政治

2022年06月22日

AV新法のこと

AV新法が成立した。それにより一番困った人は、AV制作サイドと女優たちだった。




たまごどんが考えるAVの被害者は、女優さんの出演時の年齢が規定に達していないこと、契約が違法であることだ。新法では無条件契約解除が可能なので、制作側のリスクが高すぎる。特に複数の女優を出演させる企画は、その中の一人でも契約解除されると商品どころか回収リスクを背負わなくてはならない。

法律を練る時に、現役のAV嬢を参加させればよかったが、その道は自称フェミニストによって閉ざされていた。全く、誰を救うための法律なんだろうね。この法律の旗振り人は立憲民主党の塩村あやか氏だが、法案成立は他の多くの議員が賛成したことによる。

今度の参議院選挙には、立憲民主党からSWASH代表の要由紀子氏が立候補している。彼女は個人的に頑張ってほしい候補者だが、他の立憲民主党員からその主張は支持されているんだろうか。たまごどんはどうも眉唾なんだよなあ。というか、フェミニストとやらに幻滅しているというのがより正確な表現である。








th302d at 22:12|PermalinkComments(0)

2022年05月31日

原発再稼働を公約にする政党はどこよ

ついこの前、たまごどんは投票する政党が無いと泣き言を言ってしまったが、優先順位を決めておこう。今年の日本の夏における最大の課題は、電力不足の可能性が高いことにある。火力発電は原油高であり、太陽光発電は出力不足のヘナチョコ具合が明らかになった。国際情勢から鑑みても、ロシアからの原油や天然ガス輸入には期待できないだろう。

とにかく、今の日本にある原子力発電所を、一基でも多く稼働することだ。その公約を掲げる政党および候補者に、たまごどんは票を投じることにしよう。それが共産党だろうと大阪維新の会だろうと問わないことにする。

今の日本を本当に憂いている政党よ、出て来いヤァ〜。
o0512028714191954125




th302d at 23:40|PermalinkComments(0)

2022年05月26日

投票する政党が無い





これなんよねえ。たまごどんは岸田内閣に不満が溜まっているのだが、他にどこに投票すればいいのさ。悩んだ結果、国民民主党なんかね。ふーむ、その手は悪手の気がするんだけどなあ。

こんなに選択枝が少なくてはアカンと思うんだけどな。どうしたもんだか。

5887837

th302d at 23:35|PermalinkComments(0)

2022年01月15日

岸田内閣のフットワークが遅いような…

オミクロン株の蔓延が本格化し、他国と同じく感染者数のうなぎ上りのグラフを見る機会が多くなった。そうなることに備えてワクチン接種が進むかと思っていたけれど、どうも動きが遅いな。

あれだけワクチン接種に邁進してくれた菅内閣のときでも、こう思う状況はあったので、現時点で判断はしない。けれども、なあ。ワクチン担当大臣の顔が思い出せないというのも心もとない。菅内閣では河野太郎氏がメディアに露出して、国民にワクチン接種を訴え続けていた。

世界的にみると、日本の感染者数は抑えられている。マスクの着用や手指消毒、ソーシャルディスタンスの徹底によるものだろう。ワクチン数の確保と迅速なワクチン接種を、岸田内閣に望みます。

FJGBY6takAAb7vo



th302d at 09:27|PermalinkComments(0)

2022年01月08日

新型コロナ第六波の襲来

コロナ第六波が襲来した。オミクロン株の強烈な伝染力により、患者数はうなぎ上りになっている。遅効性指標である死亡者数や入院患者数も上がってくることは確実な情勢だ。

たまごどんも親しい仲間で新年会をしようかと話が進んでいたけれど、お流れになってしまった。まあ、田舎に帰省することができただけでも良しとしよう。



th302d at 21:31|PermalinkComments(0)

2021年11月11日

渋い経済対策では花も咲かんよ

岸田内閣の経済政策が、期待していたレベルよりもかなり渋い感じだ。前回やった10万円配布を繰り返してもいいと思うんだけどな。前回やっているので、そのノウハウも出来ているだろう。

960万円で切るとか、18歳以下の子供だけに配るとか、その設定値に意味はないでしょう。アメリカやヨーロッパもインフレになっているというのに、円だけ置いてけぼりでも困るよ。日本はインフレターゲット2%を目指すんじゃなかったのかね。

内閣有識者会議のメンバーに竹中平蔵を起用ってのも、もちっと考えましょうよ。菅政権と8人中5人一緒の顔ぶれというのではアカン気がする。

まずはコロナ対策、続いて経済政策。これが国民が期待していることなのだ。分かっているんかな、岸田総理は。

th302d at 22:31|PermalinkComments(0)

2021年11月05日

菅総理はどこまで読んでいたか

衆議院選挙ネタを続けているけど、今日も選挙に関するテーマだ。まず野党勢力だけど、本当に日本をよくするためには、政局の安定も大事かもしれないが、「ひょっとすると次の選挙で負けてしまうかもしれない」という緊張感だって大事だ。維新がそうしたポジションに届くとは思えず、ニセ科学・反ワクチンを信奉する候補者がウヨウヨいる立憲民主党でもないだろう。れいわ新撰組とかも希望の党程度のさざ波しか立てられないだろうし。一応は国民民主党に期待しているが、まだ未知数だしなあ。

たまごどんの想定する健全な野党とは、外交・防衛では与党と同じ意見だが、経済政策が異なる党というイメージだ。科学的エビデンスの高い政策には自民党に賛成する知性も備えていなくてはならない。たまごどんが欲しい野党は、「財務省の言う通り緊縮財政を続けよう」と決めた自民党に対して、投票箱に投じることの出来る政党なんだよ。それが国民民主党というのではちと辛い。

まあ、こうした愚痴は贅沢な話なのかもしれない。立憲民主党が主張していた政権交代が実現していたら、国会はモリカケサクラの証人喚問で賑わい、街では意味のないPCR検査体制がとられていただろう。

ここからが今日の本題である。今回の衆議院選挙で自民党勝ちのシナリオを描いた人は、実は菅元総理なんじゃないだろうか。菅総理は第5波をワクチン接種で乗り切れると踏んでいた。ファイザーとモデルナ製ワクチンを必要量確保し、1日100万人接種を宣言して実行した。PCR検査の必要性を主張する枝野代表を尻目に、ワクチンを国民にバンバン打ってくれた。

オリンピック・パラリンピックはPCR検査(このときだけPCR検査に頼っている)で乗り切り、新型コロナ感染者を最小限に留めた。第5波も落ち着いたところで、頃は良しと総理大臣を辞めた。自民党が選挙で勝つために。

ワクチンの効果もあり、新型コロナ感染者は日本国内で急速に減っていった。諸外国が新型コロナ感染者増に苦しんでいるのにも関わらずだ。彼の任期は僅かに1年ほどだったが、新型コロナの施策はほぼ100点だとたまごどんは判断している。安倍政権からの引継ぎ事項だったのかもしれないが、それをやり切ったのは菅総理の功績だ。他にも携帯電話料金の値下げに関する法整備や、種苗法の改正など、国民のための施策は多かったように思う。

ありがとう、菅総理。
plt20091621470068-m1


th302d at 23:04|PermalinkComments(0)

2021年11月01日

2021衆議院選挙速報を堪能した

さて、久しぶりの更新となるな。昨日のたまごどんは8時から深夜1時まで選挙速報を堪能した。まずは議席数から振り返ろう。
FDECfpnaIAAtoMU

自民261議席はたまごどんの予想(250議席)よりも11多かった。NHKの選挙速報が始まった時に、「自民党は過半数233に届くかどうか微妙」とアナウンスされていて、そんなに負けるもんなのかとドキドキした。維新の躍進も織り込んでいたが、大阪10区で辻元氏の首を獲ったのは見事だった。自公で安定多数となったので、維新がキャスティングボードを握るという事態が避けられたのも嬉しい。

共産党と立憲民主党は伸び悩んだ。立憲は小沢(岩手3区)、辻元(大阪10区)、海江田(東京1区)、平野(大阪11区)が落選した。共産党もエース格の池内さおりが落選して、風は吹かなかったようだ。甘利幹事長の首を獲ったのは野党共闘の成果だとは思うが。

今回は反ワクチン候補も重要なポイントだった。青山まさゆき(静岡1区、維新)、たぶち正文(東京5区)、あべともこ(立民、神奈川12区)、はたともこ(立民、岡山5区)、近藤昭一(愛知3区)、北條智彦(立民、東京13区)、山田勝彦(長崎3区)、宇都宮優子(大阪12区)、沢口ゆうじ(無所属、東京10区)、木原功仁哉(無所属 兵庫1区)は軒並み落選である。有権者はバカを落選させる程度には賢かったのだ。もっとも、れいわ新選組の山本代表や、佐賀1区の原口氏(立民)などは生き残った。

立憲民主党に一つアドバイスすると、まともな党のブレーンを持っておくべきだ。たまごどんにとっての立憲民主党は、「反ワクチン支持者を候補者に擁立する残念な党」である。まずはこの状況を変えていかないと、政権交代なんて無理だと言っておこう。

福島第一原発の処理水放出に反対した共産党候補者も軒並み落選している。東京3区の香西かつ介や福島5区の熊谷智だ。共産党員なのでどこまでが自分の意見なのかは知らないが。処理水の海洋投棄を主張した細野豪志が静岡5区を制したのとは対照的だ。この時の酒も美味かった!

共産党も立憲民主党も科学的リテラシーがからっきし駄目だ。簡単にいうと勉強不足で、有権者から政権を任せられないと思われていることに気づかなくては、この先も政権交代は夢物語だと思う。

たまごどんが今回の選挙で一番感心したのが、国民民主党の躍進だ。ひょっとすると国民民主党は議席を失くすのではないかと考えていたが、いい方に裏切られた。


政権を狙う野党がやるべきことは地味なことなんだ。
「政争のためにフラフラしない」
「政策をわかりやすく訴える」
「夢物語でない」
それを愚直に有権者に語っていくしかないのだ。玉木さん、たまごどんはあなたの事を見直しましたよ。

ちなみに、昨日の酒が一番美味くなった瞬間は、小沢、甘利、辻元の落選シーンです。


<追記>反ワクチン候補者の当落はここに詳しかったです。あべともこや近藤昭一は小選挙区で当選していました。調査不足をお詫びします。比例復活当選も居ますね。





th302d at 23:58|PermalinkComments(0)

2021年10月24日

あと一週間後に衆議院選挙だ

衆議院選挙が近いため、政党の党首会談などを少しづつ見ていた。「政権を取ったら給付金を出します、消費税減税します。」と主張する党首が多かったけど、この公約は公職選挙法違反にならないのかね。

情勢は、自民党だけで過半数の議席を守りそうだ。個々の選挙区についての分析はこれからになる。





th302d at 23:44|PermalinkComments(0)

2021年10月21日

宮城県知事選挙に出馬した先輩

今日はプロレスラーの非道が亡くなったというニュースが飛び込んできたが、非道と言ってもブリーフ・ブラザーズくらいしか思い入れが無い。それにしても享年51歳かあ、たまごどんと同年齢だもんな。

今日のネタは宮城県知事選だ。5選を目指す村井知事(61歳)に、新人の長氏(55歳)が対抗馬として出陣している。長氏は医者であるとのこと。




たまごどんが信州大学に入って囲碁将棋部に入部したときに、長さんという医学部の先輩がいた。碁の腕前は八段格くらいだった。この格というのが馴染めないが、プロを十段格として何子置くかという目安になっていたようだ。長さんは部のナンバー2という立ち位置で、強い打ち手だったようだ。「ようだ」と話すのは、たまごどんの実力が当時は級位者で、その強さが皆目見当つかなかったためである。

にしても医者で碁か…。先輩の下の名前も純一だった気がするぞ。ググると、長純一氏の出身大学は信州大学だ!年齢といい、これは本人で間違いないだろう。写真では貫禄がついてしまって、当時しか知らない人間には難しいが、言われると細い目とか口元とかに共通点がある。

さらに調べると、長さんは2021年4月の石巻市長選にも立候補して敗れている。そんなに政治的な人だった印象はないのだが。彼の公式HPはここになる。

たまごどんの一個上の先輩(長野県在住)に電話をして、長さんの近況を伝えた。先輩には「宮城県知事選だろ?よく見つけてきたね。」と言われた。それもこれも、長という珍しい苗字のおかげです。例えば先輩が山本姓とか小林姓だったら調べてない気がします。

にしても、知り合いが知事選に立候補するような年齢になったのだなあと、つくづく思う。
場末の後輩から一言、長先輩頑張ってください!他県なので投票は出来ませんが。

20211018-00000012-khks-000-1-view



th302d at 22:38|PermalinkComments(0)
Twitter プロフィール
たまごどんが好きなものは、野球、寿司、北朝鮮ニュース、選挙速報、将棋、囲碁、酒、プロレス、国際情勢などなど。自前のアンテナに引っかかったことを取り上げます。滋賀で子育てに勤しむ一児のパパ。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives