2019年06月23日

明日からまた仕事が始まるわけで

日曜日に上司から連絡があり、会社に向かった。今は11時25分、また月曜日から始まる一週間が、終わりなき仕事が始まってしまうのか。

こんなオイラを社会的強者と呼ぶ方もいる。呼びたきゃ呼べばいいけど、製造監督者に、オペレーターに、製造技術メンバーに、設計メンバーに、品管メンバーに、マネージャーに、対応が遅かったことを詫びながら、同時並行的にトラブル対応と製品処置の決定を進めなくてはならないって現実には変わりない。

上司には滋賀に戻れるようにしてほしいとの要望を出している。色々とある訳よ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by たんぽぽ   2019年06月25日 22:16
たまごどんは、ご自分はこんなに忙しいから
社会的強者ではない、と言いたいようですね。
なぜ多忙なことが社会的強者でないことの
理由や根拠になるのか、まったくわからないです。

大学や研究機関の教授や主任研究員を
なさっているかたは、毎日夜遅くまで
働いていることも多いし、休日出勤することも
めずらしくなくあると思います。
多くの場合、自分の出身地とは遠く離れた
大学や研究機関に勤めていると思います。

だからといって彼ら教授や主任研究員が
「社会的強者でない」とか「社会的弱者だ」と
考えたら、おかしいでしょう。


たまごどんは社会的強者であると考える理由は、
繰り返しになりますが、ここでもお話しておきます。

ジェンダー: 男性 > 女性、性的マイノリティ
エスニシティ: 日本人 > 在日コリアン、在日外国人
ジェネレーション: 中高年 > 老年層、若年層、未成年
雇用、収入: 正規社員 > 非正規、派遣、ワーキングプア
家族構成: 既婚、子持ち > 未婚、子なし、シングルペアレント
性的志向: 異性愛者 > 同性愛者、両性愛者

どの社会的カテゴリを取っても、
たまごどんは「強者」のカテゴリに属します。
「被差別マイノリティ」とされるカテゴリには、
どこにも入っていないです。

現代の日本社会において、たまごどんは、
もっとも強い立場にあると言ってよいでしょう。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

たまごどん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives