終わりなき日常

2019年11月18日

最後の七五三

先週の日曜日に近所にある大宝神社に、七五三参りに行ってきた。

たまこはもう七歳なので、最後の七五三参りになる。お爺さんとお婆さん・両親に囲まれて、たま子は満足そうだ。たま子の晴れ着姿は富山のスタジオアリスで撮影しているので、今回はお参りだけだ。

と思っていたら、奥さんがお祓いを受けたいという。うーん、5千円かあ。お祓いに科学的根拠がないことを語ると後々厄介なことになることが分かるたまごどんは、やはり空気の読める男だ。お祓いに賛成する。順番が来て、宮司さんのお祓いの祝詞を目を瞑って聞く。なんかこれだけで寝ちゃいそうなんですが。

七五三参りの後は、引越しのときに散々お世話になったお義父さんとお義母さんを招待しての料理だ。美味しい松茸料理のコースである。

予約を入れているそのお店では料理がなかなか出ず、散々に待たされ、それで松茸料理が用意されていないことを聞かされた。こりゃ駄目だ、途中で退席することにした。二度と来ないよ、こんな店。

松茸の土瓶蒸しを食べたかったんだけどなあ。

IMG_20191119_002532








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 23:59|PermalinkComments(0)

2019年11月11日

ペイペイにはチャージしてある

日本政府がキャッシュレス化に誘導しているので、たまごどん家も急速にキャッシュレスを進めている。もちろんペイペイもその対象だ。いつでもペイペイできるように、15000円ほどチャージした。


さて、何買おうかな。
たま子のクリスマスプレゼントについても、そろそろ探りを入れてみますかね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 23:45|PermalinkComments(0)

2019年11月07日

転校生になったたま子

たま子は今週の火曜日から転校生として登校している。今のところ大きな問題もなく、クラスメイトと仲良くしているようだ。自己紹介では「富山から来ました〇〇です。」と大きな声で言えたということなので、たまごどんも一安心である。

思い返せば、たまごどんも小学2年のときに転校している。すぐに友だちが出来て、草野球(ゴムボールとプラスチックバッドを使用する)に夢中になったものだ。彼女もまあ大丈夫だろう。彼女は彼女なりの社会関係を築いていて、ゆっくりとしかし着実に、大人になるための準備を進めているのだ。

中学生の頃のたまごどんは、「都会から転校してきたミステリアスな美少女」というシチュエーションにドキドキしたものだ。たま子には頑張って、そうした美少女になってほしいと思っている。
cff4baeece83586e470c8c1e333164bb

















おまけにもう一枚。「滝沢国電パンチ!」
108600

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 23:53|PermalinkComments(0)

2019年11月02日

そして栗東市民となる

たまごどんの引越しは完了した、と言いたいのだが、奥さんのトロさのために、今でも草津のお義父さんの家に居候だ。どうしてこうもトロくさいんだろうな。

会社は昨日出社した。野洲での仕事初めとはいえ、5年前には同じ野洲で働いていたたまごどんなのですぐに慣れると思っていたけれど、考えが甘かったようだ。新棟が立っていて、その棟と別棟が連結されているので、まるで無限回廊のようだ。

各製品の説明を頂いた。パソコンの性能が上がった。設計図面とシミュレーションと英語を強化するようにと部長に命じられた。むむぅ、やはり楽な仕事は無いのですな。海外出張も多くなるようだ。

心機一転、最後の仕事となるように全力で取り組むことにする。「たまごどんが行く!」も毎日更新を目指す。ブログのデザインを変えて、見栄えを変えてみます。もちろん有料にならない枠組みで。

ではでは、新生たまごどんが行く!を期待してて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 06:38|PermalinkComments(0)

2019年10月28日

さらば富山

今日は富山からの引越しの日で、午前9時の荷造りから午後4時の管理員立ち会いまでを行い、富山から滋賀に移動した。明日はマンションの鍵を受け取り、荷解きや役所廻りとなる。


というわけで、たまごどんはクタクタだ。
お休みなさい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 23:24|PermalinkComments(0)

2019年10月24日

明日は富山の最終出社日です

なかなか更新できない。ラグビーWCでの日本の健闘と課題、日本シリーズでの力の差、吾妻ひでおが亡くなったこと、などなどを全部スルーしてしまった。

引越しの準備や段取りも進めている。通勤用に買った車は売ることになる。買ったときの15分の1の値段で売ることになるが、4年半保ったのだから良しとしよう。古本屋にもリサイクルショップにも何回か通った。奥さんは富山の友人とお別れ会で大変なようだ。娘はというと、同級生や同じマンションに住むお姉ちゃんやおばちゃんに、一生懸命別れのお手紙を書いている。

パパも引き継ぎその他でクタクタだ。でも明日が最終日となる。でも明日は将棋部メンバーとの真剣勝負が待っているんだなあ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 21:59|PermalinkComments(0)

2019年10月18日

引越しと引継ぎと

台風19号による被災者が大変な状況であることは分かっているが、こちらも引越しを目前にした身分である。ボランティアは若者に任せて、募金で頑張ることにしよう。

さてたまごどんは、仕事の引き継ぎと引越し手続きを含めた赴任準備で忙しい。お役所関係は終わったが、明日は送迎会が待っている。4連休が終わると25日が最終出社日、そして11/1が野洲の初日となる。あらかた段取りしたつもりだけど、まだ気は抜けません。

富山の将棋部メンバーとももうすぐお別れだ。この別れが個人的には一番辛い。初段の彼は三段に、2級だった彼は二段に、10級程度だった彼は1級に、それぞれ棋力向上している。先生の教え方がいいからということにしておこう。いざとなればネットで対局できるしな。

画像は、将棋界で今一番有名な師弟にしました。
AS20190216002486_comm


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 01:13|PermalinkComments(0)

2019年10月04日

滋賀へ引越します

たまごどんの辞令が発動し、滋賀に戻ることが正式に決まった。11月1日の辞令となる。富山生活は2015年4月からだから、4年と6ヶ月の間富山で頑張っていたことになるようだ。

メトロサークの収益改善はまだまだ道半ばで心残りもあるが、あとは優秀なメンバーに託そう。たまごどんは透明樹脂フィルムを担当することになる。無機圧電材料は慣れたものだが、有機圧電材料は初めてだ。しかし何だな、ますはメトロサーク疲れを癒やすのが先決なのではないでしょうか。

幸いなことに、圧電に関する技術書はまだ取ってあるので勉強をしておこう。頭は使わないと錆びてしまうものだしね。

富山では将棋部の指導を担当した。金曜の定時後に食堂に集まり、実戦や将棋ウォーズの棋譜を講評するのだ。初段クラスのメンバーは弱い三段クラスに、級位者は初段クラスまで腕前を上げている。彼らとのお別れが一番辛いな。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 23:59|PermalinkComments(0)

2019年10月03日

人生は矛盾に満ちている

昨日、たまごどんはおいちゃんと熟女バーというキャバクラに突撃した。

50代だろうがぁ〜、60代だろうがぁ〜、熟女たちよォオオオオ ドンと来い!
















たまごどんのテーブルについたのは、20代の女性だった。
ああ、人生は矛盾に満ちているなあ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 00:33|PermalinkComments(0)

2019年10月01日

おいちゃんと呑む

昼休みにラインに気づいた。「きょう富山に出張です」おいちゃんからだ。

なぜもっと前に連絡しないのか。彼が前泊で富山にくること、20時30分に富山駅に着くことが、ラインのやりとりで分かった。仕方ない、呑みますか。

犬のおじさんに、おいちゃんと呑むことを伝えた。
「いいな。久しぶりだから、楽しいじゃないか。」
「でも、所詮はおいちゃんですから。」
「ははは、それもそうだ。」



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 20:30|PermalinkComments(0)
Profile

たまごどん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives