国際政治

2020年08月08日

連日の猛暑

更新が滞ったままで、正直すまんかった。たま子は夏休みに入り、たまごどん一家はなんとなく慌ただしい日常を送っています。今日はたま子がじいちゃんの家にお泊りなので、久しぶりに奥さんと二人きりだ。

世間でよく聞くのは、奥さんと二人きりになると気まずいといった類の話だが、ウチはそんなことはない。夫婦でまったりと過ごすことが出来た。たま子は、月に一回のペースでじいちゃんの家に泊まらすことにしよう。






安倍政権の支持率が下がってきているようだが、韓国文大統領が安倍政権の支持率回復を果たすかもしれないなあと思っている。安倍首相が歴代最長の総理在位を果たした理由は、政権の危機の度に吹く韓国からの神風によるものだとたまごどんは分析している。今誰よりも、韓国側の差し押さえ物件の現金化を望んでいるのは安倍総理かもしれないぞ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 02:46|PermalinkComments(0)

2020年06月28日

BLM運動とPCによる言論の不自由について

BLM運動がますます先鋭化している。初代アメリカ大統領ワシントンや、独立宣言を起草したジェファーソンの像を引き倒すイエス像の引き倒しをBLM活動家が賛同者に指示する、アメリカ国歌の変更を要求する…。

文革かよ!と突っ込むわな。中国の文化大革命は、知識層を迫害した無知な共産党員によって国が無茶苦茶になった。毛沢東が死ぬまでの10年間で、文革による死者推定数は数百万から2千万人だ。ここまで国を無茶苦茶にした政策も珍しいと思う。

たまごどんは、反対意見を臆せずに主張できることがアメリカの強みだと思っていた。しかし、この行き過ぎたBLM活動への非難の声はあまりに小さい。どうなっているのかなと調べたところ、カリフォルニア大学バークレー校の歴史学部教授(匿名)の告発という記事を見つけた。

彼の主張はこうだ。刑務所に収監されている黒人が人口比よりも多いというなら、アジア系アメリカ人、インド系アメリカ人、ナイジェリア系アメリカ人が人口比よりも少ないのはなぜか。BLM活動家は対話を黙らせ抑圧することを目的としている。BLMと意見を異にすると、大学からの追放や雇用契約の取り消しが待っていることは明らかなのだ。黒人が黒人を殺してもBLMにはどうでもよく、黒人が白人に殺されたときのみ「黒人の命は大事」なのだ。小悪党のジョージ・フロイド氏は、白人警察に殺されたことでBLMのシンボルとなった。

彼の記述に全く違和感を感じないたまごどんは、アメリカでは生きていけなさそうだ。ポリティカルコレクトネス(政治的な正しさ:PC)が支配するアメリカでは、反対意見すら言えなくなっている。たまごどんはアメリカの良識をまだ信じているが、アメリカには言論の自由があるという時代遅れの認識を抱えている可能性もあるのか。「そんな名前の自由もありましたかねえ、へっへっへ。」

BLM活動に意見できない人間が「奇妙な果実」を作っている。こんな状況、キング牧師だってOKとは言わないと思うぞ。BLMの指導者だってアフリカに帰りたい訳じゃないだろ。社会活動は正当性がなくては続かないものだ。ワシントン像を引き倒すことで大衆からの正当な支持を得るとは、たまごどんにはどうしても思えないのだ。

写真はアルバート・パイクという南軍の将軍だった人の倒された像ということだ。倒されたワシントン像の画像が見つからないのだが、これもPCのせい?そんなことをしていたら、中国の情報統制を笑えなくなるぞ。
20200620at38S_p


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 09:14|PermalinkComments(0)

2020年06月20日

アフリカン・アメリカンはどこを目指しているの?

Black Lives Matter運動が全米から全世界に広がっている。たまごどんは本多勝一のアメリカ合州国を読んだので、アメリカでは人種差別が存在しないというのが妄言だと理解するくらいにはスレている。現在も黒人差別はあるのだ。しかしなあ…。

BLM活動は明後日の方向に向かっている。アメリカ大統領の像を破壊し、風と共に去りぬの放映を禁止し、抗議集会で一般の白人を殴ることもしているようだ。あんなあ、黒人の有権者は選挙権もあるし、被選挙権もあるんだろ。大学だって、白人よりも入学が有利になっているんじゃないのか。本音ではともかく、人種差別はしてはならないことになっているのだ。

白人側も、「奇妙な果実」の手法で、黒人をリンチしているらしい。
おいおい、いつの時代の話なんだよ。それとも国が割れるまでやるのかね?

Collage_Fotor_Fotor


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 23:41|PermalinkComments(0)

2020年05月06日

ISにとって新型コロナは神風か

新型コロナは中東でも猛威を振るっている。中東各国は新型コロナを抑え込むのに必死なため、イスイス団が息を吹き返しているそうだ。

*******************************************
中東各国が新型コロナウイルスへの対応に追われる中、近年弱体化していた過激派組織「イスラム国」(IS)がイラク、シリア、エジプトなどで攻勢を強めている。特にイラクでは政治勢力間の対立や駐留米軍部隊の一部基地からの撤退で、「治安の空白地帯」が部分的に生じており、ISが勢いづいている模様だ。

 AP通信などによると、イラク北部サラハディン県では2日未明、複数地点で起きたISとの戦闘で、シーア派民兵組織「人民動員部隊」(PMU)の10人が殺害された。また、北部キルクークでは4月下旬、自爆ベストを着用したIS戦闘員とみられる男が、情報機関のビル前で自爆し、警備担当者3人が負傷した。ISの攻撃は一時は地方行政当局者らの暗殺などにとどまっていたが、最近では爆弾攻撃や、警官や軍への待ち伏せ攻撃も行うようになっているという。
******************************************

嫌な予感がするなあ。オウム真理教も強制捜査の一歩手前で阪神淡路大震災が起こって、捜査が一時延期になった。同じ1995年の3月に彼らは地下鉄にサリンを撒くことになる。もしも強制捜査が1月に行えていれば、地下鉄サリン事件は起こっていなったかもしれない。

イスイス団は勢力を拡大している。バグダディの後継者による統制も順調のようだ。

******************************************
イラク軍当局者は、ISのより組織的な攻撃は、米軍による前最高指導者バグダディ容疑者の殺害を受けて2019年10月に就任したアブイブラヒム・ハシミ新指導者の影響力強化にもつながるとみる。イラク政府は17年12月にISに対する勝利を宣言したが、IS戦闘員は山岳地帯などに潜伏して反攻の機会をうかがっていたようだ。
******************************************

イスイス団に参加(入隊、結婚、取材)した後で後悔するってのは無しにしてほしいです。
150216_isis1



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 00:49|PermalinkComments(0)

2020年04月21日

台湾の事例から新型コロナ対策を学ぼう

たまごどんは、日本政府の新型コロナ対策がそんなに間違っていないと思っている。しかし、他国の制度を見て色々と思うところもあるのだ。今日は台湾の政策について触れることにする。

台湾の初動はほぼ完璧だった。マスク不足になったとみるや、台湾政府は健康保険カードと紐付けし、記名制によるマスク販売を遂行した。ICチップに購入記録を残せるこのやり方により、買い占めはほとんど起こらずにすんだ。

*****************************
また、折悪しく旧正月とぶつかったため、マスク工場が稼働しておらず、マスク不足のパニックかと思われたが、政府は即座に備蓄を放出すると発表。その後、買い占めや転売を防ぐため、台湾国内で製造されたマスクはすべて政府が買い取ったうえで「記名制」によるマスク販売を行った。
*****************************

台湾政府は感染防止の観点から、感染エリアの渡航禁止と外国人の入国拒否を講じた。渡航履歴はICチップに記録して制限している。皆保険制度も効果があったと思うが、台湾が感染抑制に成功しているのは、国民の自由を制限した点が大きい。もちろん手放しの台湾礼讃ではない。台湾は、中国との軍事衝突の危険が常に存在する社会でもあるのだ。

翻って日本ではどうか。皆保険制度は台湾の先輩だとしても、台湾の健康保険カードに該当するマイナンバーカードには個人情報の登録が認められていない。簡単に言えば、宝の持ち腐れ状態なのだ。日本ではマスクの買い占めが起こり、ドラックストアでマスクにお目にかかることが無くなる事態に至った。マイナンバー制度に反対の意見は、たとえばここ

日本には入れ物(マイナンバー制度)だけがあり、それを活用するためのソフトがなかった。仮定の話だが、もしもマイナンバーカードに銀行口座を登録することができていれば、日本国民・居留外国人への一律10万円支給の手続きも、もっと速やかに行えるだろうに。

安倍内閣を非難する方は「もっと早く10万円を支給しろ」という。「国の無駄を減らせ」ともいう。だったらマイナンバー制度の拡張じゃないの?
20200204-OYT1I50036-T





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 01:00|PermalinkComments(0)

2019年12月13日

イギリス下院総選挙に注目している

EU離脱となるかどうか、イギリスが長い論争に終止符を打てるのか。ジョンソン首相の進退を賭けたイギリス下院選挙が行われている。開票は日本時間の朝7:00からだそうだ。

たまごどんは、イギリスはEUから離脱するべきだと考えているので、ジョンソン首相を応援している。もちろんたまごどんに投票権はないので、心の中だけの応援だが。

og_image--features_08_2






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 01:02|PermalinkComments(0)

2019年09月15日

観光大国になるためには1国に依存してはいけない

日韓関係の悪化により、韓国人観光客が激減している。その影響を強く受けているのが九州北部、特に長崎県対馬市だ。対馬は韓国と極めて近く、観光客のほとんどが韓国人であったので、観光業が大打撃を受けている。

>同市によると、昨年の観光客数は約41万人だったが、今年7月は前年同期比で約4割減、8月は約8割減少した。2017年度の観光消費額と比べると今年7月は3億円、8月は7億円のそれぞれ減となり、経済損失は計10億円に上るとしている。

対馬の観光関係者にとって韓国人の旅行ボイコットは逆境だが、この事態は長い目で見ると日本の(対馬の)ためになるとの意見があったので紹介したい。窪田順生氏の主張は、韓国と近いことは韓国人の呼び込みにとってメリットだが、度の過ぎた韓国依存は辞めるべきであるというものだ。まずは現状を確認しよう。

>「福岡県観光の現状と課題」(2018年7月13日)によれば、平成29年度に福岡を訪れた外国人観光客の中で、韓国人観光客は52%と過半数を占めており、中国人観光客は6%、欧米豪からの観光客は2%しかいない。日本全体で同時期の韓国人観光客は25%、中国人観光客が19%、欧米豪も13%という割合を考えると、異常ともいうべき「韓国一本足打法」になってしまっているのだ。

観光客に韓国人が多いのは地理的に仕方ないし、むしろ武器とするべきだ。しかし、韓国人以外の観光客を呼び込み、観光の多様性を確保することが観光地には重要になる。それに、韓国人観光客は日帰りが多く、客単価が低いことも問題だ。さらに、韓国資本によるホテルやショッピングセンターが作られたために、観光客が落とす金はますます下がっている傾向にある。

なんと行っても問題は政治リスクだ。たまごどんは可能性が低いと思っているが、もし日本政府が韓国政府に妥協して一時的に韓国人観光客が戻ってきたとしよう。喩えそうなっても数年後にはまた同じく、第二の文在寅によって観光ボイコットが引き起こされてしまうと判断している。一度味をしめたから、実行のハードルも低いことだろう。そんな不安定な国に依存しては駄目としたものだ。液晶一本足打法でおかしくなったシャープという例もある。

「そんなことは分かっている!ではどうすればいいのか!」という問いにも、彼は答えを用意している。九州エリアは韓国人以外の外国人観光客にとってあまり知られてなく、いわば手つかずの状態だ。九州や対馬の魅力を、大阪や広島まで足を運ぶ外国人に向けて発信するのだ。最初は各国の「るるぶ」的な編集者に来てもらって、観光の候補地に名前を売る。元寇の歴史について資料館を整備する。海岸の漂着物対策も本腰を入れよう。韓国人によって奪われた仏像も取り返さなくては。最後のは冗談のような本気だが、何をするにしても先立つものは金だ。ここはしっかりと日本政府観光局などと連携してほしい。

レアアース騒動を「災い転じて福となす」と出来た日本だ。韓国人観光客に過度に依存しない新しい対馬を、たまごどんは期待しています。
tsushima_map01201309280452474e0



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 07:35|PermalinkComments(0)

2019年07月21日

韓国のホワイト国排除が韓国へのフッ化水素禁輸措置になる理由

日本が行った半導体材料の輸出規制強化により、日韓関係は史上最悪の状況となっている。まあ仕方ない。日本はやるべきことをするだけだ。喧嘩はしたくないけど、売ってくるなら買いましょう。喧嘩は売り買いするけど、フッ化水素は売り買いしませんとは、これいかに。

さて、日本が行った規制強化をもう一度おさらいしておこう。日本は2004年に韓国を包括輸出許可制度の対象国、いわゆるホワイト国とした。経産省はHPで韓国をホワイト国から外すことにした。ここから引用しておく。

>輸出管理制度は、国際的な信頼関係を土台として構築されていますが、関係省庁で検討を行った結果、日韓間の信頼関係が著しく損なわれたと言わざるを得ない状況です。こうした中で、大韓民国との信頼関係の下に輸出管理に取り組むことが困難になっていることに加え、大韓民国に関連する輸出管理をめぐり不適切な事案が発生したこともあり、輸出管理を適切に実施する観点から、下記のとおり、厳格な制度の運用を行うこととします。

この内容はフッ化水素の輸出を禁じていない。軍事転用の恐れがなければフッ化水素の輸出は許可されるのだ。しかし韓国の反応は尋常ではなく、WTOに提訴すると喚いている。なぜか?

ここからは根拠が薄くなるが、韓国はフッ化水素を他国に横流ししていたらしい。不足分は40トンと言われている。韓国がフッ化水素を横流しした国として、中国、イラン、北朝鮮が挙げられている。イランと北朝鮮は核開発の恐れアリなので、フッ化水素を渡したとは公表できない。中国への横流しはどうやら確定のようだ。つまり何がいいたいかというと、韓国が輸入再開するために必要な書類は永久に準備できないということだ。韓国は、使途不明のフッ化水素が軍事使用されていないことを日本に納得させないと、フッ化水素の輸出許可が下りない。そしておそらく日本政府は、韓国が軍事目的に使用されることを承知で他国に横流しした証拠を握っている。

以上が、韓国にとってホワイト国からの排除(り地域への降格)は事実上の禁輸措置となる理由だ。ここの登場人物の台詞がまとめにふさわしいようだ。

>今まで優遇措置があったことで見逃されてきた犯罪行為が、皮肉にも通常の輸入さえできない状態に韓国を追い込んでしまったことになる。

フッ化水素輸出規制


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 21:15|PermalinkComments(0)

2019年06月29日

文在寅大統領と安倍首相の握手

G20で文在寅大統領と安倍首相の握手があった。時間は8秒だったそうだ。これで韓国とのG20関連行事はすべて終了したことになる。安倍総理、お疲れ様でした。

中央日報の記事を読むと、日韓首脳会談を熱望しているのがよく分かる。文在寅大統領曰く、「対話の扉は常に開いている。G20の機会を活用できるかどうかは日本にかかっている」んだそうだ。日本政府としては、徴用工問題で全く対応できていない韓国と話しても時間の無駄ということで、韓国とは公式会談も略式会談も行わない。

トランプ大統領とは2分間の首脳会談、安倍総理とは8秒間の握手。流石は外交の天才・文在寅大統領だ。コスパが良いね。
700046985HDK00046985HDK

















































握手後の硬い表情が共同通信で記事になっていました。
kyodo_kd-newspack-2019062901001518_0






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 07:33|PermalinkComments(1)

2019年05月15日

トランプ大統領のツイッターが世界を動かしている

トランプ大統領は中国との関税戦争に踏み切った。アメリカが中国に発動した制裁関税は10日までで2000億ドル(約22兆円)分。さらに3000億ドル規模の中国産品に対する制裁関税適用の準備を始めている。

これに対して、中国の報復関税は600億ドルという。関税戦争と言うには、中国の分が悪いようだ。報復カードも尽きているのかもしれない。どうしてここまでトランプ大統領が怒っているのかを調べてみると、ここによると中国が合意を破り再交渉しようとしたことと、トランプ氏が2020年の大統領選で敗北することを見越しBiden氏と交渉したがっているためのようだ。たまごどんはトランプ大統領のツイッターを読んでいないが、中国ならやりそうなことのように思える。

たまごどんは、トランプ大統領のポジティブ面の評価が甘かったようだ。まず最初に、トランプ大統領は指折りの富豪であり、国際社会の交渉の場にビジネスの観点を持ち込んでいる。これはこれでアリだと思う。「誰が」「いつまでに」「どの程度」「どのように」「何を」するのかを交渉で明確にする。実際こうでもしないと北朝鮮もイランも核開発をやめるはずがない。第二に、トランプ大統領は自分のやりたいことは自分のマネーでやり尽くしているという点だ。ハニートラップも賄賂も、彼には通用しないだろう。したがって中国マネーもさしたる効果を挙げずに、トランプ大統領は中国との関税戦争に踏み切ることが出来たのだ。

関税戦争がどのような結末を迎えるのかはまだ分からない。可能性は薄いだろうが、G20で米中の電撃和解もなくはないのだ。しかしマーケットは米中関税戦争が長引くと判断し、日経平均ダウ平均の大幅下落をはじめ、世界同時株安の展開になっている。ついでにたまごどんの会社の株価も、GW前の約6000円から1000円程度下げています。これだけの影響をツイッターで作り出すことのできるトランプ大統領は、大したものだと言わざるを得ない。

中国の経済成長が止まることで、中国発の不良債権問題が爆発して、第二のリーマンショックとなる可能性はかなりありそうだ。企業にも、中国リスクに伴う中国からの撤収の動きが出てきているようなので、中国の経済成長に急ブレーキが掛かることになるのだろう。オイラはどうするかな…。

とりあえず寝ようか!

wor1808230040-p1



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
th302d at 00:21|PermalinkComments(0)
Profile

たまごどん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives