2020年06月19日

東京都知事選の泡沫候補が面白い

東京都知事選が告示され、過去最多の22名が立候補を届け出た。現職の小池百合子氏を中心に、れいわ新選組の山本太郎氏と共産党・社民党推薦の宇都宮健児氏という図式のようだ。

ホリエモン新党というのが出てきているな。NHKから国民を守る党の立花孝志氏が新しく党首になったんだそうだ。ではN国は解散したのかというと、そうではないらしい。ホリエモンがホリエモン新党を公認しているかというと、これも違っているそうだ。うーむ、全く訳がわからないぞ。

前回の都知事選挙は派手な軍服とポスターで戦った後藤輝樹氏も再出馬だ。おおっ、彼は覚えていますよ。

時代が令和になっても泡沫候補は面白いことが分かり、たまごどんは安心した。彼らには泉下にいる羽柴秀吉の穴を埋めてほしいです。

news_20200619192027-thumb-645xauto-179926

<追記>
後藤輝樹氏は、たまごどんの予想の斜め上をいく男だった。
a22dc_80_e9b8cfe4_9c3687e8

<追記2>
下には下がいるものだ。
1592914540526

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 23:54│Comments(0)社会 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

たまごどん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives