2021年02月09日

藤井聡太二冠、B1に昇級

藤井聡太二冠が本日の順位戦で窪田七段に勝利し、9勝0敗でB2を突破した。棋譜を見たが、危なくなった局面は無かったようだ。

それにしても強い。順位戦は通算38勝1敗。この1敗のために昇級できなかったことが、C級1組の昇級枠を見直す契機となった。彼は、谷川九段の持つ最年少名人記録の更新が期待されている。記録更新は、来年のB1で彼が昇級し、再来年のA級で名人挑戦権を得て、名人戦七番勝負で勝利するルートしかない。普通の棋士なら、その話は飲み屋での笑い話になるだろう。しかし藤井聡太二冠なら…。

三段リーグで藤井二冠と戦った谷合廣紀四段は、Number 1/21号でこう語っている。「8冠制覇、できるかできないかで賭けをしろ、と言われれば、できる方に賭けます。」


th302d at 23:38│Comments(0)将棋 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

たまごどん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives