2021年02月17日

給食に近江牛とな

9時近くに会社から帰ると、たま子が今日あった学校の話をし始めた。ちゃんと聞くから、せめて手を洗わせてな。

手を洗ったり着替えしながら聞いたところによると、今日のたま子の給食が近江牛の牛丼だったそうだ。給食に近江牛とは、新型コロナの外食自粛のせいで、飲食店に卸せなくなった分が給食センターに来たんかな?

「そんなこと分かんない」
そりゃそうだわな。

「それでね、隣の席のウキョウくんが、近江牛だってんで、他のおかず全部小盛にしてもらって、それを食べ終わったら、自分だけ近江牛をお替りしたんだよ!」
「そうかぁ…(なかなか知能犯だな)。たま子はお替りできたの?」
「したけど、こぉーんな小さい欠片だけ!」
「そうかあ…。しょうがない奴だな、ウキョウくんは。」
「もうね、アイツ嫌い!」(#`皿´) ムキーーーー!


全男性に告ぐ。食べ物の恨みは恐ろしいのだ。肝に銘じておけよ!




コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

たまごどん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives