更新が滞って、正直すまんかった。

1/5に会社の将棋部イベントとして、プロ棋士の村田顕弘六段を招いて指導対局を行ったので、そのときの話をする。たまごどんは平手で村田六段に挑み、見事に玉砕した。大駒を落として頂いて対局するべきだったかな。

懇親会に村田六段を招いて、将棋界の色々な話を聞いた。
「AIと角落ちで負けるプロ棋士は多いと思う。」
「奨励会もプロになってからも、将棋の研究は大変だけど、やっぱり奨励会時代の方が嫌です。」
「引退までに詰将棋作品集を出したい。」


村田六段に自作の詰将棋を見てもらった。5分ほどで2題を解くのは流石プロだ。「いい作品ですね」とリップサービスを頂いたのは嬉しいですね。