安田さんが解放された。なぜ今のタイミングなのかについては、読んだ中ではこの記事が一番説得力がある。反体制派が劣勢の状況で、周辺国の思惑もあり、非武装地帯の設置合意で小康状態だったこと。ヌスラ戦線が人質の換金の必要に迫られていたこと、外交的に中東で孤立していたカタールが日本に恩を売りたかったこと、などが説明されていた。

========================================
 安田さんの解放は、シリア内戦が最終局面に向かうという現地情勢が大きいが、もう1つには、中東で外交的に孤立するカタールが積極的に動いたことも要因だろう。安倍晋三首相は、カタールのタミム首長やトルコのエルドアン大統領との首脳会談の際、安田さん解放への協力を水面下で要請しており、解放によって日本政府はカタールやトルコに借りをつくる形となった。

 カタールと敵対するサウジは目下、トルコ・イスタンブールを舞台にした暗殺疑惑で大揺れだ。サウジ人著名ジャーナリスト、ジャマル・カショギ氏を、実権を握るムハンマド皇太子が主導して暗殺したのではないかとの疑惑の目が向けられ、国際社会の批判にさらされている。

 カタールは、サウジが暗殺疑惑で国際的に窮地に立つ中、日本政府に外交的な支援を期待するとともに、ジャーナリストの解放という人道問題に尽力したことを世界にアピールして外交的な苦境を緩和したいとの狙いもあったとみられる。
========================================

安田さんは無事に解放され、人質代としてヌスラ戦線は300万ドルを手にした。武器も食料も買えるので、内戦の犠牲者は更に増えるだろう。さらに「日本人を誘拐すると現ナマになる」という成功事例を世界に向けて発信したことになる。安田氏の思惑とは違うだろうが、彼は戦争に加担してしまった。

個人的には、安田さんの財産なり、安田氏の行動を支持する人からのカンパなりで、今までの発生費用を出してもらいたいけどな。拘束されたときの手記を出版してくれれば、たまごどんも買うかもよ。ところで、韓国人のウマルさんの話はどうなったの?

人質ビジネス、か‥。こんな感じかね。
****************************
日本国籍をお持ちのアナタに朗報です!
誘拐されるだけの簡単なお仕事です
報酬は身代金の5%!
交通費、誘拐されている間の食費、居住費は全額支給致します!
****************************
201808yasuda-ysd024