たまごどんが行く!

たまごどんの日記なのら。

北朝鮮

北朝鮮のビル崩壊

北朝鮮の朝鮮中央通信は18日、手抜き工事と監督不行き届きにより、平壌で住宅の崩壊事故が起き、人命被害が出たと報じた。普段はこんな報道が出来ない筈の北朝鮮で、ってことを考慮すると、相当に酷い事故が起きたということだろう。

>生存者の救助と負傷者の治療のため、非常対策本部を設置。崔富一(チェ・ブイル)人民保安部長などの幹部らが17日、事故現場で遺族と面会し謝罪したと伝えたが、具体的な事故の経緯や死傷者数などは明らかにしなかった。

記事を総合的に判断すると、23階建てマンションに入っていた住民は、人民保安部長が謝罪しなくてはならないほどの、共産党幹部だったのだろうな。

>韓国旅客船セウォル号の沈没事故を踏まえ、北朝鮮当局が住民の生命と生活を重視していることをアピールする狙いがあるとの指摘が出ている。

ふーむ、これは考えすぎだと思うが‥。しかし、韓民族の斜め上思考にはいつも驚かせてくれるしなあ。ちなみに北朝鮮の建築技術がお寒い限りであることはよく知られている。もしこの地に地震が起きれば、どのくらいの被害が出るのか見当もつかないですよ。

北朝鮮が太陽に着陸成功はネタ

"北朝鮮が太陽に着陸成功した"は、海外のネタが元になっていたらしい。向こうの虚構新聞という感じか。

そうだよなあ。このニュースは、たまごどんが知る北朝鮮の面白さとはだいぶ離れているように思えていた。北朝鮮の面白さとは、実現不可能な大法螺を吹くっていうのじゃなく、こんなこと絶対できないっしょ!てな事を、ウリナラマンセーの精神でやり抜くところにあるのだ。

北朝鮮の良質ギャグは、こんな感じになる。

1389063279432

張成沢の一族誅殺

北朝鮮が、張成沢(チャン・ソンテク)元国防副委員長の粛清後、張氏の親族の大半を処刑したことが分かったという。ほほう、三代目はやることが派手だね。お爺さんやお父さんは、もっと見つからないようにコソコソやっていたんだけどなあ。

それにしても21世紀である現代の出来事なんだよねえ。豊臣秀次一族を誅した秀吉とか、三国志の記述じゃないのが凄い。

それでも北朝鮮をよく知るたまごどんは、この一族の危機管理のなさにビックリするんだけどな。キューバ大使とマレーシア大使だったら、亡命もなんとか出来たんじゃね?彼らはまだ20代の若者だったそうだから、親族を見捨てる決断がつかなかったかねえ。

35-0

張成沢の失脚

北朝鮮の実質No.2と長年言われてきた張成沢が失脚した。早稲田大学の重村教授によると、軍関係者による張成沢一派のクーデターとみるのが正しいらしい。北朝鮮の公式発表では「不適切な女性関係」なんて報道されていたけど、それに該当しない党幹部なんか居ないだろうに。おそらく張成沢が関与していると思うのだが、北朝鮮が金日成の遺訓を破って、中国に大量の金を輸出しているそうだ。これが真の罪状だったのかもなあ。金日成主席といえば、北朝鮮にとって神様も同然だ。その彼の遺訓を無視したとあっては、金正恩でも庇いきれなかったろう。

日本としても困るなあ。小泉の時代から、張成沢は日本政府との交渉窓口だった。また一から新しいパイプを築かなくっちゃなりません。
張成沢の失脚












本当に困る人は、20年以上かけて将軍様側近との人脈を築き、国会を欠席して怒られても北とのパイプを優先させた、プロレスの神様ですかねえ。
どうする猪木

北朝鮮のマスゲーム賛美記事

今さら北朝鮮のマスゲームを賛美する記事が読めるとは思わなかった。

***************************************
北朝鮮を訪れ、建国記念日の九月九日に平壌市内で軍事パレードを見た。民兵組織の労農赤衛隊。足をまっすぐに伸ばし、前に大きくけり出して行進する。隊列は直線を引いたように乱れがなかった。

もっと驚いたのは、行進が始まる前の様子だった。数万人の群衆が会場の金日成(キムイルソン)広場を埋め尽くした。両手に花飾りを持って掲げ、直立したまま一時間近くも動かないのだ。スタンドの私の席から七百〜八百メートルほど離れていたが、群衆が持つ花飾りで、一面、ピンクの花畑のようだった。一人一人が集団と完全に一体化していた。

五百人ほどの軍楽隊は開始五分前に、楽器を構えてぴたりと静止した。管楽器は吹き口に唇を当て、打楽器もすぐ鳴らせるよう手を浮かしたまま。チョウが顔の近くに飛んできても、じっとしている。パレード開始が遅れ、楽隊員たちは十五分近くも「用意」の姿勢を保った。

この人たちは「一センチたりとも動くな」と命令されたら、ずっと守るのではないか。北朝鮮の案内人は「学生のころから集団行動を訓練するから、そんなに苦痛ではないですよ」と言うのだが。

首都平壌では高層アパートや公園、レジャー施設の建設が進み、乗用車が増え市民の服装も随分明るくなった。軍事パレードで誇示した一致団結と忍耐を、経済建設にこそ生かしたらと思う。 (山本勇二)
***************************************

この記者さんは北朝鮮に行って、軍事パレードを生で見たようだ。畜生、羨ましいなあ。それで、その謝礼がこの記事なんだろうか。北朝鮮の軍事パレードに乱れなどない!あれは文字通り生死をかけた勝負、例えるならカイジの鉄筋渡りなのだ。金賢姫のビデオにだって、マスゲームの練習で散々苦労したことを、彼女自身が語っているぞ。

>「一センチたりとも動くな」と命令されたら、ずっと守るのではないか。

当たり前だ。外国の要人やプレスが見ているのだ。もしも自分だけ動いたりしたら、最も軽くて平壌追放、最悪は死刑まで覚悟しなくっちゃならないんだぞ。彼らはオシッコだって垂れ流すくらいの覚悟だろうて。

>軍事パレードで誇示した一致団結と忍耐を、経済建設にこそ生かしたらと思う。

これも逆。軍事パレードで精魂尽き果てるからこそ、経済建設に向ける余力がないのだ。経済発展は、市民の服の色やレジャー施設が出来たみたいな印象論ではなく、GDPのような経済指標で語るべきものだ。北朝鮮の経済状況は、中国経済圏に組み込まれて以前よりは良くなっている可能性もあるけど、あの国のことはよくわかりません。まあ最初に書いたように、東京新聞の記者さんも分かって書いているんでしょう、きっと。

で、なんで今さら北朝鮮ヨイショ記事なの?
1322063254818

 

開城工業団地の失敗

北朝鮮と韓国の合弁事業だった開城工業団地に、北朝鮮側が労働者を出勤させず、操業停止が決定した。さもありなんだ。もともとこの団地は、北朝鮮に対する融和策、すなわち太陽政策の目玉政策だった。金正日と現代グループ会長の鄭夢憲(チョン・モンホン)のトップ会談は、金剛山観光事業と開城工業団地を産み出したが、水泡に帰したようだ。もう当事者は誰もいないなあ。鄭夢憲は飛び降り自殺、盧武鉉(ノ・ムヒョン)も自殺だ。金日成は永久保存のご遺体になったといえばいいのか、それとも巨大な銅像になったといえばいいのか。

記事にはこうある。
***********************************
朝鮮日報によると、進出企業123社の生産額は月約4千万ドル(約40億円)。投資総額は約5568億ウォン(約482億円)に上る。企業は南北経済協力保険に加入でき、各加入企業は70億ウォン(約6億円)を上限にして投資の90%まで損害の補填を受けることができるが、政府の支出となる。

 開発の際、韓国側からは韓国電力など公的企業が造成や社会基盤整備に当たった。これらの投資も「5・5兆〜6兆ウォン(約4770億〜5200億円)になる」(政府当局者)という。

 北朝鮮側の損失は、労働者約5万3千人分の給料として受け取っている年間8700万ドル(約86億円)の外貨にすぎない。
***********************************

何かに似ているなあと思ったら、戦前に朝鮮に投資したインフラを泣く泣く放棄した日本だった。やっぱりカントリーリスクってのは自らに跳ね返って来るんだなあ。僅かばかりの低賃金に魅力を感じて開城工業団地に全財産を投資した韓国の中小企業の社長は、首を括りかねないぞ。

北朝鮮は一応、韓国企業のインフラを手中にしたのかもしれないけど、あの国のことだ。まともな技術者、つまりメンテナンス計画や設備投資計画を立案できる有能な指導者を育成しているとは思えない。たまごどんは、在日朝鮮人が共和国に寄進した愛国ラーメン工場と同じく、開城工業団地の最新の設備は、惨めなモニュメントになっちゃいそうな気がするんだけどなあ。

北朝鮮の重大発表

北朝鮮の朝鮮中央通信は18日、同日正午(日本時間同)に重大報道があると予告した。その結果は、これだぁ〜〜(・∀・)つ

キム元帥


たまごどんはだいぶ前に、出張先のホテルで「北朝鮮が重大ニュースを発表する」というニュースを聞き、メシに行くこともできずに続報を待ちわびた事がある。そのときは、「北朝鮮は元号を主体とします」というものだった。むむぅ〜〜。

しかし、たまごどんは違いのわかる男だ。このスカシこそが北朝鮮の味であり、面白みでもあるのだ。

北朝鮮の光明星3号

さて、北朝鮮の香ばしいニュースを「たまごどんが行く!」で取り上げないわけにはいかないな。人工衛星「光明星3号」は打ち上げから1分後にお星様になった。打ち上げの失敗である。たまごどんにとって想定外だったのは、北朝鮮当局が打ち上げの失敗を認めたことだ。ふーむ、何でだ?

ロケット技術者への粛清は避けられないという論調もある。しかし、北朝鮮にとってのミサイル技術は、アメリカに対する大事な外交カードだ。今技術者を粛清するのは得策ではないと思うけどな。たまごどんにとって北朝鮮の打ち上げを強行することも、それが失敗することも、想定内のことだった。

むしろ日本の対応の方がなんだかなあという気もするなあ。PAC3の配置はシャーないにしても、打ち上げ失敗から政府発表までに46分かかっったてことで政府が叩かれているのは、たまごどん腑に落ちないんだけど。「レーダーに反応しない位置で爆発したから、確認に手間取りましたです。」で何か問題があるんだろうか?今回の確認作業が遅れたことによる、日本にとってのリスクって何よ。レーダーにも映らない低空での爆発だ。日本には全く影響しないのとちゃうかな。

福島原発事故でSPEEDIによるシミュレーション結果の発表が遅れてしまったこととは、意味合いが異なるとたまごどんは思うのだ。こっちの情報は、当時の福島県民が被爆を避けてより安全な方面に逃げるために必要な、本当に緊急度の高い予測情報なのだからな。

金日成主席の生誕100年を祝う軍事パレードをニュースで見ていると、金正日の懐かしい肉声映像が流れてきた。金正恩が北朝鮮をどう切り盛りしていくのか、たまごどんは生暖かく見守っていく所存です。

北朝鮮ロケット






金正日将軍、お星様になる

北朝鮮人民共和国の静かなるドン、金正日が亡くなった。享年は69歳。意外にもったなというのがたまごどんの感想だ。4、5年前に中国に向かった金正日を見て、そのあまりの衰えぶりにXデーが近いことをヒシヒシと感じてしまった。それでも、実際に死んでしまうと感慨深いものがある。
将軍様2
将軍様1


ニュースでは三代目の金正恩が若いことを不安視している。張成沢がカギになるのかなあ。日本政府ははたして弔辞を北朝鮮に送るんだろうか?村山政権では金日成のときに弔辞を送ったが、拉致問題が明らかになった今では無理だろうな。韓国はどう動くのか、アメリカや中国はどうするのか。どの国も本音は「今の問題山積のときに、とんでもないことを起こさないでくれよ」だろうな。流石は北朝鮮、どういうシチュエーションになってもハラハラさせてくれます。

たまごどんの青春時代、北朝鮮と金正日は常に気になる存在だった。たまごどんは50冊以上の北朝鮮本を持っていたはずだ。勢い余って北朝鮮に行き、帰国直後にテポドンが飛んできたんだよなあ。北朝鮮では金日成・金正日親子の写真に百回はお会いしただろうか。北朝鮮の地下鉄に飾られていた肖像はこれだったと思う。
将軍様3


今年は独裁者受難の年でもあった。ムバラク大統領は追放ですんだが、カダフィ大佐、ビンラディン、フセイン大統領は殺された。金正日は今死ねてまだマシだったのかもしれないな。思うがままに辣腕を振るった独裁者にふさわしい画像で、この記事を締めよう。
将軍様4

リ・チュンヒさんが姿を消した

北朝鮮テレビの看板女性アナウンサーであるリ・チュンヒさんが姿を消したようだ。もう50日以上、公の場に姿を見せていないという。タモリの持ちネタ「韓国のアナウンサと北朝鮮のアナウンサの違い」では、彼女のオーバーな抑揚を真似して笑いをとっていた。

たまごどんはこの人のニュースでテポドンを知ったことになるから、少なくとも12、3年は彼女を追いかけていることになる。テポドンがミサイルではなく人工衛星だったことも彼女から知ったんだよなあ。

姿を消した理由として考えられるのは、68歳という年齢による勇退か、親族の不敬罪による連座かだなあ。10年以上も知っている人が姿を消すと心配だよ。
ってなことを奥さんに話すと、「へぇ〜、妬けますねえ。( ´∀`)つ」と言われてしまった。

Profile
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ