韓国の大統領選挙が明日に迫った。たまごどんの予想は文氏の勝利だが、大統領になった彼がどのように行動するのか、就任後に公約通り北朝鮮に行くのかが読み切れない。なにせあの廬武鉉の秘書だった男だからなあ。北朝鮮との融和策を掲げている彼が大統領になったら、アメリカは本気で韓国を見捨てるかもしれないな。

少し前に予想した状況とは違った部分もある。すなわち、トランプ大統領は北朝鮮に対し、中国の経済制裁で様子をうかがっている点だ。韓国の大統領選前に、軍事行動に移るのではというたまごどんの予想は外れた。トランプは、韓国がこっち側につけば良いが、つかなかったら見限ると腹を決めている。北朝鮮についても、金正恩が亡命すれば良し、しなくても叩き潰すだけと腹を決めているように思える。チェスでいうポーン(将棋の歩に相当)と表現された韓国に、使える外交カードはほとんど無い。

NHKのクローズアップ現代で韓国大統領選を取り上げていて、文氏のブレーンは日本の経済援助を求めていた。いわゆる用日だ。あんなあ、慰安婦問題を蒸し返したのと同じ口で、スワップしてくださいは無いだろうに。