台風が四国を直撃するということなので、新居浜の実家に電話をかけてみた。

「もしもし、母さん。たまごどんです。」
「ああ、久しぶりやね。台風みたいだから電話かけてきたん?」
「そういうこと。とりあえず、島には行かないほうがいいんじゃない。前のときは裏山が崩れたそうだし。」
「台風の間は新居浜にいるけど、たぶん年内にここを更地にするよ。」
「‥早すぎない?」
「来年になると新居浜市議会で土地の購入が承認されて、市の予算がつくんだって。お父さんはセッカチだから、○○の△(遠縁の親戚)に重機をお願いして、更地にするみたいよ。」

どうやら、一足先に実家に台風が来たようだ。

tenkijp-1949