2020年06月23日

藤井七段、王位戦の挑戦者となる

王位戦挑戦者決定戦で藤井七段が永瀬叡王・王座を破って、初の王位戦挑戦権を得た。これで藤井七段は棋聖戦と王位戦でのダブル挑戦となる。永瀬さんは辛いな、藤井七段に往復ビンタされてしまった。

新型コロナで対局が出来なかった時期に、藤井七段はまた強くなったようだ。木村王位にも頑張ってほしいけど、たまごどんは藤井七段有利と判断しています。理由は藤井七段が強いから。


2017年の加古川清流戦で都成竜馬四段と藤井聡太四段が対局し、都成さんが優勢と思われた局面から藤井四段が逆転した。この将棋を解説した勝俣六段と藤森五段の感嘆交じりのやりとりは伝説となっている。
勝俣六段「都成くんの何が悪かったの?」
藤森五段「相手です!」


20200622-OHT1I50268-L


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 23:06│Comments(0)将棋 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

たまごどん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives