更新が滞って、正直すまんかった。妙高サンシャインランドの疲れが残っていたみたいである。そうこうしているうちに、横浜ベイスターズがジャイアントキリングしたことを書きそびれてしまった。また今日は、三浦九段の出場停止のニュースが飛び込んできたりと、処理できていないニュースが大渋滞になっている。三浦九段については明日以降に回して、今日はサムソン電子のギャラクシー爆発について書きます。

サムソン電子のキラーコンテンツだったGalaxy Note 7(以下はギャラクシーと称す)が、異常発火あるいは爆発するということで、250万台のリコールとなっている。時系列についてはここがまとまっていた。国交省は機内でのギャラクシーの電源オフと充電禁止を要請し、いくつかの航空会社はそれに従っている。

サムソン電子がギャラクシーのリコールをしたのは9月2日で、この段階ではまずまずの対応だったと思うが、その後が酷かったようだ。ここの記事によると、原因はバッテリーと決め打ちし、真の原因究明を怠っていたという。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
一方、サムスン電子がギャラクシーノート7の異常燃焼原因を正しく究明したのかという指摘もある。二次電池の専門家(次世代電池イノベーションセンター初代センター長)のパク・チョルワン博士は「産業通商資源部傘下の国家技術標準院安全諮問委員会資料によれば、サムスン電子が新しいギャラクシーノート7を発売した9月末にも、異常燃焼の原因がきちんと把握されていない」と主張した。彼は「本来ハードウェアの問題を指摘する前に、最初にするのはファームウェアのアップデートだ。異常燃焼の原因をバッテリーと決め打ちした結果、バッテリー以外のスマートフォン内部の問題をきちんと追求できていない」と指摘した。

サムスン電子は9月に国家技術標準院に出した「製品回収などの計画書」を通じて「特定バッテリーメーカーのセル製造工程の問題で、セル内部の極板が押さえられるなどして陰極と陽極が接触し過熱が発生」したと簡単に異常燃焼の原因を報告していた。
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

バッテリー交換後も発火/爆発事例が治まることはなく、サムソン電子は対応に追われた。そして10日に、サムソン電子はギャラクシーの完全な生産・販売停止を発表することになる。

それだけでなく、サムソン電子の対応もお寒い状況だったようだ。消費者第一の行動をとったとはいえず、大規模な訴訟になることは現時点でほぼ確実である。

*****************************************
サムスンは「お客様の安全を最優先するため、Galaxy Note 7の販売および生産を停止することを決定しました」としています(WSJ記事)。しかし今回のリコールについては、米国では当初CPSC(消費者製品安全委員会)当局に全面協力せず、自社だけで処理しようと試みたとして非難されていました。

発火の報告が相次ぎグローバルでリコールに踏み切った際には「バッテリー供給元のうち一社が不良品を出したことが原因」「別の供給元のバッテリーを搭載した Galaxy Note 7は問題がない」と説明していましたが、米国を始め各国で問題のないはずの交換品の発火事例が連続。消費者保護や交通運輸安全当局による調査を受けています。

また中国市場については当初、不良バッテリー使用品を販売していないとしてリコール対象に含めなかったばかりか、中国からの発火報告に対しては遠回しに捏造であると主張する(「バッテリーが外部から加熱されたことが原因の可能性が高い」)など、消費者と当局の怒りを買う対応をしていましたが、世界的な状況の変化を受け、遅れてリコール対象地域に含めています。
*****************************************

損害はというと、この記事で触れられていた。しかし、この額が訴訟での賠償金を含んでいるとは思えないので、もっと膨れ上がる気がするなあ。

===========================
Galaxy Note 7の完全な生産・販売中止は、同社に最高で170億ドル(約1,770億円)もの損害を与えるとともに、同社の他の製品の売り上げや企業イメージにも相当のダメージを与えるとアナリストらは述べています。

また11日、Samsungの株価は1日で8%下落し、約200億ドル(2兆830億円)の市場価値を失いました。同社の株が1日でこれほど下落するのは2008年以来のことです。
===========================

余談だが、たまごどんの会社はアップル関連株ということで値上がりしているようだ。うーむ、お客様であるサムスン電子にも当社の電子部品は納めますけどね。サムソン電子は子会社のサムコから多くの部品を納めているので、アップルとの取引の方が商売としては大きいけど。
20160902101842