったんだい(泣)」

新橋九段さまとの議論をするつもりが無いなら、
それなら何で「どうぞご自由に」って言ったの?
たんぽぽさまとの議論を望んでるなら、それなら、
何でたんぽぽさまに「静観することをお勧めします」
(=口を挟むな、黙っていろ)って言ったの?

『あの人は一体何がシたいのかと、私はイブカリましたヨ』
とか言う前に、自分が何をしたいのか訝れよ。
23. Posted by たまごどん   2016年09月25日 11:18

ポルノと性暴力の関係(2)より引用。
http://taraxacum.seesaa.net/article/437647567.html

>結論を言うと統計レベルの研究に実証的な成果はほとんどないです。
>ポルノの流通量と性犯罪の件数とのあいだにある相関と思われるものは「疑似相関」と考えられます。

>どちらの推移の変動もポルノの流通量とは関係なく、相関があるように見えても「疑似相関」というだけのことと言えます。

断定していますよね。


>新橋九段さまとの議論をするつもりが無いなら、それなら何で「どうぞご自由に」って言ったの?

九段さんと議論して論破することは容易です。私は弱い者いじめをしたくないですからね。でも構ってほしいといってきたときにはお相手します。

24. Posted by あやめ   2016年09月25日 13:02
>23. たまごどん
>1.
アホか。
それロードアイランド州の話じゃないだろ。

>2.
へええ、新橋九段さまとの議論は、そういう経緯だったっけ〜?
http://taraxacum.seesaa.net/article/441407867.html#comment
たまごどんって、痛いところ突かれるとすぐそーやって目をそらすよね。
子供みたいに。
25. Posted by ジャジー   2016年09月25日 18:07
>あやめ 様(24)

>たまごどんって、痛いところ突かれるとすぐそーやって目をそらすよね。
>子供みたいに。

子供ですからね。

実際、彼がたんぽぽさんのブログで
「戦時中、慰安婦(性奴隷)は必要だった」
と言って(書いて)しまった時、私(ジャジー)に「謝罪しろ」と言われ、
実に半年近く、私に何も言えなくなった時期があったのですよ。

矜持(プライド)が無いのは、自らの考えを持たず、あやめさんの言いなりになっているたまごどん君のほうだと、私は言ってやりたいです。
26. Posted by たまごどん   2016年09月25日 22:14
そういわれると、たんぽぽさんは日本の事例での歯切れの良さが、ロードアイランド州の事例では悪くなっているのですね。気付かなかった。

ロードアイランド州の事例は相当に効いたみたいですね。
27. Posted by ジャジー   2016年09月26日 05:58
>たまごどん 君(26)

25の私のコメントと、あやめさんから「コメント欄に記述された新橋九段氏との議論の経緯が、事実と異なる」という指摘には、全くコメントなしか。

態度が分かりやす過ぎるよ、たまごどん君。

もっと大人になりなさい。
君は、娘さんに誇れる父親でありたいのだろう?
28. Posted by たまごどん   2016年09月26日 07:48
>あやめさんから「コメント欄に記述された新橋九段氏との議論の経緯が、事実と異なる」という指摘

議論の経緯はコメント欄でいいです。九段さんは第三者で無関係でしょってのは私のやさしさですね。「たんぽぽさんが語るべきでしょ」っていう意味です。

九段さんを論破することが容易であることは、私には議論前から分かっていました。


29. Posted by あやめ   2016年09月27日 22:51
28. たまごどん(2016年09月26日 07:48)

ああ、それじゃ>22.>24. の指摘は否定しないのね。

>26.
だから、そうじゃないでしょ。

>28.
だから、今更そうじゃないでしょ。(何を突然)

…なんかもう、たまこちゃんの方がよっぽど話が通じるレベルじゃないかな…?
(ガクブルAA)
30. Posted by たまごどん   2016年09月27日 23:29
分かってないなあ。日本の性犯罪が減った理由がたんぽぽさんの主張する通りならば、ロードアイランド州で起きた劇的な性犯罪の低下を説明できません。

たんぽぽさんの結論は、「ポルノの流通量と性犯罪の件数とのあいだにある相関と思われるものは「疑似相関」と考えられます。【ポルノと性暴力関係(2)】」ですよ。ポルノと売春合法化という違いはありますが、彼女の主張は間違っていたということです。

あやめさんが腰巾着するのは結構ですが、自分のマスターが主張していることくらいは理解してから発言して下さい。ガス欠になっているらしい九段さんにもよろしく。

31. Posted by ジャジー   2016年09月28日 06:09
1 >たまごどん 君(30)

>あやめさんが腰巾着するのは結構ですが、自分のマスターが主張していることくらいは理解してから発言して下さい。ガス欠になっているらしい九段さんにもよろしく。

君さぁ、自分の事を棚に上げて何言ってんの?

「新橋九段氏は、ガス欠になっているらしい」だって?

「戦時中、慰安婦は必要だった」と書き込んでしまい、俺に「謝罪しろ」と言われて、実に半年近く何も言えなくなった人間は誰だ?

他人への悪口として、自分に当てはまる事を堂々と書く事を恥ずかしく思うんだな。

他の人間は言わないだろうから、俺がハッキリと言ってやる。

お前の事を一番分かっていないのは、お前自身だ。
俺やあやめさん、たんぽぽさん、そして彼女のブログの読者の方が、お前よりお前を知っている。

現実世界で、自分に自信を持てないのだろう?

俺のコメントはともかく、
他の方の、自らの問題点を指摘してくれる声に対しては、ありがたく勉強させていただくべきではないのか?

確実に言えること。
人間は、学ぼうとしない事を学ぶことはできない。
俺に言わせれば、お前が、今一番学ばなければいけないのは、お前自身についてだ。
32. Posted by ジャジー   2016年09月28日 06:18
順番が前後して申し訳ない。

>たまごどん 君(28)

>九段さんは第三者で無関係でしょってのは私のやさしさですね。「たんぽぽさんが語るべきでしょ」っていう意味です。

いいえ、違いますね。
相手に納得できる理由を示さず、相手の都合を無視して自分の都合を押し付けるのは「わがまま」というのですよ。

>九段さんを論破することが容易であることは、私には議論前から分かっていました。

根拠が何も示されてないね。

君の強がり(強いフリ)は、私はもう見飽きたよ。たまごどん君。
きっと、それ(強がりを見飽きたこと)はあやめさんやたんぽぽさんも同じだよ。
33. Posted by たまごどん   2016年09月28日 22:27
>「戦時中、慰安婦は必要だった」と書き込んでしまい、俺に「謝罪しろ」と言われて、実に半年近く何も言えなくなった人間は誰だ?

バカを相手にすると調子づくかと思って放置していただけですよ。実験の結果は、バカは結局バカでしかないということでした。

分かりましたか、ボケ爺さん。
34. Posted by ジャジー   2016年09月29日 02:01
>たまごどん 君(33)

「君の強がりは見飽きた」と私は言ったはずだが?
人の話はきちんと聞くものだよ。たまごどん君。

そして、私は君の実験に協力した覚えなどない。
ここは、無菌状態の研究室ではないし、私は君の実験動物になったつもりもない。

今後、このような言葉は慎むように。
私はともかく、今この瞬間を生きる人間の言動に対して「実験」という言葉を使うのは、とても無礼なことだからな。
35. Posted by たんぽぽ   2017年06月29日 20:02
>彼が真田広之似かどうかは知らないし、興味もない。

ここでの問題は、「自分の容姿を見たらきっと惚れる」
という発言が、セクハラに該当しかねないことです。
(「女性の権利がどうのと息巻いていても、
しょせんイケメンには弱いんでしょ?」なんて、
「反フェミ」がよく言うことです。)
http://pissenlit16.seesaa.net/article/442013977.html

具体的にだれに似ているかを問題にしているのではないです。
お間違えのないようお願いします。


>わざわざヒラリーさんのことをブログで取り上げ、

わたしが自分のブログで、「ヒラリー」の批判をするのは、
あなたのブログで、「ヒラリー」がわたしのことを
言いたい放題にコメントするからです。
それに対して反論する自由が、わたしにはあるというだけです。

>本人からコメントが付いたら「あなたは投稿お断りです」か。
>それって欠席裁判だよな。

「ヒラリー」はあなたのブログのコメント欄で、
わたしに反論する機会がたくさんあるし、実際に反論していました。
どこが「欠席裁判」なのかと思います。

「ヒラリー」のコメントを放置したら、
わたしについてどんなとんでもないことを
書かれるか、わかったものではないです。
わたしこそ「欠席裁判」されるというものです。


>どんな形であれ情報を発信するものは、批判を覚悟するべきだと思う。

わたしのブログで批判されたくないのなら、
「ヒラリー」はこちらのブログで、
わたしのことをなにも言わないことです。

このブログでわたしのことを言いたい放題にしたいけれど、
わたしのブログで批判されたくないというのなら、
そのほうが「批判を覚悟していない」というものです。
36. Posted by たまごどん   2017年06月29日 23:04
たんぽぽさんは自分のブログ読者のためにヒラリーさんをコメント禁止にしたんですよね。そのことと、私のブログでヒラリーさんがコメントすることと何か関係するのですか?

ヒラリーさんに限らずたんぽぽさんにも私にも、表現の自由が日本国憲法で保証されています。ヒラリーさんは自分の意見を表現する権利がある。

それで?ヒラリーさんが他人(たまごどん)のブログにコメントしてきたから、管理者権限で削除しなさいよってたんぽぽさんは言っているのですか。はっきり言いますが、その指示に従うつもりはありません。
37. Posted by たんぽぽ   2017年06月30日 20:16
>コメントすることと何か関係するのですか?

あの粘着質なかたは、こちらのブログのコメント欄で、
わたしのことを言っているのですから、
それはわたしに関係があるに、決まっていますよ。

わたしが自分のブログで問題にしてきたのは、
あの粘着質なかたのコメントの内容についてです。
あなたが自分のブログを、あの粘着質なかたに発言の場として
使わせていることについては、なにも言わなかったです。
あなたがこのエントリを書くまでは。


>はっきり言いますが、その指示に従うつもりはありません。

わたしはそんな「指示」はしていませんよ。

あなたがこのエントリで「批判を受ける覚悟がない」とか、
わたしについていろいろ言っていますが、
それらにわたしには異議があるから反論しているだけです。

「批判を受ける覚悟がない?」
http://taraxacum.seesaa.net/article/442193419.html
「批判を受ける覚悟がない?(2)」
http://taraxacum.seesaa.net/article/442220558.html

あなたがわたしについて、おかしな認識を
持っていると思ったら、わたしはそれに対して、
訂正や釈明、批判をすることはありますよ。
38. Posted by たまごどん   2017年07月01日 02:19
なるほど、それでは「たまごどんが行く!」に書かれたヒラリーさんのコメントはそのまま放置でいいということですね。了解です。

私はたんぽぽさんがヒラリーさんを出禁にしたことは問題としていません。ヒラリーさんをご自身のブログで出禁にしてからヒラリーさんの話題をエントリに書いたこと、ヒラリーさんがそのエントリにコメントを書いたら、即座に削除して済ましているたんぽぽさんの態度を、フェアではないと思っています。



39. Posted by たんぽぽ   2017年07月01日 17:22
>そのまま放置でいいということですね。了解です

わたしは「放置でいい」とも言っていないですが?
言ってないことに「了解」しないでくださいね。


>表現の自由が日本国憲法で保証されています
>自分の意見を表現する権利がある。
(36. 2017年06月29日 23:04)

他人が誹謗中傷されでまかせを言われているのを、
「表現の自由」と称して擁護するというのは、
「いかにも」な対応ですね。

みずから直接手を汚すことなく、他人(多くの場合、
自分が気に入らない人)を悪口にさらされたままに
できるのですから、「巧妙な」やりかただと思います。


>フェアではないと思っています。

それについては、わたしは自分のブログで見解をお話しています。
http://taraxacum.seesaa.net/article/442193419.html
http://taraxacum.seesaa.net/article/442220558.html

このブログの(35. 2017年06月29日 20:02)の
コメントでも、かいつまんでお話しています。
それについて、あなたからの直接のコメントはないですね。

ご理解できないようでしたら、もう一度繰り返しましょうか?
40. Posted by たんぽぽ   2017年07月01日 17:23
>フェアではないと思っています。

わたしはどうするのがフェアだと、あなたはお考えですか?

1. あの粘着さんに、わたしのブログにコメントさせて、
荒らされ放題、嫌がらせされ放題、粘着され放題にさせる。

2. あの粘着さんが、あなたのブログで
わたしについてどんな誹謗やでまかせを書いても、
わたしはおとなしく悪口を言われるままでいる。

の、どちらかになると思います。
これらのどちらを選べということですか?
41. Posted by たまごどん   2017年07月01日 19:06
1はたんぽぽさんが管理者権限でヒラリーさんをコメント禁止にしました。それでたんぽぽさんのブログは荒らされることがなくなりました。めでたしめでたし。

2は私のブログですので、たんぽぽさんが指図する権限はありません。ヒラリーさんのコメントを見ることが嫌なら、私のブログを見ないで布団に包まることです。

たんぽぽさんが反論があるならどうぞ。私のブログは、ジャジーさん以外の全ての方に開かれています。
42. Posted by たんぽぽ   2017年07月02日 15:30
わたしは「どうすればフェアだと思いますか?」と訊いたんです。
もしくは「前のコメントの1.か2.を選ぶしかない
という状況を、あなたはフェアと考えますか?」です。

1.と2.以外に選択肢(対案)があって、
それを選べばフェアだというのでしたら、
具体的にそれを示していただいても結構です。


>たんぽぽさんが反論があるならどうぞ

1.と2.について、それぞれあなたの意見を
聞かせてほしいと、わたしは言ったのではないです。

反論もなにも、あなたは訊かれたことに答えていないです。
43. Posted by たんぽぽ   2017年07月02日 15:32
少しべつの訊きかたをします。

>コメントを見ることが嫌なら、私のブログを見ないで布団に包まることです。

これはわたしに「泣き寝入りをしろ」ということになります。
これをフェアだと、あなたはお考えですか?
44. Posted by たまごどん   2017年07月03日 22:19
たんぽぽさんは自由に発言できる権利を持っています。同様に、ヒラリーさんも自由に発言できる権利を持っています。そしてたんぽぽさんには、ヒラリーさんに反論する権利があります。これが民主主義であり、言論の自由です。

泣き寝入りといいますが、私は泣き寝入りしたたんぽぽさんを知りませんけどね。

ヒラリーさんは2016年9月17日以降はここに書き込んでいません。彼がここに書き込まなくなったのは、おそらく今回のこの記事が原因です。

たんぽぽさんに確認ですけど、ヒラリーさんの投稿のうちどれがNGに該当しているとお考えですか。また、その理由についても教えてください。

正直に言いましょう。ヒラリーさん憎しが前提の、『彼のコメントの全削除を求める!』的なたんぽぽさんの感情の爆発なのではないかと、私は疑っています。
45. Posted by たんぽぽ   2017年07月04日 20:21
訊かれたことにお答えしてほしいですね。


あなたの言うように、わたしがあの粘着さんを
投稿お断りにしたので、わたしのブログで
粘着さんの批判をするのをやめる、というなら、

1. あの粘着さんに、わたしのブログにコメントさせて、
荒らされ放題、嫌がらせされ放題、粘着され放題にさせる。

2. あの粘着さんが、あなたのブログで
わたしについてどんな誹謗やでまかせを書いても、
わたしはおとなしく悪口を言われるままでいる。

のどちらかになります。
このふたつのどちらかから選べという状況は、
フェアだとあなたは考えますか?とお尋ねしています。


あなたはしきりに言論の自由、言論の自由と言いますが、
それは「フェアと考えている」と思ってよいのでしょうか?
46. Posted by たんぽぽ   2017年07月04日 20:23
>泣き寝入りといいますが、私は泣き寝入りした
>たんぽぽさんを知りませんけどね。

なにが言いたいのかわからないです。
わたしが実際に泣き寝入りしたというお話ではないです。

あなたの言う通りにすることは、
わたしに泣き寝入りをしろということになると
思いませんか?とお尋ねしているんです。


もうひとつべつの訊きかたをします。
あなたは、わたしがこのブログであの粘着さんと
議論になってもよいとお考えのようですが、

>ここは、たんぽぽさんがコメントすることを拒否していません。
(3. たまごどん 2016年09月21日 00:46)

このブログで、わたしとあの粘着さんが議論をすれば、
建設的な対話になると、あなたはお考えですか?
47. Posted by たんぽぽ   2017年07月05日 20:05
>どれがNGに該当しているとお考えですか。
>また、その理由についても教えてください。

あの粘着さんのどのコメントに対して、
わたしにどのような異議があるかは、
わたしがときどき自分のブログで取り上げているので、
それをご覧になればわかると思いますよ。

(異議のあるコメント全部を取り上げてはいないので、
取り上げていないコメントについては、
必要があれば言及することになると思います。)


>『彼のコメントの全削除を求める!』的な
>たんぽぽさんの感情の爆発なのではないかと、
>私は疑っています

「削除を求める」なんて、わたしは言っていないですよ。
(「削除するな」とも言わないですが。)

「あいつはきっとこう考えているに違いない」という
前提で議論をするのは、建設的でも実証的でもないですよ。
「事実」や「エビデンス」の重視にならないでしょう。


あなたはみょうに、その「疑惑」にこだわっているようですね。
あの粘着さんにわたしのことを言いたい放題にさせたことや、
そのコメントを残していることに対して、
実は後ろ髪を引かれているのではないかと、
逆に勘ぐりたくなってきます。
48. Posted by たまごどん   2017年07月06日 07:42
***********************
あなたの言うように、わたしがあの粘着さんを投稿お断りにしたので、わたしのブログで
粘着さんの批判をするのをやめる、というなら、

1. あの粘着さんに、わたしのブログにコメントさせて、荒らされ放題、嫌がらせされ放題、粘着され放題にさせる。

2. あの粘着さんが、あなたのブログでわたしについてどんな誹謗やでまかせを書いても、わたしはおとなしく悪口を言われるままでいる。

のどちらかになります。
***********************

これに答えればいいのですね。私はヒラリーさんをコメント禁止にしたことを非難していませんので、1は該当しません。

2は、そもそもここでヒラリーさんがたんぽぽさんの誹謗中傷を繰り返したという認識が、私には無いのですよ。

泣き寝入りの話はなんと答えればいいのやら。たんぽぽさんとヒラリーさんが私のところで議論すること自体は構いません。議論する場を指定するかもしれませんが。

https://storify.com/pissenlit16/nazetou-gao-oduan-rinisitaren-nokotowoqu-rishang-g
ここを読んでも、「たまごどんが行く!」に書かれたヒラリーさんのコメントのどれが問題なのか分かりません。彼のNGコメントはどれですか?


49. Posted by たんぽぽ   2017年07月08日 17:43
>これに答えればいいのですね。

違いますよ。
わたしがお尋ねしているのは、そうではないです。
1.と2.についての意見を聞かせてくれと
言っているのではないと、前にも言っています。

1.2.のどちらかを選ぶという状況を、
あなたは「フェア」と考えますか?と聞いています。

「フェア」か「フェアではない」か、
理由とともに述べていただきたいです。

投稿お断わりにしたあの粘着さんを、
わたしが自分のブログで取り上げることを、
あなたが「フェアではない」と言うから、
「じゃあ、どうしたらフェアですか?
選択肢は1.と2.から選ぶことになりますが、
それはフェアですか?」と、わたしはお尋ねするわけです。


わたしのブログでも、あなたへのご質問を書きました。
ご覧いただきたく思います。

「フェアについてのお尋ね」
ttp://pissenlit16.seesaa.net/article/451625564.html
50. Posted by たんぽぽ   2017年07月08日 17:45
>泣き寝入りの話はなんと答えればいいのやら。

前にあなたが言ったこと、
>ヒラリーさんのコメントを見ることが嫌なら、
>私のブログを見ないで布団に包まることです。
(41. たまごどん 2017年07月01日 19:06)
というのは、わたしに泣き寝入りしろということに
なりませんか?とお尋ねしています。

「泣き寝入り」なのか「泣き寝入りでない」のかを、
理由をつけてお答えください。


>私のところで議論すること自体は構いません。

わたしとあの粘着さんがここで議論すると
建設的な対話になると思いますか?とお尋ねしています。

「建設的になると思う」か「建設的にならないと思う」かを、
理由をつけてお答えください。


前から気になっていましたが、このエントリのタイトル
「エントリには取り上げるけどお前は投稿お断りな」
も、少しおかしいと思います。

これだとわたしが先にあの粘着さんのことを
自分のブログで取り上げておいて、それを見た粘着さんが
反論に来たらお断わりにしているかのようです。

先にあの粘着さんを投稿お断りにしていて、
そのあとの粘着さんの態度を見て、
わたしは自分のブログで取り上げています。
このエントリのタイトルは時系列が逆の印象を与えます。
51. Posted by たまごどん   2017年07月08日 21:43
>1,2のどちらかを選ぶという状況

そんな状況ではないので、前提自体が狂っています。

話が噛み合わないので、たんぽぽさんに質問します。

ブログでコメント禁止にしたということは、その人について今後一切関知しないという意思表示だと私は思っています。たんぽぽさんは、なぜ自分のブログでコメント禁止にした人を取り上げるのですか。何をしたいの?

ヒラリーさんのことがどうしても気になって仕方ないのなら、コメント禁止になんかしないことです。


52. Posted by たんぽぽ   2017年07月09日 16:25
>彼のNGコメントはどれですか?

いくつか例を挙げたいと思います。


1. わたしのブログに粘着することを
ささいなことのように考えている。
深刻なことなので反論と抗議が必要。

「粘着なんてささいなこと?」
ttp://pissenlit16.seesaa.net/article/442014024.html

2. わたしは相手が反対意見を持っていると
仲間意識を切るなどと言っている。
言いがかりなので反論が必要。

「反対意見だと仲間意識を切る?」
ttp://pissenlit16.seesaa.net/article/442014018.html

3. リアルの自分を見たら、たんぽぽは自分に惹かれる
などと言っている。
セクハラなので抗議が必要。

「不気味なナルシシズム」
ttp://pissenlit16.seesaa.net/article/442013977.html

4. わたしのことを「叩いてよいタイプの弱者」と言っている。
危険きわまりないので周知させることが必要。

「叩いてよいタイプの弱者」
ttp://pissenlit16.seesaa.net/article/442013846.html


5. なぜかわたしはアメリカ合衆国が好きだったり
イスラエルに思い入れがあることにしている。
事実に反するので訂正が必要。

「なぜかアメリカ好きにされた」
ttp://pissenlit16.seesaa.net/article/442014059.html

6. なぜかわたしはフィリピンが好きなことにしている。
事実に反するので訂正が必要。

「フィリピンが好きなのはだれか」
ttp://pissenlit16.seesaa.net/article/442167323.html


7. 結婚しても苗字を変えたくない人の
動機に対する認識が間違っている。
間違った知識を広めるので訂正が必要。

「非改姓結婚を理解しない人」
ttp://pissenlit16.seesaa.net/article/442194224.html

8. 階級問題とジェンダー問題を取り違えている。
間違った議論なので反論が必要。

「階級とジェンダーのすり替え」
ttp://pissenlit16.seesaa.net/article/442014089.html

9. アメリカ合衆国の反同性愛についての認識がおかしい。
不正確なので訂正が必要。

「雇用差別禁止法(ENDA)のメモ」
ttp://pissenlit16.seesaa.net/article/442014067.html
53. Posted by たんぽぽ   2017年07月09日 16:27
もちろんこれで全部ではないです。
まだ探せばあると思います。
わたしが自分のブログで取り上げてない
あの粘着さんのコメントにも、反論や抗議が必要な
問題発言はたくさんあります。

これらのいくつかは、あなたも賛同しているものも
あるようだし、あなたにとっては、なにがおかしいか
わからないものもあるかもしれないです。
ここで問題なのは、あなたではなくわたしがおかしいと
思うかどうかなので、ご了承ください。


>ここを読んでも、「たまごどんが行く!」に書かれた

ここに書いたのは、わたしがあの粘着質な人を
自分のブログで批判する理由ですね。
あなたは読んでも納得しないとは思っていましたが。

「なぜあの粘着質な人のことを取り上げるか」
ttps://storify.com/pissenlit16/nazetou-gao-oduan-rinisitaren-nokotowoqu-rishang-g

これで全部ではなく、こちらに書いたこともあります。
ご覧いただきたいです。

「批判を受ける覚悟がない?」
ttp://taraxacum.seesaa.net/article/442193419.html
「批判を受ける覚悟がない?(2)」
ttp://taraxacum.seesaa.net/article/442220558.html
54. Posted by たまごどん   2017年07月09日 23:35
たんぽぽさんから指摘された彼のコメントは全部読みました。しかし、コメント削除処置をせざるを得ないヒラリー氏のコメントは無いと、たまごどんは判断します。

そもそも「反論が必要」ということなら、貴方が反論すればええがね。
55. Posted by たんぽぽ   2017年07月12日 20:15
>ブログでコメント禁止にしたということは、
>その人について今後一切関知しないという
>意思表示だと私は思っています

あなたのその考えかたの通りに、わたしが自分のブログで
あの粘着さんを一切取り上げないとすると、

1. あの粘着さんに、わたしのブログにコメントさせて、
荒らされ放題、嫌がらせされ放題、粘着され放題にさせる。

2. あの粘着さんが、あなたのブログで
わたしについてどんな誹謗やでまかせを書いても、
わたしはおとなしく悪口を言われるままでいる。

のどちらかになります。
わたしがこのふたつのどちらかから選ぶ状況は、
フェアだとあなたは考えますか?
「フェア」か「フェアでない」かお答えいただきたいです。


>>1,2のどちらかを選ぶという状況
>そんな状況ではないので、前提自体が狂っています。

あなたの上述の考えかたの通りに、わたしが自分のブログで
あの粘着さんを一切取り上げない場合、
1.と2.のどちらかを選ぶ状況にならないとしたら、
どのような状況になるとお考えですか?
具体的に「このような状況になる」とお答えください。
56. Posted by たんぽぽ   2017年07月12日 20:18
>ですが、彼女はその件は九段氏に聞いてくれ、
>私は素人ですからと言ってきました。
>そりゃないでしょ!ってのが「自分の発言に
>矜持が無いのか」という私のコメントです。
(10. たまごどん 2016年09月24日 06:46)

なぜわたしが矜持がないことになるのかわからないです。


最初にわたしの「しろうとうんぬん」という
コメントが出てくるのはこちらのエントリです。

「議論を踊らせるのはだれか?」
http://pissenlit16.seesaa.net/article/442014074.html
========
『九段新報』のかたはしろうとだと、たまごどんは言っていますが、
それを言い出したらわたしはもっとしろうとです。
なぜ「しろうとと議論しない」という意味のことを言いながら、
「もっとしろうと」のわたしとは議論するのでしょうか?
========

これはあなたが「新橋九段氏はしろうとだから
議論する意義がない」という主旨のことを言ったからです。

「ポルノと性暴力との関係(3)」
http://taraxacum.seesaa.net/article/438057948.html
========
ロードアイランド州の事例について質問するのはご自由ですが、
素人と自ら名乗る新橋九段氏に聞いてどうするの?
その内容も薄いようですし。
========(たまごどん at 2016年06月08日 07:25)


「『しろうとの新橋九段氏とは議論する気がない』と、
あなたは言っておきながら、なぜもっとしろうとの
たんぽぽとは議論するのか?」という、あなたのスタンスの
矛盾を指摘しているということです。

あなたこそご自分のスタンスの矛盾について、
どういうことなのか釈明していただきたいです。


詳しいことはこちらに書いています。

「丸投げしたことにされた?」
http://taraxacum.seesaa.net/article/442416113.html
57. Posted by たまごどん   2017年07月12日 23:37
ヒラリーさんをコメント禁止にしても、ヒラリーさんがステハンと串を使ってコメントするってことですか?たんぽぽさんはそんなことを自分のブログに書いていましたね。ヒラリーさんと違う方という可能性はありませんか?

2は、反論するも反論しないも、たんぽぽさんの自由です。

具体的にですか?たんぽぽさんのブログは静かになるでしょう。
58. Posted by たまごどん   2017年07月12日 23:48
「性コンテンツと性犯罪認知件数に見られる負の相関は擬似相関です」と主張しているのはたんぽぽさんだと私は思っていました。そのたんぽぽさんの主張は新橋九段氏の受け売りだった。そのことを私が理解するまでに時間がかかったという次第です。

議論で、九段氏は私に何一つ根拠を示せませんでした。

でもまあ、たんぽぽさんは度胸がありますねえ。封印したいだろう恥ずかしい思い出を、こうして公衆の面前に晒せるのですから。


59. Posted by たんぽぽ   2017年07月13日 20:22
>なぜ自分のブログでコメント禁止にした人を
>取り上げるのですか。何をしたいの?
(51. たまごどん 2017年07月08日 21:43)

すでに何回かお話していることですが、
そのように訊いてくるのは、ぜんぜん聞いていないか、
ぜんぜん理解してないということのようなので、
もう一度お話したいと思います。


わたしが自分のブログで、あの粘着さんのことを
批判するのは、あの粘着さんがあなたのブログで
わたしのことを言いたい放題にするからです。

あの粘着さんのコメントは、ジェンダー論に関する
一般的な認識で間違ったことが多いです。
わたしに関して事実に反したデマや誹謗中傷を
書くこともたくさんあります。
さらにハラスメントや差別的な内容もあります。

(52. たんぽぽ 2017年07月09日 16:25)の
コメントでも、具体的にどんな間違った認識や、
デマ、誹謗中傷、ハラスメント、差別的内容があるのか、
一部について触れています。


あの粘着さんのコメントを無視すると、
あなたのブログに並んでいる、粘着さんのコメントだけ見て、
それを真に受ける人が一定数出てくる可能性があります。
放置することで、デマや間違った認識が
拡散される可能性が出てくるということです。

またあの粘着さんも、自分がわたしからなにも
批判されないことで、「ここでなら自分はなにを
言ってもいいのだ」と、自信を持つことになります。
これでますますデマや中傷を書きやすくなり、
さらに事態が深刻になるでしょう。
60. Posted by たんぽぽ   2017年07月13日 20:25
(前のコメントの続き)

あの粘着さんに、わたしが自分のブログで
コメントさせないのは、あの粘着さんがコメントしても
「粘着」「嫌がらせ」「荒らし」「対話にならない態度」、
「論旨不明瞭で不必要に長いコメント」
「セクハラ」「差別」「攻撃的態度」になるばかりで、
建設的な対話にならないからです。

わたしのブログのほかの読者や
コメント投稿者からも、あの粘着さんの
態度に対して、抗議が来ています。
ほかの来訪者たちのストレスになることを、
自分のブログでさせるわけにいかないです。


あの粘着さんは、たまごどんのブログで
いくらでも反論できるのですから、
わたしのブログで直接反論できなくても、
「欠席裁判」とも「フェアでない」とも思わないです。

わたしのブログで批判されるのが嫌なら、
あの粘着さんは、よそのブログでわたしのことを
言うのをやめる自由があります。
やめないのだから、わたしのブログで反論されても
かまわないということだと思います。


こちらのエントリでも書いています。
すでに何度かご紹介しているものですが、
改めてご覧いただきたいです。

「批判を受ける覚悟がない?」
http://tara xacum.seesaa.net/article/442193419.html
「批判を受ける覚悟がない?(2)」
http://tara xacum.seesaa.net/article/442220558.html
61. Posted by たんぽぽ   2017年07月13日 20:27
(46. たんぽぽ 2017年07月04日 20:23)と、
(50. たんぽぽ 2017年07月08日 17:45)の
コメントで、わたしが指摘したことについても、
あなたからの言及がほしいですね。

a. 前にあなたが言った
>ヒラリーさんのコメントを見ることが嫌なら、
>私のブログを見ないで布団に包まることです。
(41. たまごどん 2017年07月01日 19:06)
の通りにすると、わたしに泣き寝入りしろ、
ということになると思いませんか?

またわたしに泣き寝入りしろというのは、
フェアだと思いますか?


b. このブログであの粘着さんとわたしが対話すれば、
建設的になるとあなたはお考えですか?


c. このエントリのタイトル
「エントリには取り上げるけどお前は投稿お断りな」
は、時系列がおかしいと思いませんか?
62. Posted by たまごどん   2017年07月13日 22:52
たんぽぽさんの主張は、一言でいうと「ヒラリーなんて野郎にコメントさせるな」ですね。それに従うつもりはありません。

(a)泣き寝入りが嫌なら反論して下さい。どこかでゴニョゴニョと私が批判されたら、私なら放置するか、気が向いたら反論します。

(b)対話が建設的かどうかは、ギャラリーが決めればいいんじゃないですか。例えば私とジャジーさんの原発に関するやり取りも、誰かにとっては建設的なんだと思いますよ。ここのやり取りも同様です。

(c)
>先にあの粘着さんを投稿お断りにしていて、そのあとの粘着さんの態度を見て、わたしは自分のブログで取り上げています。
>このエントリのタイトルは時系列が逆の印象を与えます。(コメ50)

投稿お断りにした相手のことをたんぽぽさんはブログに取り上げ、批判した相手(ヒラリーさん)から投稿がありました。それを投稿お断りだからと削除する態度がフェアではないと私は言っています。という訳ですので、投稿お断りになった経緯を問題にしていません。

せめて彼のことを書いたエントリでは、彼のコメントを受け入れなさいよ。

63. Posted by たんぽぽ   2017年07月14日 20:11
ところで、たまごどん、
あなたはこのブログのコメント欄の、
禁止ワード設定を頻繁に変えていませんか?


>たんぽぽさんから指摘された彼のコメントは全部読みました。
>しかし、コメント削除処置をせざるを得ない
>ヒラリー氏のコメントは無いと、たまごどんは判断します
(54. たまごどん 2017年07月09日 23:35)

「あなたにとって禁止処置が必要か」ではなく、
「わたしにとって禁止処置が必要か」です。
お間違えのないようお願いします。

前のコメントでも、わたしはそう言ったでしょう?
>ここで問題なのは、あなたではなくわたしがおかしいと
>思うかどうかなので、ご了承ください。
(53. たんぽぽ 2017年07月09日 16:27)


>「反論が必要」ということなら、貴方が反論すればええがね。
(54. たまごどん 2017年07月09日 23:35)

自分のブログで、あの粘着さんに反論していますよ。
そうしたらあなたがこのエントリを書いて、
「投稿お断わりの人を取り上げるのはけしからん」と、
クレームをつけたということです。
64. Posted by たんぽぽ   2017年07月14日 20:14
(54. たまごどん 2017年07月09日 23:35)の
コメントを見て、よくわからないところがあるのですが、

>たんぽぽさんに確認ですけど、ヒラリーさんの投稿のうち
>どれがNGに該当しているとお考えですか。
>また、その理由についても教えてください。
(44. たまごどん 2017年07月03日 22:19)

というのは、わたしがあの粘着さんを
投稿お断わりにした理由をお訊きしているのかしら?

(たまごどんのブログに投稿したあの粘着さんのコメントで、
どれが反論が必要か?という意味だと思ったけれど。)


あの粘着さんを投稿お断わりにした理由でしたら、
こちらにまとめてあります。

「粘着質な人を投稿お断りにした経緯の記録」
https://storify.com/pissenlit16/tou-gao-oduan-rinojing-wei-noji-lu

あなたはこのまとめをご覧になったようですが、
>ここを読んでも、「たまごどんが行く!」に書かれた
>ヒラリーさんのコメントのどれが問題なのか分かりません。
(48. たまごどん 2017年07月06日 07:42)
などと言っているので、詳細を簡単にお話します。
65. Posted by たんぽぽ   2017年07月14日 20:16
(前のコメントの続き)

あの粘着さんに、わたしが自分のブログで
コメントをお断わりにしたのは、あの粘着さんがコメントしても
「粘着」「嫌がらせ」「荒らし」「対話にならない態度」、
「論旨不明瞭で不必要に長いコメント」
「セクハラ」「差別」「攻撃的態度」になるばかりで、
建設的な対話にならないからです。

わたしのブログのほかの読者や
コメント投稿者からも、あの粘着さんの
態度に対して、抗議が来ています。
ほかの来訪者たちのストレスになることを、
自分のブログでさせるわけにいかないです。


投稿お断わりの最後の原因となったのは、
あの粘着さんは、マルチポストや荒らしに対して
まともに反応することです。
荒らしに加担することで、わたしのブログが
ひどく荒れたり、管理に負担がかかるようになり、
運営に支障をきたすリスクが高くなります。

「コメント投稿について警告」
http://tara xacum.seesaa.net/article/424898416.html
「投稿お断りのお知らせ(2)」
http://tara xacum.seesaa.net/article/424999904.html
66. Posted by たまごどん   2017年07月14日 22:21
>あなたはこのブログのコメント欄の、禁止ワード設定を頻繁に変えていませんか?

何のこと?

>「わたし(たんぽぽさん)にとって禁止処置が必要か」

それを他人のたまごどんのブログに求めるの?筋違いですよ。

>「投稿お断わりの人を取り上げるのはけしからん」と、クレームをつけたということです。

違います。私の主張は、投稿禁止にした人についてエントリに取り上げるなら、そのエントリでは当人の反論も受け入れなさいよです。理由はアンフェアだから。

>(たまごどんのブログに投稿したあの粘着さんのコメントで、どれが反論が必要か?という意味だと思ったけれど。)

彼の意見に対して反論が必要かどうかなんて問題にしていません。少なくとも私にとって、コメント禁止処置とは、他人への誹謗中傷が限度を超えた方に対して行う、極めて厳しい処分です。ヒラリーさんの投稿はそれに該当しないと私は判断しています。


>というのは、わたしがあの粘着さんを
投稿お断わりにした理由をお訊きしているのかしら?

ちゃいます。ですので、コメ65はピントがずれています。


67. Posted by たんぽぽ   2017年07月17日 20:27
「フェアについてのお尋ね」について、
こないだわたしのブログでもエントリにしましたが、
http://pissenlit16.seesaa.net/article/451625564.html

こちらのブログで議論になっていることを、
わたしのブログでエントリにしました。

「フェアについてのお尋ね」
http://taraxa cum.seesaa.net/article/451888011.html

ご参考までに。
68. Posted by たんぽぽ   2017年07月18日 20:17
>ヒラリーさんをコメント禁止にしても、
>ヒラリーさんがステハンと串を使ってコメントするってことですか?

なんのお話をしているのかしら?
「たまごどんのブログに投稿したあの粘着さんのコメント」の
お話をしています。

たまごどんのブログに投稿されたあの粘着さんの
コメントに対して、わたしが自分のブログで
反論するから、あなたはこのようなエントリを書いて、
「フェアでない」と、わたしを批判したのでしょう?


お尋ねしているのは、こちらに書いた1.と2.だけから
選ぶという状況を、あなたはフェアと考えますか?です。

「フェアについてのお尋ね」
http://pissenlit16.seesaa.net/article/451625564.html

「フェアだと思う/思わない」でお答えください。
理由もいっしょにお願いします。
69. Posted by たんぽぽ   2017年07月18日 20:19
>「性コンテンツと性犯罪認知件数に見られる
>負の相関は擬似相関です」と主張しているのは

なんのお話をしているのかしら?
だれがどんな主張をしたかというお話ではないです。


「新橋九段氏はしろうとだから議論しないと言いつつ、
もっとしろうとのわたしとは議論する」という、
あなたの態度の矛盾を問題にしています。

またこのようなあなたの矛盾を指摘したことに対して、
「自分はしろうとだからだと言うたんぽぽには
矜持がない」などと、お話をすり替えて
批判の矛先をそらすことを問題にしています。

(10. たまごどん 2016年09月24日 06:46)の
コメントはそういうすり替えをしている、
誤解を拡散させるなというのが、前のコメントの主旨です。

こちらでも書いています。

「丸投げしたことにされた?」
http://taraxacum.seesaa.net/article/442416113.html


この件についてお尋ねするのは、

I. 新橋九段氏はしろうとだから議論しないと言いつつ、
もっとしろうとのわたしとは議論するのはなぜか?

II. I.のあなたの矛盾を指摘すると、
なぜわたしが矜持がないことになるのか?

I.とII.について、理由をわかるようにお話してください。
ということになります。
70. Posted by たまごどん   2017年07月18日 20:47
エントリを読んでの感想です。
「たんぽぽさんは私の指摘を理解しないと決めたんだな」

回答はここでします。あそこには書く気がしませんので。
71. Posted by たんぽぽ   2017年07月19日 20:32
>たんぽぽさんの主張は、一言でいうと
>「ヒラリーなんて野郎にコメントさせるな」ですね

そんなことを、わたしは言っていませんよ。

前にもわたしは同じことを言いましたよ。
========
>はっきり言いますが、その指示に従うつもりはありません。

わたしはそんな「指示」はしていませんよ。
========(37. たんぽぽ 2017年06月30日 20:16)
========
>『彼のコメントの全削除を求める!』的な
>たんぽぽさんの感情の爆発なのではないかと、
>私は疑っています

「削除を求める」なんて、わたしは言っていないですよ。
(「削除するな」とも言わないですが。)

「あいつはきっとこう考えているに違いない」という
前提で議論をするのは、建設的でも実証的でもないですよ。
「事実」や「エビデンス」の重視にならないでしょう。
========(47. たんぽぽ 2017年07月05日 20:05)


>せめて彼のことを書いたエントリでは、彼のコメントを受け入れなさいよ。

これはあなたの指示にわたしが従え、ということですか?

あなたはわたしの指示に従うつもりはないと、
これまでにも繰り返し表明しています。
(そんな指示は実際にしていないのに)。

たまごどんはたんぽぽの指示に従ういわれはないが、
たんぽぽはたまごどんの指示に従うべきだと
あなたは考えている、そういうことですか?
72. Posted by たんぽぽ   2017年07月19日 20:34
>(a)泣き寝入りが嫌なら反論して下さい。

反論していますよ。
そうしたら、あなたはこのようなエントリを書いて
「フェアでない」と言ってきたのですよ。


前のコメントでわたしがお尋ねしたのは、
========
a. 前にあなたが言った
>ヒラリーさんのコメントを見ることが嫌なら、
>私のブログを見ないで布団に包まることです。
(41. たまごどん 2017年07月01日 19:06)
の通りにすると、わたしに泣き寝入りしろ、
ということになると思いませんか?

またわたしに泣き寝入りしろというのは、
フェアだと思いますか?
========(61. たんぽぽ 2017年07月13日 20:27)
です。
こちらにもお答えをお願いします。

回答は
a-1. 「泣き寝入りになる/ならない」
a-2. 「フェアだと思う/思わない」
になるはずです。



>b)対話が建設的かどうかは、ギャラリーが決めればいいんじゃないですか。

わたしのブログのほかのコメント欄投稿者も、
読者のかたも、あの粘着さんの投稿には
だいぶフラストレーションを溜めていました。
ギャラリーも建設的でないと考えております。


>投稿お断りにした相手のことをたんぽぽさんはブログに取り上げ、

あの粘着さんが、たまごどんのブログで
わたしのことを書くから、わたしは自分のブログで
反論をしたということです。
さきに手を出していのは、あの粘着さんということです。

このエントリのタイトルは、わたしがさきに手を
出したように見えるということです。
(62. たまごどん 2017年07月13日 22:52)のコメントも、
わたしがさきに手を出しているという認識ですね。

>投稿お断りになった経緯を問題にしていません。

わたしも投稿お断りになった経緯を問題にして、
c.の質問をしたのではないです。
さきにあの粘着さんが手を出していることを、
あなたは無視することを問題にしています。
73. Posted by たんぽぽ   2017年07月19日 20:36
>>あなたはこのブログのコメント欄の、
>禁止ワード設定を頻繁に変えていませんか?
>何のこと?

このブログにコメント投稿すると、
このようなメッセージをいただくことがあります。
https://flic.kr/p/WTcLo4

ある単語を書き直すと投稿できるようになります。
よって書き直した単語を禁止ワードに
設定していることがわかります。

前に禁止ワードだったものが、次には禁止ワードで
なくなっていることもあります。
それであなたはこのブログの禁止ワード設定を
頻繁に変えているなと思ったしだいです。
74. Posted by たまごどん   2017年07月20日 00:33
>1. あの粘着さんに、わたしのブログにコメントさせて、荒らされ放題、嫌がらせされ放題、粘着され放題にさせる。

>2. あの粘着さんが、あなたのブログで
わたしについてどんな誹謗やでまかせを書いても、わたしはおとなしく悪口を言われるままでいる。

>こちらに書いた1.と2.だけから選ぶという状況

1.特定のエントリ限定で、コメント禁止にした方からのコメントを許可しただけでそんなに危険でめんどいことになるのでしたら、そもそもエントリに彼のことなぞ取り上げないことです。

2.たんぽぽさんのブログからヒラリーさんを締め出した理由は、ブログの安定やブログ読者の要望があったからでしょ。たまごどんのブログで議論すればいいじゃない。

>>せめて彼のことを書いたエントリでは、彼のコメントを受け入れなさいよ。
>これはあなたの指示にわたしが従え、ということですか?


私は、自分と異なる考えの持ち主とも意見をぶつけ合うことが健全な討論だと思っていますが、たんぽぽさんはそうではないようだ。私は、異なる意見を締め出すと宣言しているところに書き込む気になりません。

(※8/16追記。たんぽぽさんから抗議がありまして、「異なる意見を締め出すと宣言しているところ」は撤回しお詫びします。該当箇所は「コメント禁止にした人についてエントリに取り上げ、相手からの反論を削除するルールのところ」と訂正します。)
http://taraxacum.seesaa.net/article/452729387.html?reload=2017-08-16T08:00:22

たんぽぽさんは我が道を行けばいいんじゃないですかね。


75. Posted by たまごどん   2017年07月20日 00:46
>>ヒラリーさんのコメントを見ることが嫌なら、私のブログを見ないで布団に包まることです。

>わたしに泣き寝入りしろというのは、フェアだと思いますか?

たんぽぽさんはヒラリーさんを自分のブログから締め出すことで、ブログの質を保つことができました。ヒラリーさんは私のブログにやってきて、愚痴を書き込みました。彼にも発言する権利があります。回答は「泣き寝入りにならない」です。そして私の記憶では、たんぽぽさんが泣き寝入りしたことなぞ過去に一度もありません。

たんぽぽさんはヒラリーさんのコメントを読むから反論したくなるんでしょ。だったら読まなきゃいい。

はっきり言いますよ。ブログでもツイッターでも、自分の意見を表明する以上は、自分の意見に賛同しない方から、質問はもちろん反対意見や罵倒を受ける可能性があります。そうした読者からの反応を覚悟する気概がないなら、たんぽぽさんはブログもツイッターも辞めるべきです。

76. Posted by たまごどん   2017年07月20日 01:01
禁止ワードの設定は一回もしたことがありません。たんぽぽさんの投稿間隔が短かったのが原因のような気がします。

ホリエモンのライブドアだけあって、エッチな単語もたいていOKと認識しています。
77. Posted by たんぽぽ   2017年07月20日 20:27
>>「わたし(たんぽぽさん)にとって禁止処置が必要か」
>それを他人のたまごどんのブログに求めるの?
(66. たまごどん 2017年07月14日 22:21)

あなたのブログに求めたのではないですよ。
わたしのブログのお話をしているのかと思いましたよ。


>たんぽぽさんから指摘された彼のコメントは全部読みました。
>しかし、コメント削除処置をせざるを得ない
>ヒラリー氏のコメントは無いと、たまごどんは判断します
(54. たまごどん 2017年07月09日 23:35)

というのも、わたしのブログに投稿した
あの粘着さんのコメントで、削除する必要のあるものはあるか?
ということかと思っていましたよ。

それで
>「あなたにとって禁止処置が必要か」ではなく、
>「わたしにとって禁止処置が必要か」です。
>お間違えのないようお願いします。
(63. たんぽぽ 2017年07月14日 20:11)
と、わたしは言ったのですよ。


>>(たまごどんのブログに投稿したあの粘着さんのコメントで、
>どれが反論が必要か?という意味だと思ったけれど。)
>彼の意見に対して反論が必要かどうかなんて問題にしていません。
(66. たまごどん 2017年07月14日 22:21)

以下のコメントの「NG」はどういう意味ですか?
「内容が問題含みなので反論する必要がある」
という意味だと思っていました。

>たんぽぽさんに確認ですけど、ヒラリーさんの投稿のうち
>どれがNGに該当しているとお考えですか。
>また、その理由についても教えてください。
(44. たまごどん 2017年07月03日 22:19)

たまごどんのブログに投稿したあの粘着さんの
コメントのお話であることはいいのかな?
(52. たんぽぽ 2017年07月09日 16:25)のコメントは、
ピントは合っているのかな?
78. Posted by たんぽぽ   2017年07月20日 20:30
ごちゃごちゃして混乱してきたみたいなので、
わたしの考えを簡単にまとめておきます。


わたしがあの粘着さんを、わたしのブログから
投稿お断わりにした理由は、

「粘着質な人を投稿お断りにした経緯の記録」
https://storify.com/pissenlit16/tou-gao-oduan-rinojing-wei-noji-lu

(64. たんぽぽ 2017年07月14日 20:14)
(65. たんぽぽ 2017年07月14日 20:16)
でも言及しています。


たまごどんのブログに投稿した、あの粘着さんのコメントを、
わたしがわたしのブログで批判する理由は、

「なぜあの粘着質な人のことを取り上げるか」
https://storify.com/pissenlit16/nazetou-gao-oduan-rinisitaren-nokotowoqu-rishang-g

(59. たんぽぽ 2017年07月13日 20:22)
(60. たんぽぽ 2017年07月13日 20:25)
および
「批判を受ける覚悟がない?」
http://taraxacum.seesaa.net/article/442193419.html
「批判を受ける覚悟がない?(2)」
http://taraxacum.seesaa.net/article/442220558.html
でも言及しています。


たまごどんのブログに投稿した、あの粘着さんのコメントを、
たまごどんがどうするかについては、なにも言わないです。
79. Posted by たんぽぽ   2017年07月20日 20:38
>少なくとも私にとって、コメント禁止処置とは、
>他人への誹謗中傷が限度を超えた方に対して行う、極めて厳しい処分です。
>ヒラリーさんの投稿はそれに該当しないと私は判断しています。
(66. たまごどん 2017年07月14日 22:21)

たまごどんのブログに投稿した、あの粘着さんの
コメントのことなら、たまごどんの方針で管理すればいいと思います。

わたしのブログに投稿した、あの粘着さんの
コメントのことなら、わたしの方針で管理します。
たまごどんが「該当しない」と判断するからといって、
わたしもあなたと同じように「該当しない」と判断して、
管理しなければならないと決まってはいないです。


>ブログでコメント禁止にしたということは、
>その人について今後一切関知しないという意思表示だと私は思っています。
(51. たまごどん 2017年07月08日 21:43)

それはたまごどんの考えですね。
コメント禁止にすることに対して、わたしがたまごどんと
同じように考えなければならないとは決まっていないです。
80. Posted by たんぽぽ   2017年07月20日 20:40
>少なくとも私にとって、コメント禁止処置とは、
>他人への誹謗中傷が限度を超えた方に対して行う、極めて厳しい処分です。
>ヒラリーさんの投稿はそれに該当しないと私は判断しています。
(66. たまごどん 2017年07月14日 22:21)

あの粘着さんは、わたしのブログでたいしたことを
していないかのように、あなたは思っていますが、
わたしは、あの粘着さんがやったことは、
とっくに限度を超えていたと思いますよ。


あの粘着さんのコメントは、
「粘着」「嫌がらせ」「荒らし」「対話にならない態度」、
「論旨不明瞭で不必要に長いコメント」
「セクハラ」「差別」「攻撃的態度」ばかりで、
対話にならないし、コメント投稿自体が嫌がらせです。

わたしのブログのほかの読者やコメント投稿者からも、
あの粘着さんの態度に対して、強い抗議が来ていて、
フラストレーションが溜まっています。

そのような粘着さんに対して、わたしは何度も繰り返し
ブログで警告を発しています。
あの粘着さんに考え直してもらう機会を、
わたしはこれでもかと与えたということです。
わたしはあの粘着さんに対して、
お人好しすぎるくらい甘いと思います。
81. Posted by たまごどん   2017年07月21日 01:31
以下のコメントの「NG」はどういう意味ですか?(コメ77)

ヒラリーさんのコメントのうち、削除措置もやむなしとたんぽぽさんが判断した彼のコメントのことです。

>たまごどんのブログに投稿した、あの粘着さんのコメントを、たまごどんがどうするかについては、なにも言わないです。

了解です。

56に回答します。
たんぽぽさんが擬似相関だと主張したことについて、私は貴方に質問しました。なぜなら、私が議論していた相手はたんぽぽさんだからです。たんぽぽさんが素人だろうが玄人だろうが、自分がそう思い至るようになった理由は、たんぽぽさんから説明されるべきでした。
82. Posted by たんぽぽ   2017年07月21日 20:17
========
この件についてお尋ねするのは、

I. 新橋九段氏はしろうとだから議論しないと言いつつ、
もっとしろうとのわたしとは議論するのはなぜか?

II. I.のあなたの矛盾を指摘すると、
なぜわたしが矜持がないことになるのか?

I.とII.について、理由をわかるようにお話してください。
ということになります。
========(69. たんぽぽ 2017年07月18日 20:19)

このお尋ねについては、こちらで書きました。
ぜひお答えくださいね。

「しろうとについてのお尋ね」
http://pissenlit16.seesaa.net/article/451987820.html
83. Posted by たまごどん   2017年07月21日 21:39
コメ23から引用しますよ。

==================

ポルノと性暴力の関係(2)より引用。
http://taraxacum.seesaa.net/article/437647567.html

>結論を言うと統計レベルの研究に実証的な成果はほとんどないです。
>ポルノの流通量と性犯罪の件数とのあいだにある相関と思われるものは「疑似相関」と考えられます。

>どちらの推移の変動もポルノの流通量とは関係なく、相関があるように見えても「疑似相関」というだけのことと言えます。
==================

こう主張したのは、九段氏ではなくたんぽぽさんです。この主張に疑問を持った私が質問する相手が、なぜ九段氏になるのさ。

「私は九段さんの受け売りをしただけで、自分の意見なぞ何もありません。」

これが事実でしたが、普通はこうした状況とは思い至りません。
84. Posted by たんぽぽ   2017年07月29日 17:02
>エントリを読んでの感想です。
>「たんぽぽさんは私の指摘を理解しないと決めたんだな」
(70. たまごどん 2017年07月18日 20:47)

読んだのはこのエントリのことですよね?

「フェアについてのお尋ね」
http://taraxacum.seesaa.net/article/451888011.html

「たまごどんはわたしの指摘に答えないと決めたんだな」
これがあなたのそのコメントを読んでの感想です。


指摘しているのは、わたしですよ?
「たまごどんの言う通りにしたらフェアだと思うか?」と、
わたしは指摘して、あなたからのお答えを待っているんです。

「フェアについてのお尋ね」
http://pissenlit16.seesaa.net/article/451625564.html

========
1. 「ヒラリー」に、わたしのブログにコメントさせて、
荒らされ、嫌がらせされ、粘着され放題にさせる。

2. 「ヒラリー」が、たまごどんのブログで
わたしについてどんな誹謗やでまかせを書いても、
わたしはおとなしく言われるままでいる。

「1.と2.のどちらかから選ぶ」という状況を、
たまごどんは「フェア」だとお考えですか?
========
85. Posted by たんぽぽ   2017年07月29日 17:04
>1.特定のエントリ限定で、コメント禁止にした方からの
>コメントを許可しただけでそんなに危険で
>めんどいことになるのでしたら、そもそもエントリに
>彼のことなぞ取り上げないことです。
(74. たまごどん 2017年07月20日 00:33)

「特定のエントリ限定でコメントさせる」というのは、
1.と2.以外の対案を示したと言えると思います。


わたしが使っているシーサーブログは、
残念ながらそれは技術的に困難です。
特定のエントリだけコメントを許可や禁止にすることができず、
全部のエントリのコメント欄に一律で設定するしかないです。

よって特定のエントリにコメントを許可すると、
技術的にはほかのエントリすべてに
コメントの許可が出ることになります。
ほかのお断わりしているエントリに
コメントするのを防ぐことが難しくなり、
結局荒らされる可能性が出てきます。


特定のエントリだけコメント許可したとしても、
そこで非建設的な議論になることが眼に見えています。
トラブルも起きることでしょう。
わたしに負担がかかることに変わりないです。

あの粘着さんにコメントを書かせるだけ書かせて、
返信をせず無視することも考えられます。
その場合、上述のようにほかのエントリに
コメントをしてくる可能性が高くなります。


自分が許可されたコメント欄におとなしく
収まっていたとしても、あの粘着さんのことですから、
そこにほかのエントリ(自分と関係ない)のことや、
ほかの投稿者のことをコメントする可能性もあります。

そもそもあの粘着さんに、わたしのブログでコメントさせたところで、
たまごどんのブログで、あの粘着さんがわたしについて
言いたい放題にするのを、やめる保証がないです。

わたしにとって負担やリスクが大きいわりに、
メリットはとても薄いと考えます。
86. Posted by たんぽぽ   2017年07月29日 17:05
>2.たんぽぽさんのブログからヒラリーさんを締め出した理由は、
>ブログの安定やブログ読者の要望があったからでしょ。
>たまごどんのブログで議論すればいいじゃない。
(74. たまごどん 2017年07月20日 00:33)

このコメントの最後のくだり
「たまごどんのブログで議論すればいいじゃない」は、
1.と2.以外の対案を出したと言えると思います。


それでお尋ねするのですが、あなたのブログでわたしと
あの粘着さんとで議論したら、建設的になるとお考えですか?

前にもお尋ねしたけれど、まだお答えをいただいていないようです。
「建設的になると思う/ならないと思う」でお答えください。

>わたしとあの粘着さんがここで議論すると
>建設的な対話になると思いますか?とお尋ねしています。
>「建設的になると思う」か「建設的にならないと思う」かを、
>理由をつけてお答えください。
(50. たんぽぽ 2017年07月08日 17:45)


「たんぽぽのブログで議論しても非建設的だったけど、
たまごどんのブログなら建設的になる」と言うなら、
なぜそう考えるのか理由をお願いします。

そして建設的な議論を保証するために、
あなたはブログの管理者として具体的に
どう対処するつもりなのかお答え願います。

「たまごどんのブログで議論しても
やはり非建設的にしかならない」と言うなら、
わたしが拒否するのは「当然」です。

「どうせ非建設だけど、それでもたまごどんのブログで
やってください」と言うなら、「無責任」だと思います。
87. Posted by たまごどん   2017年07月29日 23:34
メンドくさい人だな。

>「たまごどんの言う通りにしたらフェアだと思うか?」

人の批判をしているのに、その人からの反論を許さないという現状よりはマシになります。

特定エントリのみコメント禁止措置を解除することが技術的に難しいことはわかりました。もし私がたんぽぽさんだったら、コメント禁止にした方についてエントリにしません。荒らしが心配な方なら尚更です。

たんぽぽさんはヒラリーさんのコメントに反論する権利があります。そのやり取りが建設的かどうかなんて私の知ったことじゃない。お互いが気が済むまでやればいいんじゃないですか。そのやりとりが私のブログの許容値を超えたと判断すれば、お断り頂くかもしれません。

88. Posted by たまごどん   2017年07月29日 23:35
たんぽぽさんに回答します。

>「1.と2.のどちらかから選ぶ」という状況

私だったら、該当エントリにのみコメントを受け入れますとヒラリーさんに提案しますね。彼がこの約束を守れなかったらコメント再禁止とする。彼の言動から考えると、おそらく了解頂けると思います。

>あの粘着さんとで議論したら、建設的になるとお考えですか?

私の知ったことじゃありません。彼と議論しても非建設的だとたんぽぽさんがいうなら、コメント禁止措置をして以降は、彼についての話題を書かないことです。
私は何遍も同じことを言っているつもりですけどね。

[コメ51]
>ブログでコメント禁止にしたということは、その人について今後一切関知しないという意思表示だと私は思っています。たんぽぽさんは、なぜ自分のブログでコメント禁止にした人を取り上げるのですか。何をしたいの?

[コメ62]
>断りにした相手のことをたんぽぽさんはブログに取り上げ、批判した相手(ヒラリーさん)から投稿がありました。それを投稿お断りだからと削除する態度がフェアではないと私は言っています。という訳ですので、投稿お断りになった経緯を問題にしていません。

>せめて彼のことを書いたエントリでは、彼のコメントを受け入れなさいよ。

[コメ66]
>私の主張は、投稿禁止にした人についてエントリに取り上げるなら、そのエントリでは当人の反論も受け入れなさいよです。理由はアンフェアだから。

私はますます、「たんぽぽさんは私の指摘を理解しないと決めたんだな」と確信しています。
89. Posted by たんぽぽ   2017年08月01日 20:14
前のコメントで書いたこと、
わたしのブログでも書きました。
参照していただきたいです。

「フェアについてのお尋ね(2)」
http://bit.ly/2whfsfG

「建設的についてのお尋ね」
http://bit.ly/2uR0M97
90. Posted by たんぽぽ   2017年08月01日 20:16
>私は、自分と異なる考えの持ち主とも意見を
>ぶつけ合うことが健全な討論だと思っていますが
(74. たまごどん 2017年07月20日 00:33)

あの粘着さんのコメントは「意見」とは言えないです。
「粘着」「嫌がらせ」「荒らし」
「エントリの主旨と関係ない独演会」
「対話にならないコメント」「論旨不明瞭で不必要に長いコメント」
「セクハラ」「差別」「攻撃的態度」と呼べるものです。

これらのコメントを「意見」として受け入れないと
「健全な討論」にならないとはとても思えないし、
また締め出したところで「不健全」と思えないです。
これらのコメントをいつまでもさせるほうこそ、
「健全な討論」を阻害するし「不健全」だと思います。


>自分の意見に賛同しない方から、質問はもちろん
>反対意見や罵倒を受ける可能性があります。
>そうした読者からの反応を覚悟する気概がないなら、
(75. たまごどん 2017年07月20日 00:46)

わたしはあの粘着さんを、投稿禁止にする前に、
どれだけ警告を発したと思っているのですか?
全部で8つのエントリを書いています。
それであの粘着さんにいっこう改善が見られないから、
投稿お断わりにしたしだいです。

「粘着質な人を投稿お断りにした経緯の記録」
https://storify.com/pissenlit16/tou-gao-oduan-rinojing-wei-noji-lu

警告のエントリを書いても、あの粘着さんは
言いわけにならない言いわけを長々と書くので、
それを見たくないからもう警告しないでくれと、
ほかのコメント投稿者から言われたくらいです。

これくらいわたしは譲歩して機会を与え続けたのに、
「覚悟する気概がない」などと否定されるいわれはないです。
91. Posted by たんぽぽ   2017年08月01日 20:17
>私は、異なる意見を締め出すと宣言しているところに書き込む気になりません
(74. たまごどん 2017年07月20日 00:33)

あなたがわたしのブログにコメントしたくない
というのでしたら、それでも結構です。

わたしのブログは「異なる意見を締め出す」などと
「宣言」していませんので、言いがかりをつけないようお願いします。

「あそこの管理者は異なる意見を認めない」と
アジテーションするのは、投稿禁止になったことを
管理者に責任転嫁して、イメージダウンをはかるための
常套手段ではありますが。
92. Posted by たんぽぽ   2017年08月02日 20:19
>ヒラリーさんは私のブログにやってきて、愚痴を書き込みました。
>彼にも発言する権利があります。
>回答は「泣き寝入りにならない」です。
(75. たまごどん 2017年07月20日 00:46)

なぜに「ヒラリー」の都合のことばかり
お話するのかわからないです。
「『ヒラリー』にとってどうか」ではなく、
「たんぽぽにとってどうか」を訊いています。

それも「『ヒラリー』の発言する権利のために
たんぽぽが犠牲になることは当然であるから、
それをたんぽぽが泣き寝入りしたとは言わない」
ということでしょうか?


>そして私の記憶では、たんぽぽさんが
>泣き寝入りしたことなぞ過去に一度もありません

たまごどんの言う通りにしたら、
たんぽぽは泣き寝入りすることになりませんか?
というお尋ねしています。

実際にはまだ起きていないことを問題にしています。
過去にそういうことが起きたことがあるかを、
問題にしているのではないです。
(前にも同じことを言いませんでしたか?)
93. Posted by たまごどん   2017年08月03日 01:30
>「たんぽぽにとってどうか」を訊いています。

私は原則の話をしているのです。たんぽぽさんがどう受け取ろうが知ったことじゃありません。ヒラリーさんのコメントでたんぽぽさんは気分が悪いだろうとは推察しますが、原則に照らすと彼のコメントには問題ありません。

>たまごどんの言う通りにしたら、
>たんぽぽは泣き寝入りすることになりませんか?

なりません。たんぽぽさんの奇妙な二択の設定が間違っています。「人を批判する場では、当人からの反論も受け入れるべきである。」当たり前のことだと私は確信しています。
94. Posted by たんぽぽ   2017年08月03日 20:13
(83. たまごどん 2017年07月21日 21:39)を
拝読しましたが、なにが言いたいのかわからないです。

わたしがお尋ねしているのは、次のことです。
あなたのコメントは、そのお答えになっていないです。

「しろうとについてのお尋ね」
http://pissenlit16.seesaa.net/article/451987820.html
========
I. 新橋九段氏はしろうとだから議論しないと言いつつ、
もっとしろうとのわたしとは議論するのはなぜか?

II. I.のたまごどんの矛盾を指摘すると、
a. なぜわたしが矜持がないことになるのか?
b. 新橋九段氏よりもっとわからないからお答えできないと
言ったことになるのか?
========


I.はこう言い換えてもいいですね。

たまごどんは、もっとしろうとのわたしとは議論を続けるのに、
なぜ自分はしろうとと言っているとはいえ
たんぽぽよりは詳しい新橋九段氏と議論しないのはなぜか?


>「私は九段さんの受け売りをしただけで、自分の意見なぞ何もありません。」
>これが事実でしたが、

そんな事実はないです。

Iのあなたの矛盾を指摘すると、なぜそういうことになるの?
(わたしはそう言ったことにされなければならないの?)と、
II-b.でお尋ねしています。
お答えください。
95. Posted by たまごどん   2017年08月04日 23:39
>そんな事実はないです。

あっそ。じゃ、どんな事実だったのか語ってくださいなっと。

>Iのあなたの矛盾

矛盾ねえ‥。コメ94の短いコメントにこそ矛盾があると私は思っているんですけどね。「そんな事実はない」と「もっと素人の私と議論するのはなぜ」が矛盾です。そんな事実がないなら、擬似相関と判断した理由はたんぽぽさんに聞くしかありません。

96. Posted by たんぽぽ   2017年08月12日 19:13
いまさらだけど
========
ついでに報告です。どうやら私もたんぽぽさんのブログを
出禁になったようです。記事はここ。
http://tara xacum.seesaa.net/article/442193419.html

以下、投稿しようとした文です。
*************************
私はヒラリーさんを投稿お断りにしたことを批判していません。
私がAさんを投稿お断りにしたなら、その後はAさんについて触れないでしょう。
Aさんについてエントリを書く場合はAさんの
コメントを受け入れます。それが欠席裁判を防ぐからです。
************************
=========


わたしは自分のブログから、
たまごどんを投稿お断りにはしていませんよ。

投稿しようとした文章には禁止ワードがあります。
この禁止ワードは、以前から設定していたものです。
こちらですでに書いていることですが。

「投稿お断わりではないです」
http://bit.ly/2fAdi7Z


ちょっと投稿できなくなったくらいで、
「出禁になったようです」なんて人聞きが悪いですね。
禁止ワードや字数制限に引っかかったのでは?と
まずは考えてみてはいかがでしょうか?

わたしはたまごどんのブログで投稿がエラーになったとき、
禁止ワードや字数制限の可能性を考えましたよ。
「投稿禁止になった」なんて騒いだりはしていないです。
禁止ワードがあるとしたらなにかを推測して、
その単語を使わないようにして投稿しました。

たまごどんが禁止ワードの設定を頻繁に
変えているのではないか?と指摘したのは、
3回目か4回目くらいのエラーのときです。
97. Posted by たんぽぽ   2017年08月12日 19:15
こちらにもお答えいただきたいです。
=========
前から気になっていましたが、このエントリのタイトル
「エントリには取り上げるけどお前は投稿お断りな」
も、少しおかしいと思います。

これだとわたしが先にあの粘着さんのことを
自分のブログで取り上げておいて、それを見た粘着さんが
反論に来たらお断わりにしているかのようです。

先にあの粘着さんを投稿お断りにしていて、
そのあとの粘着さんの態度を見て、
わたしは自分のブログで取り上げています。
このエントリのタイトルは時系列が逆の印象を与えます。

(50. たんぽぽ 2017年07月08日 17:45)
==========


詳しいことはこちらに書いています。

「時系列のおかしいタイトル」
http://bit.ly/2wRImTS

お尋ねするのは
――――
わたしから先に「ヒラリー」を批判したように思える
タイトルをつけるのはなぜですか?
実際には先に「ヒラリー」からわたしを批判しています。
たまごどんのエントリのタイトルは、
時系列が逆であるかのような誤解を招きます。
――――
です。
98. Posted by たまごどん   2017年08月13日 08:32
タイトルは、貴殿が批判した相手からの反論掲載を許さない貴殿の態度を簡潔に指摘したものです。時系列は関係ありません。


99. Posted by たんぽぽ   2017年08月14日 20:23
https://storify.com/pissenlit16/tamagodontomayi-talun-woshi-meta


>メンドくさい人だな。

あなたのコメントを精一杯好意的に解釈して、
わたしがお尋ねしたことにお答えした
(1.と2.以外の対案を示した)と、みなしているのですから、
親切と受け取ってほしいです。

http://bit.ly/2whfsfG
========
たまごどんから次のお答えがありました。
3. 特定のエントリ限定でコメントさせる
は、1.と2.以外の対案があることを示したと言えるでしょう。
========

http://bit.ly/2uR0M97
========
このコメントの最後のくだり
4. たまごどんのブログで議論すればいい
は、1.と2.以外の対案があることを示したと言えるでしょう。
========


>人の批判をしているのに、その人からの反論を許さないという
>現状よりはマシになります。

その「現状よりまし」は、
http://bit.ly/2fDQpAm
========
1. 「ヒラリー」に、わたしのブログにコメントさせて、
荒らされ、嫌がらせされ、粘着され放題にさせる。

2. 「ヒラリー」が、たまごどんのブログで
わたしについてどんな誹謗やでまかせを書いても、
わたしはおとなしく言われるままでいる。
========
という代償を埋め合わせられるとお考えですか?

わたしの見解をすぐに言うけれど、
その程度「まし」になったくらいでは、
「ぜんぜん埋め合わせにならない」です。


「反論を許さない」とたまごどんは再三言っていますが、
たまごどんのブログで「ヒラリー」はいくらでも
反論していることをお忘れなく。

また「ヒラリー」は自分でブログやタンブラーを作ったり、
ツイッターやはてなブックマークを利用することで、
いくらでも反論の手段があることをお忘れなく。
100. Posted by たんぽぽ   2017年08月14日 20:26
>もし私がたんぽぽさんだったら、コメント禁止にした方についてエントリにしません。

たまごどんだったらどうするかは訊いていないです。
(訊くまでもなく察しがつくし。)
わたしにとってフェアかをお尋ねしています。


>たんぽぽさんはヒラリーさんのコメントに反論する権利があります。

わたしは自分のブログという、
自分の発言の場を守る権利があります。
「ヒラリー」のような荒らし・粘着を容認したら、
わたしのブログ運営に支障をきたすことになり、
わたしの発言する権利が侵害されることになります。

「ヒラリー」の発言する権利だけが大事であり、
たんぽぽの発言する権利はどうでもいい、
たまごどんはそのようにお考えですか?


>そのやり取りが建設的かどうかなんて私の知ったことじゃない。
>お互いが気が済むまでやればいいんじゃないですか。
>そのやりとりが私のブログの許容値を超えたと判断すれば、

どちらのブログで「ヒラリー」と議論することを
念頭に置いているのかわかりにくいですが、
あとに続く文章から判断して、たまごどんのブログで議論する、
ということのようですね。

これもわたしの結論を言うけれど、
「場所を変えたところで建設的になるとはとても思えない」
です。


あなたはわたしに「自分のブログで批判するな」と
要求してそれをわたしに受け入れさせ、
そのかわりとしてあなたのブログにわたしを招くのですから、
「私の知ったことじゃない」は無責任です。

わたしに自分のブログで話題にさせない以上、
そしてあなたのブログにわたしを招き入れる以上、
それ相応の責任は取っていただきたいです。

場の提供をするたまごどんの都合はもちろん大事ですが、
実際に議論するわたしの都合も大事だということを、
ご理解いただきたいです。
101. Posted by たんぽぽ   2017年08月15日 20:30
>彼の言動から考えると、おそらく了解頂けると思います。

あの粘着さんは了解しないと、わたしは思います。
最初は守ることはあるかもしれないですが、
その場合でもなし崩しにされると予想されます。

「フェアについてのお尋ね(2)」
http://taraxacum.seesaa.net/article/452239303.html

最初に投稿お断りにする前に、わたしは何度も警告を出しています。
それを「ヒラリー」はほどんと無視したのですから、
「特定のエントリだけで発言させる」という条件付きで
コメントさせても、守るとは思えないです。

「粘着質な人を投稿お断りにした経緯の記録」
https://storify.com/pissenlit16/tou-gao-oduan-rinojing-wei-noji-lu


違反されてから投稿お断りにすればいいというのは、
一案だとは思いますが、お断りにしたあと、
たまごどんのブログで、わたしのことを言いたい放題に
することが強く予想され、結局同じだろうと思います。

それなら最初から余計な猶予を与えず、
すぐに投稿お断りにしても変わらないと思います。


>>あの粘着さんとで議論したら、建設的になるとお考えですか?
>私の知ったことじゃありません。

あなたは「ヒラリーを投稿禁止にしたら、自分のブログで批判するな」
「ヒラリーの批判をするならヒラリーにコメントさせろ」と、
わたしのブログの運営方針に要求を出して、
それに従わせようとしています。

それならばわたしが従った場合の結果に対して、
あなたは責任があることになります。
「私の知ったことじゃありません」は無責任です。

あなたが結果に責任を取らないと無責任なことを言うのなら、
その意味でも、わたしはあなたの要求通りに
するわけにはいかないし、またするいわれもないです。
102. Posted by たんぽぽ   2017年08月15日 20:31
>私は何遍も同じことを言っているつもりですけどね。

わたしも何べんも同じことを言っていますよ。


>[コメ51]
>ブログでコメント禁止にしたということは、その人について
>今後一切関知しないという意思表示だと私は思っています。

========
それはたまごどんの考えですね。
コメント禁止にすることに対して、わたしがたまごどんと
同じように考えなければならないとは決まっていないです。
========(79. たんぽぽ 2017年07月20日 20:38)


>たんぽぽさんは、なぜ自分のブログでコメント禁止にした人を
>取り上げるのですか。何をしたいの?

========
わたしが自分のブログで、あの粘着さんのことを
批判するのは、あの粘着さんがあなたのブログで
わたしのことを言いたい放題にするからです。

あの粘着さんのコメントは、ジェンダー論に関する
一般的な認識で間違ったことが多いです。
わたしに関して事実に反したデマや誹謗中傷を
書くこともたくさんあります。
さらにハラスメントや差別的な内容もあります。

あの粘着さんのコメントを無視すると、
あなたのブログに並んでいる、粘着さんのコメントだけ見て、
それを真に受ける人が一定数出てくる可能性があります。
放置することで、デマや間違った認識が
拡散される可能性が出てくるということです。

またあの粘着さんも、自分がわたしからなにも
批判されないことで、「ここでなら自分はなにを
言ってもいいのだ」と、自信を持つことになります。
これでますますデマや中傷を書きやすくなり、
さらに事態が深刻になるでしょう。
========(59. たんぽぽ 2017年07月13日 20:22)
103. Posted by たんぽぽ   2017年08月15日 20:36
========
[コメ62]
>断りにした相手のことをたんぽぽさんはブログに取り上げ、
批判した相手(ヒラリーさん)から投稿がありました。
それを投稿お断りだからと削除する態度がフェアではないと
私は言っています。という訳ですので、
投稿お断りになった経緯を問題にしていません。
>せめて彼のことを書いたエントリでは、彼のコメントを受け入れなさいよ。

[コメ66]
>私の主張は、投稿禁止にした人についてエントリに取り上げるなら、
そのエントリでは当人の反論も受け入れなさいよです。
理由はアンフェアだから。
========(88. たまごどん 2017年07月29日 23:35)


たまごどんの言う「フェアでない」ことをすると、
========
1. 「ヒラリー」に、わたしのブログにコメントさせて、
荒らされ、嫌がらせされ、粘着され放題にさせる。

2. 「ヒラリー」が、たまごどんのブログで
わたしについてどんな誹謗やでまかせを書いても、
わたしはおとなしく言われるままでいる。
========
のどちらかになりますが、これをたまごどんは「フェア」だと
思いますか?とずーっと訊いています。

「フェアについてのお尋ね」
http://bit.ly/2fDQpAm

これまでの様子では、たまごどんははっきり回答せず、
論点をずらしたり、のらりくらりしています。
フェアかフェアでないか、言えない理由があるのでしょうか?

「フェアについてのお尋ね」
http://bit.ly/2t7E6hv
104. Posted by たんぽぽ   2017年08月15日 20:38
対案をふたつ出していただきましたが
「3. 特定のエントリ限定でコメントさせる」は、
技術的に困難だし、なし崩しにされる危険が高いです。

「フェアについてのお尋ね(2)」
http://bit.ly/2whfsfG

「4. たまごどんのブログで議論すればいい」は、
ぜんぜん建設的にならないと思います。
またたまごどんが建設的にならないことに対して
対処しないなら「無責任」です。

「建設的についてのお尋ね」
http://bit.ly/2uR0M97



>私はますます、「たんぽぽさんは私の指摘を理解しないと決めたんだな」と確信しています。

わたしはあなたの指摘を理解していますよ。
だから指摘の内容に即した反論をするのでしょう?

それとも「理解する」というのは、
わたしはいっさい反論せず、黙ってたまごどんの
言うことに従う、ということですか?

そんな一方的で問答無用な要求など飲めるはずないです。
わたしに「理解」してほしいなら、わたしが納得できるよう
説得するか対案を示すことです。

せめて訊かれたことに答える姿勢は示されたいです。
のらりくらりはぐらかして回答しないのではなく。
105. Posted by たまごどん   2017年08月15日 21:03
本当にメンドくさい人だな。

コメント禁止にした人についてエントリに取り上げ、相手からの反論を削除するのは貴方の自由です。それと、私の指摘に従いたくないというなら、従わなくて結構です。

私は上記のルールのところに書き込む気にはなりません。それでは、ご自愛ください。
106. Posted by たんぽぽ   2017年08月16日 20:19
きのうはふたつ目のコメントから、
わたしのブログのURLが禁止ワードになったらしく
コメント投稿がエラーするようになりましたよ。

そうではなくて、投稿時間間隔が短いせいですか?
ほかのときは同じくらいの時間間隔で
投稿できることが多いので、わたしにはそうは思えないですが。



前のわたしのコメント
========
わたしのブログは「異なる意見を締め出す」などと
「宣言」していませんので、言いがかりをつけないようお願いします。

「あそこの管理者は異なる意見を認めない」と
アジテーションするのは、投稿禁止になったことを
管理者に責任転嫁して、イメージダウンをはかるための
常套手段ではありますが。
========(91. たんぽぽ 2017年08月01日 20:17)
に対してレスがいただけなかったので、
わたしは自分のブログにエントリを書きました。

「事実に反するコメントに抗議」
http://bit.ly/2wPpIwU

お越しいただいて、事実に反するコメントを
撤回してくださって、なによりです。
107. Posted by たんぽぽ   2017年08月16日 20:21
>>「たんぽぽにとってどうか」を訊いています。
>私は原則の話をしているのです。

「原則の話」というのはなに?
前のコメントを見返しましたが、
たまごどんは「ヒラリーの都合の話」をしていて
「原則の話」ではないようですよ?

========
たんぽぽさんはヒラリーさんを自分のブログから
締め出すことで、ブログの質を保つことができました。
ヒラリーさんは私のブログにやってきて、愚痴を書き込みました。
彼にも発言する権利があります。
=======(75. たまごどん 2017年07月20日 00:46)

>原則に照らすと彼のコメントには問題ありません。

「原則」というのが「「荒らし」「粘着」「差別発言」など、
相手に危害を与えることをしてはならない」ということなら、
「ヒラリー」のコメントはあきらかに大問題です。


お話の流れですが
========
>コメントを見ることが嫌なら、私のブログを見ないで布団に包まることです。
これはわたしに「泣き寝入りをしろ」ということになります。
これをフェアだと、あなたはお考えですか?
========(43. たんぽぽ 2017年07月02日 15:32)
========
あなたの言う通りにすることは、
わたしに泣き寝入りをしろということになると
思いませんか?とお尋ねしているんです。
========(46. たんぽぽ 2017年07月04日 20:23)
と、わたしがお尋ねしたのが、話題の発端です。

「たんぽぽの都合はどうか」「たんぽぽはどう受け取るか」を、
問題にしているのですから

>たんぽぽさんがどう受け取ろうが知ったことじゃありません。

ではお答えになっていないですよ。
108. Posted by たまごどん   2017年08月16日 22:11
>たまごどんは「ヒラリーの都合の話」をしていて「原則の話」ではないようですよ?

ヒラリーさんの都合の話はしていません。原則の話です。

「たまごどんが行く!」におけるヒラリーさんのコメントに問題が無いことは既に確認済みです。よって、たんぽぽさんの要求(私にしてほしいことが、彼のコメントの削除なのか他の何かなのかがよく分かりませんけど)は受け付けません。
109. Posted by たんぽぽ   2017年08月17日 20:15
事実に反するコメントを撤回してくださったことは、
こちらにも書きました。

「撤回してくださりました」
http://bit.ly/2fNaB2T
110. Posted by たんぽぽ   2017年08月17日 20:16
泣き寝入りについてはこちらに書きました。

「泣き寝入りについてのお尋ね」
http://bit.ly/2w4FFSb


>>わたしに泣き寝入りしろというのは、フェアだと思いますか?
>回答は「泣き寝入りにならない」です。
(75. たまごどん 2017年07月20日 00:46)

>>たまごどんの言う通りにしたら、
>>たんぽぽは泣き寝入りすることになりませんか?
>なりません。
(93. たまごどん 2017年08月03日 01:30)

「泣き寝入り」ですよ。
あなたはなにを言っているのかと思います。

「ヒラリー」に悪口やでたらめを言いたい放題にされても
たんぽぽはなにもしないでいろ、ということですから、
(それを「泣き寝入り」と言うのですから)、
わざわざ考察するまでもなくあきらかです。


========
ヒラリーさんのコメントを見ることが嫌なら、
私のブログを見ないで布団に包まることです。

(41. たまごどん 2017年07月01日 19:06)
========
というのを、まさに「泣き寝入り」と言うのでしょう?
111. Posted by たんぽぽ   2017年08月17日 20:18
>たんぽぽさんの奇妙な二択の設定が間違っています。

「奇妙な二択」というのはなんですか?
「フェアについてのお尋ね」のことですか?

これはたまごどんが「フェアでない」と言うことを
わたしがしない場合、想定される事態です。
「事態はどうなるかの予測」であって、
わたしがなにかの条件を提示しているのではないです。

http://bit.ly/2fDQpAm
========
ヒラリーさんをご自身のブログで出禁にしてから
ヒラリーさんの話題をエントリに書いたこと、
ヒラリーさんがそのエントリにコメントを書いたら、
即座に削除して済ましているたんぽぽさんの態度を、
フェアではないと思っています。

(38. たまごどん 2017年07月01日 02:19)
========
========
たまごどんの言う「フェアではない」ことをしないとなると、

1. 「ヒラリー」に、わたしのブログにコメントさせて、
荒らされ、嫌がらせされ、粘着され放題にさせる。

2. 「ヒラリー」が、たまごどんのブログで
わたしについてどんな誹謗やでまかせを書いても、
わたしはおとなしく言われるままでいる。

のどちらかを、わたしは選ぶことになります。
========

「これらふたつの事態が想定される」ことが、
「奇妙」で「間違っている」というなら、
なぜこのような事態は起きないと考えられるのか、
たまごどんは理由を示していただきたいです。
112. Posted by たまごどん   2017年08月18日 06:25
livedoorからコメント不具合について回答が来ました。

<問い合わせメール>
=======================
たんぽぽさんという方から、コメント不具合の連絡が来ています。なんでも彼女のブログを貼り付けると、コメントできませんと表示されるそうです。詳細は、下記のコメントを参照して下さい。私はNGワードについて一切設定していません。

http://tamagodon.livedoor.biz/archives/51936603.html#comments

何卒、よろしくお願いいたします。
======================

<返答>
*********************
■回答 - 2017年08月17日 11:33
お問い合わせありがとうございます。
ポータルサイトlivedoorサポート担当 遠藤 です。

お問い合わせいただきました件につきまして、
確認させていただきましたが、同様の症状を確認できておりませんので、
お手数ではございますが、ご本人様からlivedoorサポートまで
お問い合わせいただきますよう、お伝えいただけましたら幸いでございます。

今後ともlivedoorをよろしくお願い申し上げます。
********************

メール宛先はdl_livedoor_support@linecorp.com
本件の管理番号は170816_001084です。


113. Posted by たんぽぽ   2017年08月18日 20:19
>ヒラリーさんをご自身のブログで出禁にしてから
>ヒラリーさんの話題をエントリに書いたこと、
>ヒラリーさんがそのエントリにコメントを書いたら、
>即座に削除して済ましているたんぽぽさんの態度を、
>フェアではないと思っています。
>(38. たまごどん 2017年07月01日 02:19)

>「人を批判する場では、当人からの反論も受け入れるべきである。」
>当たり前のことだと私は確信しています。
>(93. たまごどん 2017年08月03日 01:30)

たまごどんの言う通り「ヒラリーを投稿お断りにした状態で、
他所のヒラリーのコメントをたんぽぽのブログで批判する」ことを
しないとすると、想定される事態は4つだと思います。


1. 「ヒラリー」に、わたしのブログにコメントさせて、
荒らされ、嫌がらせされ、粘着され放題にさせる。

とうぜん却下。


2. 「ヒラリー」が、たまごどんのブログで
わたしについてどんな誹謗やでまかせを書いても、
わたしはおとなしく言われるままでいる。

これはわたしに「泣き寝入り」しろということです。


3. わたしのブログの特定のエントリに限定して
「ヒラリー」にコメントを許可する。

シーサーブログでは、特定のエントリだけ
投稿の許可を出すことは技術的に困難。
なし崩しにほかのエントリに投稿される恐れがあります。


4. 「ヒラリー」がコメントしているたまごどんのブログで、
わたしは「ヒラリー」と議論する。

場所を変えたくらいで建設的になるとは思えないです。
たまごどんは建設的な議論を維持する配慮を
しないようですし、わたしはごめんこうむります。


1.と2.は論外です。
3.と4.は多少検討に値する余地があるけれど、
どちらもわたしにとってメリットはそれほど多くないです。
114. Posted by たんぽぽ   2017年08月18日 20:20
たまごどんの主張する「投稿お断りにした人は
いかなる場合でも自分のブログで批判しない」
「批判するなら投稿お断りを解除して、直接反論できるようにする」
という方針を貫いたら、一般的にはどうなるか?


「投稿お断りになったら、そのブログの管理者の
批判や誹謗中傷を、ほかのところで徹底的にやればいい」と、
考える不心得者が出てくるしょう。

自分の投稿禁止を解除させるために、
わざとよそでその管理者が反論をしたくなるような
悪口やデマを流す不心得者も出てくると思います。

これで不心得者の投稿禁止を本当に解除したら、
そのブログの管理者は、結局「荒らし」を締め出せず、
自分のブログを「荒らし」から守れないことになります。


そのブログの管理者がずっと投稿禁止を解除しない場合は、
その「荒らし」はその管理者の誹謗中傷やデマを
よそで言いたい放題にして、風評被害を与えることができます。

自分を投稿お断りにした気に入らないブログ管理者について、
くだんの「荒らし」がどこでなにを言っても
直接本人から反論されることがないからです。

投稿禁止になった人は、そのブログの管理者を
「逆恨み」することが多いので、その「荒らし」はかなりの確率で
よそで悪口やデマを吐くようになるでしょう。


さらに悪質な「荒らし」になると、自分の嫌いな人の
悪口やデマをよそで言いたい放題にするために、
その嫌いな人が管理するブログへ行って、
投稿お断りの処分をもらうべく、わざと徹底的に荒らしたり
嫌がらせをする戦略に出ることもあると思います。

ブログ管理者としては、投稿禁止になるまで
自分のブログを荒らされた挙句、
よそで自分の悪口やデマを言われ放題にされるのですから、
「荒らし」に二度傷つけられることになります。
115. Posted by たんぽぽ   2017年08月18日 20:25
想定される事態は

A. いかなる悪質な「荒らし」も実質的に投稿禁止にできない

B. 「荒らし」は自分を投稿禁止にした管理者の悪口やデマを、
よそで言いたい放題にできるようになる。

C. B.をしたいので、嫌いな人の管理するブログを
意図的に荒らして、投稿禁止処分をもらう。

これらは問題なく「荒らし」に有利です。
しかも悪意を持った「荒らし」ほど有利です。
たまごどんの主張することは、確実に「荒らし」を助長し
のさばらせることに貢献するでしょう。

荒らされたブログ管理者としては、自分に落ち度がないし
一方的な被害者であるにもかかわらず、救済されないどころか、
自衛の手段も認められないことになります。

まじめにブログを運営することが理不尽になれば、
ブログを書くのをやめる人が増えることになります。
そして大手を振って歩くのは悪質なユーザばかりなりです。
ネットはつまらないものとなっていくでしょう。


たまごどんに次のことをお尋ねします。
――――
「投稿お断りにした荒らしを自分のブログで批判しない」、
「自分のブログで荒らしを批判するなら投稿お断りにしない」という
たまごどんの主張通りにすると、

I. 上述のA.-C.の事態となり、悪質なユーザを助長し、
のさばらせることになるでしょう。

II. まじめにブログを書くことが割りに合わなくなり
ブログを書く人が減っていくでしょう。

これを望ましいことだと、たまごどんは考えますか?
――――


こちらにも書いています。
ご参考までに。

「荒らしを助長しないために」
http://bit.ly/2vOlpBP
116. Posted by たんぽぽ   2017年08月18日 20:28
>livedoorからコメント不具合について回答が来ました。

お問い合わせくださり、ありがとうございます。

残念ながら今回もエラーが出ました。
本文中にわたしのブログのURLがあると
投稿できないと言われます。
ほかの文字列に書き直したら投稿できました。
いままでと状況は同じです。


>お手数ではございますが、ご本人様からlivedoorサポートまで
>お問い合わせいただきますよう、お伝えいただけましたら幸いでございます。

これはわたしがライブドアのサポートに
直接問い合わせろ、ということのようですね。
のちほど問い合わせたいと思います。
117. Posted by たまごどん   2017年08月18日 21:32
繰り返しになりますが、私は原則の話をしています。誰かにとって有利とか不利とかは関係ないのです。それに有利ということだったら、異なる考えの方を排除するのが最善です。

あとはたんぽぽさんのお好きなように。

118. Posted by たんぽぽ   2017年08月22日 20:17
========
ヒラリーさんに限らずたんぽぽさんにも私にも、
表現の自由が日本国憲法で保証されています。
ヒラリーさんは自分の意見を表現する権利がある。
========(36. たまごどん 2017年06月29日 23:04)
========
たんぽぽさんは自由に発言できる権利を持っています。
同様に、ヒラリーさんも自由に発言できる権利を持っています。
そしてたんぽぽさんには、ヒラリーさんに反論する権利があります。
これが民主主義であり、言論の自由です。
========(44. たまごどん 2017年07月03日 22:19)
========
たんぽぽさんはヒラリーさんを自分のブログから
締め出すことで、ブログの質を保つことができました。
ヒラリーさんは私のブログにやってきて、愚痴を書き込みました。
彼にも発言する権利があります。
========(75. たまごどん 2017年07月20日 00:46)

たまごどんの「言論の自由」ということを繰り返しますが、
それについてわたしが思うのは以下のことです。

こちらにも書いていますが。

「言論の自由で正当化できるか」
http://bit.ly/2x8Iakk


1.

「ヒラリー」のコメントは「言論」とは言えないです。
「粘着」「嫌がらせ」「荒らし」「対話にならない態度」
「セクハラ」「差別」「攻撃的態度」と呼べるものです。

これらを禁止するということは「嫌がらせ」や「粘着」、
「差別」や「攻撃的態度」を禁止するということであり、
「言論の自由」や「発言の権利」を禁止したとは言わないです。
119. Posted by たんぽぽ   2017年08月22日 20:19
2.

「ヒラリー」がわたしに反論したいなら、
自分でブログやタンブラーを作るとか、
はてなブックマークやツイッターを利用する方法があります。

「ヒラリー」が言論の自由を行使したいなら、
ほかにいくらでも手段があるということです。
こうした「対案」は、わたしはすでに提示しています。

「批判を受ける覚悟がない?(2)」
http://bit.ly/2xopzjw
========
そんなにわたしにものもうしたいなら、「ヒラリー」は自分で
ブログなりタンブラーなりを作ればいいのだと思います。
1行程度でよければ、はてなブックマークがあります。
ツイッターならほかのユーザとの交流もできるでしょう。
========

きょうびネットで発信するサービスにことかかないのに、
ブログのコメント欄で投稿お断りになったくらいで、
なにを言論の自由が損なわれたと騒ぐのかと思います。

わたしが運営しているブログで発言して、
わたしに直接対処させないと意味がないというなら、
「ヒラリー」がしたいことは「言論」ではなく、
わたしへの「粘着」だろうと思います。
「粘着の自由」はないので、認めるわけにいかないです。
120. Posted by たんぽぽ   2017年08月22日 20:20
3.

「ヒラリー」のコメントは攻撃的で対話にならないので、
相手をさせられることで、わたしのブログの
管理や運営にも負担がかかることになり、
ブログ発信に支障をきたすことにもなります。

「ヒラリー」にコメントをさせることで、
わたしの言論の自由が損なわれるということです。
わたし、たんぽぽにも言論の自由があるので、
それを守るために、「ヒラリー」のコメント投稿を
お断りする必要があることになります。

「粘着質な人を投稿お断りにした経緯の記録」
https://storify.com/pissenlit16/tou-gao-oduan-rinojing-wei-noji-lu

「ヒラリー」の荒らしコメントは、わたしのブログの
ほかのコメント投稿者からも、クレームが来ています。
「ヒラリー」の荒らしは、ほかのかたたちの
フラストレーションのもとにもなっています。

よって「ヒラリー」のコメントを容認すると、
ほかのかたたちが安心して、わたしのブログに
コメントできないことになり、ほかのコメント欄参加者の
言論の自由が損なわれることになります。
121. Posted by たんぽぽ   2017年08月22日 20:22
4.

権利や自由の行使は、一般に他者に危害を加えたり、
他者の尊厳を損なったりしないことが当然の前提です。
他者への攻撃をともなうことを
「権利」や「自由」で正当化はできないということです。

他者への攻撃を「権利」や「自由」で認めたら、
攻撃を受ける人たちの権利や自由が侵害されます。
他者を攻撃できる強い力を持ったものだけが
権利と自由を謳歌でき、弱者は権利や自由を持つことができず、
「力押し」が当然の世界になります。

万人が安心して暮らせるために、すべての人が等しく
行使できることを目的とした「権利」や「自由」のはずなのに、
「力押し」になっては本末転倒です。

「言論の自由」や「発言の権利」で認められる表現は、
他者に危害を加えないことが前提となります。
「ヒラリー」のコメントは、わたしに危害を加えるものです。
よってこれらを「言論の自由」や「発言の権利」で
認めることは、「お門違い」というものです。


ここに書いたことは、こちらでも取り上げています。
さっきも言ったけれど、ご参考までに。

「言論の自由で正当化できるか」
http://bit.ly/2x8Iakk
122. Posted by たまごどん   2017年08月23日 19:50
私の回答は既に示しています(例えばコメ117)。
123. Posted by たんぽぽ   2017年08月23日 20:16
(95. たまごどん 2017年08月04日 23:39)を
拝読しましたが、94.でお尋ねしたことにお答えはないようですね。

「しろうとについてのお尋ね」
http://bit.ly/2vXZfPg
========
I. 新橋九段氏はしろうとだから議論しないと言いつつ、
もっとしろうとのわたしとは議論するのはなぜか?

II. I.のたまごどんの矛盾を指摘すると、
a. なぜわたしが矜持がないことになるのか?
b. 新橋九段氏よりもっとわからないからお答えできないと
言ったことになるのか?
========
124. Posted by たんぽぽ   2017年08月23日 20:18
>あっそ。じゃ、どんな事実だったのか語ってくださいなっと。

最初にわたしが「九段新報のかたと議論すればいい」と
言ったのは、このコメントだと思われます。

「ポルノと性暴力との関係(3)」
http://bit.ly/2vXlDYT

========
>疑問があれば直接本人に尋ねれば良いのに。
>例えばこんな風に。
>http://blog.livedoor.jp/kudan9/archives/48794420.html

たまごどんも、こんなところで新橋九段さまのことを
ごちゃごちゃ言っていないで、直接ご本人のブログで
コメントすればいいのにと思います。
あるいはご自分のブログで、新橋九段さまのエントリを
取り上げればいいと思います。
========(たんぽぽ at 2016年06月11日 17:28)

========
あなたがずっと聞きたいと思っている
ロードアイランドの売買春の研究について、
考察してくださったかたがいらっしゃりましたよ。
ぜひご覧になって、検討してみてくださいね。

「米ロードアイランド州における売春非犯罪化の効果に関して」
http://blog.livedoor.jp/kudan9/archives/48794420.html
========(たんぽぽ at 2016年06月12日 22:31)

========
「新しい場所」はこちらかもしれないですね。
直接お尋ねになるのがよろしいかと思います。

「米ロードアイランド州における売春非犯罪化の効果に関して」
http://blog.livedoor.jp/kudan9/archives/48794420.html

あるいはご自分のブログでエントリを書くのがよいでしょう。
========(たんぽぽ at 2016年06月13日 22:36)
125. Posted by たんぽぽ   2017年08月23日 20:21
議論は次のエントリに移ります。

「ロードアイランドの売買春研究」
http://bit.ly/2wEsqYa

========
たまごどんは新橋九段さまとは、議論なさらないのかと思います。
自分が意見を言えと言って提示した資料に対して、
せっかくコメントをくださったというのに。

新橋九段さまのブログでコメントしたほうがいいと
何度も言うと、先方にけしかけているようで、
わたしとしては気がひけるのではあるのですが。
コメント欄で議論を仕掛ける人が入ってくれば、
新橋九段さまとしても負担になるわけですし。
========(たんぽぽ at 2016年06月14日 21:44)

========
ロードアイランドの研究に関しては、わたしに代弁するより、
直接ご本人から意見を聞いたほうがいいですからね。

たまごどんがご自分のブログに、新橋九段さまのエントリに対する
反論なり意見なりを書いてもいいと思います。
(新橋九段さまのこれまでの様子だと、たまごどんがエントリを書けば
なんらかの反応はありそうです。)
========(たんぽぽ at 2016年06月15日 21:44)

わたしが言っていたのは、「たまごどんはご自分の疑問に
直接答えてくれたかたと議論すればいい」です。


「しろうと」うんぬんは出てこないです。
出てくるわけないけれど。
最初にわたしが指摘したのは、2ヵ月後の8月14日だから。

「議論を踊らせるのはだれか?」
http://bit.ly/2v4IL9n
126. Posted by たんぽぽ   2017年08月23日 20:23
ここでようやくたまごどんが、この件についてコメントする。
========
私は新橋九段氏と議論する方がいいんですかね。

>せっかくコメントをくださったというのに

はあ‥。彼は「詳細はよく分からん」としか言っていませんが。顔見知りかどうかに拘っているのもたんぽぽさんと同じです。ひょっとすると、たんぽぽさんは新橋九段の受け売りで、難しいことは彼に聞いてってことなんですかね。

そういう事情であれば彼に聞きますか。でも「あのデータはポルノの擁護に使えるか」のコメント欄でボッコボコにされた新橋九段さんに、私は何を議論すればいいんですかね。
http://blog.livedoor.jp/kudan9/archives/45251715.html
========(たまごどん at 2016年06月15日 21:59)


>「私は九段さんの受け売りをしただけで、自分の意見なぞ何もありません。」
>これが事実でしたが、
(83. たまごどん 2017年07月21日 21:39)

これはたまごどんの「憶測」であることがわかります。
「事実」ではないです。

わたしは「たまごどんはご自分の疑問に直接答えて
くれたかたと議論すればいい」と言ったのですから。


たまごどんはきゅうに「ひょっとすると、
たんぽぽさんは新橋九段の受け売りで、難しいことは
彼に聞いてってことなんですかね」と言ったわけです。

そんなことを、わたしはそれまで一度も言ってないです。
たまごどんの「憶測」は「曲解」です。
127. Posted by たまごどん   2017年08月23日 23:16
何度読んでも、たんぽぽさんは新橋九段さんの受け売りをしただけですから、そちらに聞いてねと言っていますよ。それとも下記のように判断をした根拠が、九段さんの受け売りではなかったということですかね。

>ポルノの流通量と性犯罪の件数とのあいだにある相関と思われるものは「疑似相関」と考えられます。(※コメ23)


これに対する私の回答はここのコメント群に何度も触れています。コメ10,14,16,18,23,28,30です(質問者はたんぽぽさんとは別の方)。たんぽぽさんの問いかけに対する回答ですと、コメ58,81,95になります。
128. Posted by たんぽぽ   2017年08月25日 20:18
たまごどんに対して、次のことをもうしあげます。
――――
わたしがたまごどんに、新橋九段さんと議論することを
勧めたのは「自分が検討しろと言った記事を
検討したかたと直接議論すればいい」と考えてのことです。
「新橋九段さんの受け売りをしただけ」だからではないです。

たまごどんの次のコメントは事実に反するので、撤回してください。
========
「私は九段さんの受け売りをしただけで、自分の意見なぞ何もありません。」

これが事実でしたが、普通はこうした状況とは思い至りません。
=======(83. たまごどん 2017年07月21日 21:39)
――――

こちらでも詳しく書いています。

「事実に反するコメントに抗議(2)」
http://bit.ly/2wEciXw



(125. たんぽぽ 2017年08月23日 20:21)のコメントは、
以下のわたしのコメントが抜けていましたね。
「論文が見つかったなら、新橋九段さんに教えてあげればいい」です。
「受け売りをしただけで、自分の意見はない」とは言っていないです。

========
ここであれこれ言うよりも、新橋九段さまのブログで
直接コメントなさったほうがいいのではないかと思いますよ。

>まずは論文です。
>business.baylor.edu/scott_cunningham/w20281.pdf

>別に課金していませんよ。Yahoo検索で著者名だけでヒットしました。

論文は無料で公開されていて見つかったのでしたら、
それこそ直接教えてあげたらいいと思います。
新橋九段さまは見つけられなくて有料だと思っていらっしゃるので。
========(たんぽぽ at 2016年06月14日 21:35)
129. Posted by たんぽぽ   2017年08月25日 20:20
========
ヒラリーさんは2016年9月17日以降はここに書き込んでいません。
彼がここに書き込まなくなったのは、おそらく今回のこの記事が原因です。
========(44. たまごどん 2017年07月03日 22:19)

それはどうしてだとお思いですか?

「ヒラリー」が最後にコメントしたのは、
2016年9月19日8時45分なので、このエントリを書いたあと、
このブログにコメントしなくなっています。
よってこのエントリが、「ヒラリー」が現れなくなったことの
原因ということは、考えられるでしょう。

このエントリを書いたことで、どうして「ヒラリー」は
コメントしなくなったのか、その理由がわたしにはわからないです。


本当のことは、本人に聞かないとわからないでしょう。
それでもたまごどんには「理由はこうだろうと思う」と
想像していることは、あるだろうと思います。
それをお話していただきたいです。
130. Posted by たまごどん   2017年08月25日 22:19
これ以上何を言っても、たまごどんの言うことは理解しないことに決めたたんぽぽさんの耳に届くことはないでしょう。たんぽぽさんと九段さんのブログの読者に、判断を任せます。

ヒラリーさんが来なくなった原因ですか?
引用した辺りの記述が気に障ったんじゃないですかね。「たまごどんが行く!」は、来る者拒まず去る者追わずの精神でやっています。

>「彼の意見には同意できないな」とたまごどんが思うこともあるのだ。「正直、どうでもいいわ」と思ったコメントにはレスを付けない。

>彼が真田広之似かどうかは知らないし、興味もない。
131. Posted by たんぽぽ   2017年09月15日 21:29
>タイトルは、貴殿が批判した相手からの
>反論掲載を許さない貴殿の態度を簡潔に指摘したものです。
>時系列は関係ありません。
(98. たまごどん 2017年08月13日 08:32)

時系列に関して誤解を招かないよう、訂正をお願いします。

くわしくはこちらにも書いています。

「時系列のおかしいタイトル」
http://bit.ly/2jsEU04



たまごどんの以下のコメントも、
「たんぽぽがさきで「ヒラリー」があと」という、
時系列を逆にした認識にもとづいていると思われます。

========
投稿お断りにした相手のことをたんぽぽさんはブログに取り上げ、
批判した相手(ヒラリーさん)から投稿がありました。
それを投稿お断りだからと削除する態度が
フェアではないと私は言っています。という訳ですので、
投稿お断りになった経緯を問題にしていません。
========(62. たまごどん 2017年07月13日 22:52)

========
タイトルは、貴殿が批判した相手からの反論掲載を許さない
貴殿の態度を簡潔に指摘したものです。
時系列は関係ありません。
========(98. たまごどん 2017年08月13日 08:32)


たまごどんは、こちらに回答がないですね。

http://bit.ly/2wRImTS
――――
わたしから先に「ヒラリー」を批判したように思える
タイトルをつけるのはなぜですか?
実際には先に「ヒラリー」からわたしを批判しています。
たまごどんのエントリのタイトルは、
時系列が逆であるかのような誤解を招きます。
――――
132. Posted by たんぽぽ   2017年09月15日 21:30
>コメント禁止にした人についてエントリに取り上げ、
>相手からの反論を削除するのは貴方の自由です。
>私の指摘に従いたくないというなら、従わなくて結構です。
(105. たまごどん 2017年08月15日 21:03)

でもたまごどんは、わたしのブログ運営方針について
延々と批判してきたではありませんか。

たまごどんはこのエントリやコメント欄で、
わたしが「ヒラリー」に対して不当なことを
していると思わせるので、誤解を解くために
釈明する必要と権利が、わたしにはありますよ。


>私は上記のルールのところに書き込む気にはなりません。

わたしのブログにコメントしろと、
たまごどんに要求しているのではありませんよ。
(あなたは何度もそれを言いますが)


>>たまごどんは「ヒラリーの都合の話」を
>していて「原則の話」ではないようですよ?
>ヒラリーさんの都合の話はしていません。原則の話です。
(108. たまごどん 2017年08月16日 22:11)

75.と93.のあなたのコメントを見返しましたが、
「ヒラリーにも発言する権利がある」とか、
「ヒラリーのコメントに問題はありません」とか、
やはり「ヒラリーの都合」のお話であり、
「原則の話」ではないようですよ?


>たんぽぽさんの要求(私にしてほしいことが、
>彼のコメントの削除なのか他の何かなのかが
>よく分かりませんけど)は受け付けません。

わたしがたまごどんに要求しているのは、
このブログやわたしのブログでわたしが
お尋ねしていることに、お答えすることです。
それと、わたしが訂正や撤回を求めていることを、
たまごどんが訂正や撤回することです。
133. Posted by たんぽぽ   2017年09月15日 21:32
>「たまごどんが行く!」におけるヒラリーさんの
>コメントに問題が無いことは既に確認済みです。
(108. たまごどん 2017年08月16日 22:11)

わたしがなぜ「ヒラリー」のコメントを取り上げる必要が
あるかについては、すでに何度もお話していることです。

「批判を受ける覚悟がない?(2)」
http://bit.ly/2xopzjw
「あの粘着質な人を批判する理由」
http://bit.ly/2yc9jDj

簡単に言えば「ヒラリー」はわたしに関する
誹謗中傷や事実に反することを書き散らすので、
それを放置するわけにいかない、ということです。
「ヒラリー」のコメントを放置したら「大問題」です。


こちらのコメント欄でもお話していますよ。

========
わたしが自分のブログで、あの粘着さんのことを
批判するのは、あの粘着さんがあなたのブログで
わたしのことを言いたい放題にするからです。

あの粘着さんのコメントは、ジェンダー論に関する
一般的な認識で間違ったことが多いです。
わたしに関して事実に反したデマや誹謗中傷を
書くこともたくさんあります。
さらにハラスメントや差別的な内容もあります。

あの粘着さんのコメントを無視すると、
あなたのブログに並んでいる、粘着さんのコメントだけ見て、
それを真に受ける人が一定数出てくる可能性があります。
放置することで、デマや間違った認識が
拡散される可能性が出てくるということです。

またあの粘着さんも、自分がわたしからなにも
批判されないことで、「ここでなら自分はなにを
言ってもいいのだ」と、自信を持つことになります。
これでますますデマや中傷を書きやすくなり、
さらに事態が深刻になるでしょう。
========(59. たんぽぽ 2017年07月13日 20:22)
134. Posted by たまごどん   2017年09月16日 09:43
コメ131
>時系列に関して誤解を招かないよう、訂正をお願いします。

訂正?勝手に誤解した人が「誤解したので訂正しろ」ですか。「回答がないですね」の回答が、コメ98の引用箇所でしょうに。

コメ132
全てコメント済です。ヒラリーさんという主語が嫌なら、「誰にでも」と読み替えなさい。原則の話は全ての人が対象です。

>このブログやわたしのブログでわたしがお尋ねしていることに、お答えすることです。

おいおい。貴方の「同じことの繰り返し」に対し、私は辛抱強く付き合っていますよ。

コメ133
>「ヒラリー」のコメントを放置したら「大問題」です。

たんぽぽさんのところでヒラリーさんが誹謗中傷を繰り返したかどうかは知りません。私のところでは、彼は誹謗中傷をしていません。ところで、大問題って何さ。たんぽぽさんを中心に世界は回っていませんよ。

特定の人の発言を封じることの方が、私には大問題です。

135. Posted by たんぽぽ   2017年09月17日 14:01
>繰り返しになりますが、私は原則の話をしています。
(117. たまごどん 2017年08月18日 21:32)

最近のたまごどんは、原則、原則、言うけれど、
これまでの展開から判断して、
「ヒラリーのような荒らしにも言論の自由がある」
「投稿お断わりにした人を自分のブログで批判してはならない」
が「原則」のようですね。


あなたの「原則」通りにしたら、
どんな問題が起きるか、わたしはこのコメント欄でも、
自分のブログでも、いろいろな観点からお話しています。

「言論の自由で正当化できるか」
http://bit.ly/2x8Iakk
「荒らしを助長しないために」
http://bit.ly/2vOlpBP
「泣き寝入りについてのお尋ね」
http://bit.ly/2w4FFSb
「建設的についてのお尋ね」
http://bit.ly/2uR0M97
「フェアについてのお尋ね(2)」
http://bit.ly/2whfsfG
「フェアについてのお尋ね」
http://bit.ly/2t7E6hv

わたしがなにを言っても、
たまごどんは「原則だ、それはもう言った」と返すだけですね。
(なにを訴えても「規則ですから」としか言わない、
杓子定規な役人のようです。)


たまごどんが主張する「原則」の前には、
わたしはなにがあっても反論が許されず、
無条件で従わなければならない、ということですか?
その「原則」とは「水戸黄門の印籠」みたいなものですか?

136. Posted by たんぽぽ   2017年09月17日 14:03
>誰かにとって有利とか不利とかは関係ないのです。
(117. たまごどん 2017年08月18日 21:32)

>私の回答は既に示しています(例えばコメ117)。
(122. たまごどん 2017年08月23日 19:50)

「原則」とはコミュニティの成員が
安心して暮らせる(現在の問題の場合、ネットを利用できる)
ようにするためにあると言えます。
成員全員が安心できてこそ「健全」と言えるからです。

もう少し具体的に言えば、誠実な人が理不尽な目に
あわないようにする必要があります。
また不心得者が不当に優遇されないよう、
そして他者に危害を与えることは
制限される必要があるということです。

誠実な人が不利になったり、
不心得者が有利になったりしたら、
その「原則」は大問題をはらんでいると思います。
「原則」が妥当かどうか見直す必要があるでしょう。


そんなに「原則」がエラいなら、
「この原則を守ることはフェアです」
「泣き寝入りにはならないです」くらいのことは、
堂々と言って欲しいものです。

それが言えないような「原則」など、
さぞかし「後ろめたい」ということなのでしょう。
そんな「原則」を守ることこそ
不健全ではないかと疑ってかかりたくなります。
137. Posted by たまごどん   2017年09月17日 16:59
>「ヒラリーのような荒らしにも言論の自由がある」
> 「投稿お断わりにした人を自分のブログで批判してはならない」


相変わらず読めてないなあ。正解はこちら。
1.誰にでも言論の自由がある。
2.投稿お断りにした人を自分のブログで批判するときは、相手のコメントを受け入れる。

>そんなに「原則」がエラいなら、
>「この原則を守ることはフェアです」
> 「泣き寝入りにはならないです」くらいのことは、
>堂々と言って欲しいものです。

‥言っているやん。

138. Posted by たんぽぽ   2017年09月18日 13:16
こちらにも書きましたよ。

「「原則」についてのお尋ね」
http://bit.ly/2w1KNDi

お答えいただきたいです。
――――
1. たまごどんが主張する「原則」の前には、
わたしはなにがあっても反論が認められず、
無条件で従わなければならない、ということですか?

2. 「フェアだ」「泣き寝入りでない」と
はっきり自信を持って保証できない「原則」など、
それだけ「後ろめたい」ということだと思います。
そんな「原則」を守ることこそ不健全なことで、
まちがっていると思いませんか?
――――
139. Posted by たんぽぽ   2017年09月18日 13:17
こちらにもお答えをいただきたいです。

「荒らしを助長しないために」
http://bit.ly/2vOlpBP


「投稿お断りにした荒らしを自分のブログで批判しない」、
「自分のブログで荒らしを批判するなら投稿お断りにしない」という
たまごどんの主張通りにすると、想定される事態は

A. いかなる悪質な「荒らし」も実質的に投稿禁止にできない

B. 「荒らし」は自分を投稿禁止にした管理者の悪口やデマを、
よそで言いたい放題にできるようになる。

C. B.をしたいので、嫌いな人の管理するブログを
意図的に荒らして、投稿禁止処分をもらう。


よって

I. A.-C.の事態となり、悪質なユーザを助長し、
のさばらせることになる。

II. まじめにブログを書くことが割りに合わなくなり
ブログを書く人が減っていくことになる。

ということが予想されます。

これを望ましいことだと、たまごどんは考えますか?
140. Posted by たまごどん   2017年09月19日 00:07
すでに返答しているつもりですけど(コメ48,74,75)、質問に答えましょう。

コメ138
原則を破るという例外を、たんぽぽさんだけに認める理由は、少なくとも私にはありません。「原則を守ることこそが不健全」と貴方が思っているなら、ご自分のブログでそうして下さい。

コメ139
Aは、投稿禁止を問題にしていません。
BとCはどういうこと?たんぽぽさんのブログを荒らそうが荒らさなかろうが、誰でも貴方の悪口やデマを言いたい放題にできますよね。なぜ荒らしに限定する必要があるのですか?

>悪質なユーザを助長し、のさばらせることになる。

それが何だっていうの。「たまごどんが行く!」のコメント禁止第1号となったジャジーさんにだって、私の悪口を言う権利はありますよ。

>ブログを書く人が減っていく

私の知ったことじゃありません。

141. Posted by たんぽぽ   2017年09月19日 21:44
>これに対する私の回答はここのコメント群に何度も触れています。
>コメ10,14,16,18,23,28,30です
>(質問者はたんぽぽさんとは別の方)。
>たんぽぽさんの問いかけに対する回答ですと、
>コメ58,81,95になります。
(127. たまごどん 2017年08月23日 23:16)

全部読み返しましたが、
たまごどんはわたしの意図を曲解していて、
撤回が必要なことは相変わらずあるし、
またたまごどんは、わたしがお尋ねしていることに
なにもお答えしていないと思いました。


次のことにお答えいただきたいです。

「しろうとについてのお尋ね」
http://bit.ly/2vXZfPg
========
I. 新橋九段氏はしろうとだから議論しないと言いつつ、
もっとしろうとのわたしとは議論するのはなぜか?

II. I.のたまごどんの矛盾を指摘すると、
a. なぜわたしが矜持がないことになるのか?
b. 新橋九段氏よりもっとわからないからお答えできないと
言ったことになるのか?
========


「事実に反するコメントに抗議(2)」
http://bit.ly/2wEciXw
========
わたしがたまごどんに、新橋九段さんと議論することを
勧めたのは「自分が検討しろと言った記事を
検討したかたと直接議論すればいい」と考えてのことです。
「新橋九段さんの受け売りをしただけ」だからではないです。

たまごどんの次のコメントは事実に反するので、撤回してください。
========
「私は九段さんの受け売りをしただけで、自分の意見なぞ何もありません。」
これが事実でしたが、普通はこうした状況とは思い至りません。

(83. たまごどん 2017年07月21日 21:39)
========
========
142. Posted by たんぽぽ   2017年09月19日 21:46
>ヒラリーさんが来なくなった原因ですか?
>引用した辺りの記述が気に障ったんじゃないですかね。
(130. たまごどん 2017年08月25日 22:19)

これでしたら気に障る要素はなさそうですが。
========
>4月10日エントリで「ヒラリー」のナルシシズムのことを書いたら、
> 「ヒラリー」本人がこのブログにコメントをしてきましたよ。

>すぐに削除して、投稿お断わりにしました。
========

「ヒラリー」にとって自分が不愉快になる
内容だとは思いますが、たまごどんが反論しているので、
溜飲を下げられると考えられるからです。


「ヒラリー」がたまごどんのブログに来なくなったのは、
わたしがブログを移転したのが原因かもしれないですよ。

「コメント削除のお知らせ」
http://bit.ly/2xeWrfP

「ヒラリー」が最初に移転後のブログに現れたのは、
2016年9月19日9時9分です。
よって、わたしのブログに粘着することにしたので、
たまごどんのブログに来なくなったとも考えられます。

なぜわたしのブログに粘着しに来たかは、
新規開設ブログなので、禁止設定がないから、
自分でもコメントできると思ったからでしょう。
143. Posted by たんぽぽ   2017年09月19日 21:47
「ヒラリー」にも言論の自由があるから、
たんぽぽは自分のブログで「ヒラリー」に
反論させるべきだとたまごどんは主張していて、
わたしが「ヒラリー」に反論させないことを、
こうやって批判しているのですね。

それならたまごどんは自分のブログのコメント欄で
「ヒラリー」に発言させればいいと思います。
わたしがどうしても「ヒラリー」にコメントさせない以上、
たまごどんができる「次善の策」は、
「たまごどんのブログでヒラリーに発言させる」だからです。


>来る者拒まず去る者追わずの精神でやっています
(130. たまごどん 2017年08月25日 22:19)
なんて言わないで、エントリを書くなりして
「ヒラリー」にたまごどんのブログでコメントするよう
呼びかけてみてはいかがかと思います。

それで「ヒラリー」がたまごどんのブログに
出てくるようになるとはかぎらないです。
それでも「たまごどんは自分にできるかぎり
ヒラリーの言論の自由を保障する」というメッセージを
送ることになるし、呼びかける意義はあると思います。

「ヒラリー」にも「言論の自由」があると
主張するなら、たまごどんはご自分でできる範囲で
それを保証してあげるのが筋だと思いますよ。
144. Posted by たまごどん   2017年09月21日 01:40
コメ141の回答

機 コメ14
(a) コメ124,125 
(b) コメ124,125.30


擬似相関と断言していたたんぽぽさんに、私はロードアイランド州の事例を示して、たんぽぽさんに質問しました。なぜ第三者の九段さんに質問しなくちゃならないのさ。

(a).
コメ125の一文です。
>ロードアイランドの研究に関しては、わたしに代弁するより、直接ご本人から意見を聞いたほうがいいですからね。

代弁?おいおい、擬似相関だと宣言したのは誰なんだよ。

(b).
たんぽぽさんは「自分の意見はある」と言ってはいますが、その意見は決して出てきません。どうでもいいことは一杯書き込んでいますけどね。コメ30の返事を期待しても無駄だと、私は予言しておきましょう。
145. Posted by たまごどん   2017年09月21日 01:52
コメ142
ヒラリーさんが来なくなった理由は分かりませんし、さして興味もないです。たんぽぽさんがブログを移転したためかもしれません。

感想をもっと短く言えば、「知らんがな」。

コメ143
>それならたまごどんは自分のブログのコメント欄で「ヒラリー」に発言させればいいと思います。

‥ヒラリーさんが発言しないのは彼の自由ですよ。「発言させればいい」だなんて、上から目線にはなれません。

要するに、「オイラのブログにコメントしてクレヨン♫」ってヒラリーさんに呼びかけろってこと?嫌ですよ、そんな恥ずかしいこと。

言論の自由を保証しているのは日本国憲法です。オイラが保証するような矮小なものではないですよ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

たまごどん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives