たまごどんが行く!

たまごどんの日記なのら。

ニュース

金正男、暗殺される

あの金王朝の嫡男、『まさお』こと金正男が暗殺されたという。こりゃ刈り上げくん本気だな。核ミサイルの開発は何が何でも進める。この件については中国だろうが聞く耳持たないという訳だ。刈り上げくんは、ミサイル実験に際して、中国が所有する北朝鮮カードの切り札的存在だった兄を始末したのだろう。

毒針での暗殺ねえ。調べてみると、毒針は北朝鮮の暗殺手法して割とポピュラーのようだ。ここによると、ハニートラップに近い状況ではないかということだ。暗殺にもお国柄が出るみたいで、勉強になる。毒針の使い手はブラックエンジェルズにはいなかったかな?

このお兄ちゃんは、ディズニーランドで捕まった時が最高に面白かった。しかし何だな、弟の刈り上げくんもお兄ちゃんと似たり寄ったりの死に方を迎えそうな気がする。

「よしお前、処す!」
いやいや、勘弁してください。

kimusannIyPHj_in

木村汐凪ちゃんの遺骨が見つかる

福島県大熊町で東日本大震災の津波に巻き込まれ、行方不明だった当時7歳の女の子の遺骨の一部が見つかった。たまごどんは、木村汐凪ちゃんの父親である木村紀夫さんが遺骨を探しているニュースを見たことがあり、木村さんは長野県白馬村から捜索に通い続けたという。震災から5年9か月、父親の執念の捜索が、娘を行方不明者から震災犠牲者へと変更させたことになる。

発見が遅れた理由は、フクイチ事故の立ち入り制限区域のために捜索が難しかったためである。防護服を着ての捜索なので行動の制約や、捜索時間にも制限があった。彼もまた、フクイチ事故の犠牲者である。記事によると、木村さんは「原発事故のせいでなかなか捜索ができず、発見が遅れ強い怒りを感じています」とコメントしている。

たまごどんならどうするだろう。たま子が行方不明となったら、どこまで探すだろうか。年を取ってからの子供という共通点もあるので、つい自分の子に置き換えて考えてしまう。汐凪ちゃんが可愛かったんだろうなあ、どんな形でもいいから娘に会いたかったんだろうなあ。

父親はまだ捜索を続けるそうだ。だが、遺骨の発見を区切りとして、新しい人生に歩んでほしいとたまごどんは思う。
20161225_57o0560039312956808727

リンダ=マクマホン トランプ政権の中小企業庁長官に内定

大阪に住む友人から「リンダさんが閣僚に。」という謎のラインが入ってきた。調べると、コレのことか!。WWEの元CEOであり、ビンズ=マクマホンの妻であるリンダ=マクマホンがトランプ政権入りだ。

リンダが出演したWWEとしては、2001年のビンズの浮気が白眉だ。大まかなストーリーはこうだ。ビンズはディーバのトラッシュと浮気し、リンダに離婚を突き付ける。リンダはショックを受け、ノイローゼとなり、車椅子生活を余儀なくされる。ビンズは離婚こそやめたが、廃人となったリンダの目の前でトラッシュと熱烈なキスをし、悦に入るのだ。

WWE劇はレッスルマニアで大団円を迎えることになる。ビンズは息子シェインとの試合で、息子をボコボコにする。ドラム缶を振り上げてシェインにとどめを刺そうとしたとき、リンダは車椅子から立ち上がった。
「おおっ!!リンダが立った!!!」興奮するアナウンサー。妻の正気の顔を見て驚愕するビンズ。そしてリンダは、夫ビンズ=マクマホンの股間を思いっきり蹴り上げた。「なんてことだ!マクマホン家の至宝が!!」

ビンズはもちろん仕事の出来る男だ。顔芸を決め、リングで悶絶し続ける。金的攻撃であるからこそ、あの筋肉オバケのビンズが華奢なリンダに負けるのだ。

とまあ、WWEでも屈指の名シーンを演出したのがリンダだ。彼女の政治手腕は全く分かりませんが、たまごどんはつい期待してしまうよ。だってちゃんと政治家しているんだし。

20111112_2430658

トランプ狂騒曲

トランプ大統領の誕生が確実になった。そして世界が騒がしくなった。

トランプ氏がなぜ勝ったのかというと、現状を変えるという強いメッセージだろうな。ラストベルトに代表される製造業の不振、拡大し続ける貧富の差、後から後から入ってくる移民。白人の中産階級に属する有権者は、現状を維持するだろうヒラリーよりも、とにかく何かを変えてくれそうなトランプに票を投じた。

トランプは泡沫候補から共和党代表を勝ち取った。後知恵で考えると、このときの勢いがトランプの原点だったのだろう。その時点で一番大衆に響くセリフをガツンと言うのがトランプのスタンスだ。大統領選での手ごたえはトランプ自身が最も感じていたんじゃなかろうか。もしも民主党がサンダースでまとまっていれば、トランプの勝利はなかっただろう。

隠れトランプ支持者のことをThe Silent Trump Voterというそうだ。定義は、「差別主義者だと世間に思われたくないけど心の中では現政権に失望している人」とされている。ポリティカルコレクトネス(PC)に反対できないアメリカで、トランプ支持を表明するのは難しい。だからこそ彼らは、自分たちの本音を代弁してくれるトランプに心の中で喝采をあげ、彼に投票したのだ。

株価は不安定になった。円が買われて円高になり、円高のために日本株が売られたのが昨日だ。今日はその逆の動きがあり、日経平均株価は昨日1000円ほど下がって今日は900円上がるという、なんとも乱暴な値動きになった。フィリピンのドゥテルテ大統領とロシアのプーチン大統領は、トランプ大統領を歓迎している。

たまごどんの見たところ、トランプの頭は決して悪くない。彼には、自分が泡沫候補だった時から自分の売り込み方を知っていて、それを徹底できる有能さがある。ポッポとは違うね。TPPがご破算になるのは確実だが、中国に覇権を渡すことになるアジアからの軍事撤退はないと思うけどな。トランプの壁は作るかもしれないが。アメリカが日本の自主防衛をお望みというのなら、そうさせてもらうことにしよう。

アメリカがグローバル化路線を変更しようとしているのは、少なくともアメリカにとって良いことだ。国内の製造業を育成するためには、保護貿易的な政策も必要なのだから。

余談だけど、トランプのモノマネ芸はかなり難しい。なにせ、本家の言動よりも面白いことを言わないといけないのだからね。頑張ってよ、レーザーラモンRG。
k700akbr



WHOが不妊者の定義を変えるようだが‥

今日見つけたこの記事、最初は意味がよく分からなかった。

>世界保健機関(WHO)は、独り身の人を障害者と同一視する。新しいスタンダードによれば、性的なパートナーを見つける能力のない人は、子供を作れない人、不妊者とみなされる。新聞The Telegraphが伝えた。

The Telegraphの記事を探して読むと、最初の日本語の"障害者扱い"が誤訳で、不妊者(infertile)が正しいようである。障害者はdisable とかhandicapped personとかだろうしな。

性的パートナーがいない人を不妊者と定義する狙いは、顕微授精などの不妊治療を独身者にも開放しようということらしい。ふーむ、狙いとしては分からなくはないが、社会的なインパクトも大きい気がする。てか、性的パートナーが出来た瞬間に、不妊者が健常者に変わるってことなんだよな。不妊治療を受けている夫婦から見て、彼らはどう映るんだろうか。

爆発するギャラクシー

更新が滞って、正直すまんかった。妙高サンシャインランドの疲れが残っていたみたいである。そうこうしているうちに、横浜ベイスターズがジャイアントキリングしたことを書きそびれてしまった。また今日は、三浦九段の出場停止のニュースが飛び込んできたりと、処理できていないニュースが大渋滞になっている。三浦九段については明日以降に回して、今日はサムソン電子のギャラクシー爆発について書きます。

サムソン電子のキラーコンテンツだったGalaxy Note 7(以下はギャラクシーと称す)が、異常発火あるいは爆発するということで、250万台のリコールとなっている。時系列についてはここがまとまっていた。国交省は機内でのギャラクシーの電源オフと充電禁止を要請し、いくつかの航空会社はそれに従っている。

サムソン電子がギャラクシーのリコールをしたのは9月2日で、この段階ではまずまずの対応だったと思うが、その後が酷かったようだ。ここの記事によると、原因はバッテリーと決め打ちし、真の原因究明を怠っていたという。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
一方、サムスン電子がギャラクシーノート7の異常燃焼原因を正しく究明したのかという指摘もある。二次電池の専門家(次世代電池イノベーションセンター初代センター長)のパク・チョルワン博士は「産業通商資源部傘下の国家技術標準院安全諮問委員会資料によれば、サムスン電子が新しいギャラクシーノート7を発売した9月末にも、異常燃焼の原因がきちんと把握されていない」と主張した。彼は「本来ハードウェアの問題を指摘する前に、最初にするのはファームウェアのアップデートだ。異常燃焼の原因をバッテリーと決め打ちした結果、バッテリー以外のスマートフォン内部の問題をきちんと追求できていない」と指摘した。

サムスン電子は9月に国家技術標準院に出した「製品回収などの計画書」を通じて「特定バッテリーメーカーのセル製造工程の問題で、セル内部の極板が押さえられるなどして陰極と陽極が接触し過熱が発生」したと簡単に異常燃焼の原因を報告していた。
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

バッテリー交換後も発火/爆発事例が治まることはなく、サムソン電子は対応に追われた。そして10日に、サムソン電子はギャラクシーの完全な生産・販売停止を発表することになる。

それだけでなく、サムソン電子の対応もお寒い状況だったようだ。消費者第一の行動をとったとはいえず、大規模な訴訟になることは現時点でほぼ確実である。

*****************************************
サムスンは「お客様の安全を最優先するため、Galaxy Note 7の販売および生産を停止することを決定しました」としています(WSJ記事)。しかし今回のリコールについては、米国では当初CPSC(消費者製品安全委員会)当局に全面協力せず、自社だけで処理しようと試みたとして非難されていました。

発火の報告が相次ぎグローバルでリコールに踏み切った際には「バッテリー供給元のうち一社が不良品を出したことが原因」「別の供給元のバッテリーを搭載した Galaxy Note 7は問題がない」と説明していましたが、米国を始め各国で問題のないはずの交換品の発火事例が連続。消費者保護や交通運輸安全当局による調査を受けています。

また中国市場については当初、不良バッテリー使用品を販売していないとしてリコール対象に含めなかったばかりか、中国からの発火報告に対しては遠回しに捏造であると主張する(「バッテリーが外部から加熱されたことが原因の可能性が高い」)など、消費者と当局の怒りを買う対応をしていましたが、世界的な状況の変化を受け、遅れてリコール対象地域に含めています。
*****************************************

損害はというと、この記事で触れられていた。しかし、この額が訴訟での賠償金を含んでいるとは思えないので、もっと膨れ上がる気がするなあ。

===========================
Galaxy Note 7の完全な生産・販売中止は、同社に最高で170億ドル(約1,770億円)もの損害を与えるとともに、同社の他の製品の売り上げや企業イメージにも相当のダメージを与えるとアナリストらは述べています。

また11日、Samsungの株価は1日で8%下落し、約200億ドル(2兆830億円)の市場価値を失いました。同社の株が1日でこれほど下落するのは2008年以来のことです。
===========================

余談だが、たまごどんの会社はアップル関連株ということで値上がりしているようだ。うーむ、お客様であるサムスン電子にも当社の電子部品は納めますけどね。サムソン電子は子会社のサムコから多くの部品を納めているので、アップルとの取引の方が商売としては大きいけど。
20160902101842

移民問題と選挙の洗礼

ドイツのメルケル首相は19日、自ら率いるキリスト教民主同盟(CDU)がベルリン市議会選で「苦い敗北」を喫したのを受けて、移民受け入れ推進が大敗につながったと責任を認めた。

メルケルも昔は、移民を無制限に受け入れることは出来ないというまともな主張をしていたらしい。けれども、いくら経済指標が良かったドイツでも、これ以上の移民受け入れは無理だろう。怒っているのは移民受け入れを表明したドイツに向かってなだれ込んできた移民を預かっている通過国だ。たまごどんだったらドイツに損害賠償を求めるけどな。

ドイツに移民100万人以上を受け入れるとメルケル首相が表明して以来、CDUの地方選敗退が相次ぐ一方で、AfDは支持を伸ばしている。ドイツ国内の16地方議会のうち、AfDはこれで10議会で議席を得たことになる。こりゃまだまだ負け続けるだろう。ナチの反省から、受け入れ態勢以上の移民の受け入れを表明したドイツ政府はそのために右翼の台頭を許していることになる。

wor1609040039-p11450079795222


参議院選挙の総括

参議院選挙は与党の圧勝となったと報道されているが、たまごどんは思ったよりも与党が取りこぼしたという印象を持っている。山梨と新潟は自民の勝ちと予想していたし、東北が秋田を除いてすべて負けるというのも意外な結果だ。沖縄と三重は野党で、長野は接戦という読みだったけどなあ。たまごどんが予想していた自民で単独過半数が実現しなかっただけでも、野党統一候補という戦略は機能したようである。他の誤算は、TPP参加決定を恨んでいる一次生産者の動向だな。

おおさか維新も公明党も順調に議席数を伸ばし、改憲発議要件を満たしたことになる。公明党を説得できたらいよいよ改憲だ。

ところで社民党は国会議員5名以上という政党要件から外れるようだ。政党助成金欲しさに、生活の党とかと新党結成するんかねえ。落選確実となった吉田党首は、テレビの前で笑顔を絶やさなかった。

割れ鍋に綴じ蓋

日本の元総理であるポッポが、AIIBの顧問になったという。記事には、「日本は米国とともにAIIB参加を見送っており、中国側には、日本の首相経験者を迎え入れることで、日米を切り崩す狙いがありそうだ。」とある。

日本の元総理が参加するってことは、AIIBはマトモな組織なんでしょ〜(棒)。ポッポが敵に回ることは、日本にとってむしろいいことだ。中国さん、ポッポの面倒を見てあげて下さいね。ポッポは褒められることが大好きです。

全くもって、割れ鍋に綴じ蓋とはよくいったもんだ。

14670199144151466936612004

イギリス国民の選択と怒り

イギリスの国民投票の結果は離脱であった。これを受けてキャメロン首相は政治の表舞台を去り世界から215兆円の富が消え、円高が順調に進んだ。まあそうなるわな。イギリスの決定はEUという枠組みの否定である。フランスの国民戦線をはじめ、EU脱退の動きは加速するだろうな。

後で考えると、イギリス国民が離脱を選んだことは必然だったのかもしれない。この記事が面白かった。少し引用しよう。

>つまり、現政権の緊縮財政で不満をためているワーキングクラスの人々がキャメロン首相やエスタブリッシュメントたちへの反乱のつもりで離脱票を投じても、その先に待っているのは現在よりもさらにノー・フューチャーな未来図ということになる。

しかしそれでも労働者階級は離脱を選んだのだ。何故か。

>労働者階級の、特に民間セクターの低賃金労働者は、緊縮財政や住宅不足、そして上がらない賃金を心配し、欧州から制限なく入ってくる移民の労働力が彼らの生活に悪影響を与えると思っている。そしてそれが正しい場合もあるのだ。

今のEUがイギリスの労働者のことを考えているなんて彼らは思っていなく、それはおそらく正しい。彼らが移民の流入制限を望んでも、そもそも自国の政府にその権限が無いのだ。離脱派は、国の決定権を取り戻すことを求めた。たとえその決定で経済的な困窮が予想されようともだ。

EUという大掛かりな社会実験は失敗に終わりそうである。これについてはまた日を改めて。
img_632816db3584cec7df134170d221d097224984
Profile
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ