たまごどんが行く!

たまごどんの日記なのら。

終わりなき日常

体調がよろしくない

なんか、頭がクラクラするぜぇ。

幼稚園児が口ずさむ曲

たま子は最近よく歌をうたうようになった。たまごどんに「一緒に歌って」とおねだりする。まあいいけど‥

「ひっひ ふみん ひっふみん ひっひ ふみん ひふみんアイ」




これでいいのかなあ。(;´Д`)


まあ考えてみればたまごどんだって、円広志の夢想花とか、あのねのねのあかとんぼとかを歌っていたのだ。だから、これでいいのだ!

嫌になるくらい親子だねえ。
(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!

衆議院選挙を振り返る

衆議院選挙の後は開票速報が楽しみだ。結果は皆さんご存知のように、与党(自民党と公明党)が2/3の議席を確保した。希望の党が自滅したとは言え、自民党は森友・加計疑惑の逆風を無傷で乗り切ることに成功した。これで次の争点は、憲法改正をどのタイミングで、どのように改正発議するかに移ることになるんだろう。

改憲勢力は希望の党と日本維新の会。この状況は、公明党が連立政権のキャスティングボードを以前より握っていないことを意味しているようにたまごどんには思える。安倍政権が憲法改正の発議だけを考えるなら、公明党との連立政権を止めて、希望の党や改憲勢力との協力を求めるという選択肢があるからだ。可能性が低かろうとも「そうした選択肢がある」という状況だけで、国会でのゲーム戦略は変わる筈だ。

たまごどんは立憲民主党の赤松(愛知5区)が小選挙区で当選したのが意外だった。彼は落選する議員と勘定していて、大阪10区の辻元清美までが小選挙区で落選とたまごどんは計算していた。まあ、立憲民主党に風が吹いたということだろう。風さえ吹けば、辻元清美も当選6回の猛者なのだからな。

あとは小沢の強さだな。75歳の小沢(生活)は31歳の藤原(自民)を退け、岩手4区という最後の城を明け渡すことはなかった。
<お詫びと訂正> 岩手県は定数1減となり、今回の小沢氏は岩手3区より立候補していました。岩手3区は、旧4区+旧3区の一関市、平泉町で構成されています。

あとの選挙結果は想定内だったかな。希望の党でお山の大将を演じた若狭の落選は選挙戦中盤で分かっていたことだし、愛知7区の山尾志桜里の当選や、埼玉4区の豊田真由子の落選も、サプライズではない。豊田の落選映像は面白かったけどな。それと長谷川豊(千葉1区、日本維新の会)の落選の報もね。まったく、選挙速報を見ながらの酒は旨いわ。

1508758749374


医心電信にたまごどん登場?

会社の売店に注文していた本が到着していた。本のタイトルは医心電信。まさに、やっと来たかという感じだ。受け取ったのが昼食後だったので、そのまま本を抱えて休憩スペースに陣取り、パラパラとめくっていた。

「あれ?たまごどんさん。何の本を買ったんですか。」
「ああこれ?あるお医者さんのコラムだよ。このお医者さんは正しい情報を発信してくれる方で、ガンを放置しろなんて言わない真っ当な方だよ。」
「へー、ちょっと見せて下さい。‥表紙にたまごどんさんが居ますね。」
「‥うーむ、これは間違いなくオレだな。モデル料はスイス銀行に振り込まれるということだな。」

1106816991_main_l




















えちぜんピョンが紹介したキングタマゴドン三世を貼っておきます。可愛くないねえ。
smile

13日の金曜日

今日は13日の金曜日になる。先勝だそうだ。

ならばよし!
img20151113231016775171

携帯が壊れた

たまごどんの携帯が壊れた。電源が付かず、充電器に繋げても充電ランプがつかない。ついさっきまで元気だったのになあ。

携帯ショップに持っていったら、完全に故障しているという。長押しして再起動がかからないと故障と判断するみたいだ。3年以上なので修理は16200円になるという。これは却下。

オイラはケータイ補償に入っていたみたいだ。まあ状況は分かった。週末に手続きすることにしよう。

5才児の「明日は公園に行きたい」アピールが凄い

「あのねあのね、パパが疲れているのは分かるから無理ならいいけど、私ね、明日はソリが出来る公園に行きたいの。どうしても無理なら、いつものコロコロの滑り台の公園でもいいけどね。でもね、ソリの出来る公園はあまり行っていないでしょ。あそこは楽しいんだよ。でも、パパが無理なら、私は我慢するよ。もうお姉ちゃんだもの。」


行きますよ。いや、行かさせて下さい。(≡ω≡.)
o0640048013799610071

滋賀から戻ってきました

盆休みを利用して滋賀に帰省した。お義父さんとお義母さんは、花火と墓参りとスイカ割りと誕生日祝いというイベントを計画してくれていた。たまごどんにもご馳走で歓迎してくれて、これは嬉しいものです。二人ともたま子の成長を肌で感じてくれたようだ。

この帰省ではパソコンを使わずに過ごした。どうやら仕事で疲れていたようで、よく眠りました。お義父さんと碁を2局打つ。ニ子置かせてたまごどんの2連勝だった。たま子にも、そろそろ碁のルールを教えてみるかな。将棋は並べ方は大丈夫だが、駒の動かし方はまだ怪しい。まあ、焦らずにボチボチとですかね。

異常な暑さ

今日も暑い一日だった。たまごどんは昼をシェスタで過ごし、夕方には家族と共に本屋を巡り、夕食は回転寿司で満足した。また明日から仕事だ。働きたくないねえ。

32924962

5歳の誕生日プレゼント

たま子の誕生日は8月1日だが、少し前倒しして誕生日を祝った。プレゼントはサッカーゲームと、いちごとブルーベリーのホールケーキだ。本人に選ばせたので、文句もなかった。

たま子は5歳になるが、少し大柄のために6歳程度に見られることが多い。平仮名と片仮名は読めるようになったが、書くときに鏡文字が少し出る。漢字はボチボチ始めている段階だ。自分は英語が上手と思っているようで、しまじろうの英語教材の説明をパパにするのが大好きだ。数字は100まで数えられるし、九九も5の段くらいまで言えるようになった。それと、絵が本当に上手になった。

服の趣味も女の子らしくなっている。将棋は駒の並べ方とドミノ倒しで遊べるようになった。ゲームでは負けず嫌いで、双六の一回休みに止まると、黙ってもう一回サイコロを降る。公園で小さな子にお姉ちゃんぶるのがマイブームだ。

20kgの体重をドスンとパパにかけてくるのは勘弁してほしいが、まあ今だけなんだろう。
Profile
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ