世間であれだけ騒がれているゴーンのことを書かない訳にはいかないだろう。ゴーンは、有価証券報告書虚偽記載によって逮捕されている。日産の解任理由は法人費用の私的流用によるものだ。有価証券報告書虚偽記載だが、どうも大した犯罪ではなさそうなのだ。

>上述のように役員報酬に関する虚偽表示のみで、経営トップであるゴーン会長が逮捕される事態に発展することは、通常では考えられません。一部報道にあるように、ゴーン会長が日産自動車の資金を私的に流用するなど、重大な不正行為を行っていたことを重視し、東京地検特捜部が逮捕に踏み切ったと見るべきでしょう。

東京地検特捜部が逮捕罪状に有価証券報告書虚偽記載をつかったのは、証拠が明らかだからだろうな。法人費用の私的流用を罪状にすると、私的と公的とを切り分ける必要があるので、証拠固めが難しかったのではないだろうか。

今回の逮捕劇は、主に2つの見方があるようだ。日産幹部がルノーとの経営統合に前向きになったゴーンを排除したという日産のクーデター説と、ルノーが言うことを聞かないゴーンに変わって、後継者を準備しているという説だ。たまごどんは日産クーデター説に軍配を上げるけど、どうなんでしょうかね。事実が明らかになることは当面無い気がする。

まあ少なくとも、ゴーンの脇が甘々だったことは間違いない。
post_18146_02